スクールブログ Hygee's Garden

 

11月23日(日)13:30~16:00、南区民文化センター大ホールにて南区青少年健全育成連絡協議会が主催する南区青少年健全育成大会~南区内中学生・高校生による意見発表会~に参加してきました。

今年のテーマは「夢」(今自分が頑張っていること)でした。

  入場の際にたっぷり資料をいただきました。

大会次第だけではなく、意見発表原稿まで用意されてあり、その親切な対応に驚きました。

 大会次第は、次の通りでした。

1 開会式

2 中学生の意見発表

3 琴の演奏 比治山女子中学・高等学校 箏曲部

4 高校生の意見発表

5 閉会式

この会場は、500席くらいあると思いますが、結構詰まっていて、本当に多くの方が来場していました。

その中でステージ上の発表となると、さすがに中高生は緊張するだろうと思いました

が、堂々と大きな声で意見発表され、その舞台度胸に感心しました。

なにより、意見が素晴らしかったです。「声優」、「小児科の医師」、「作家」、「教育関係の仕事」、「介護士」、「車に関わる仕事」、「看護師」、「管理栄養士」、「アレルギーについて研究する」など。将来なりたい職業を挙げて、そのために頑張っていることを具体的に発表されました。

それはきっと、「宣誓」でもあるんだと思いました。

 また、なりたい職業はまだないけれど、「人のために役に立つ仕事がしたい」、「小さな夢・目標をたくさん持ち、失敗を恐れず、チャレンジしていくことを繰り返し行い、それらの経験を合わせて大きな夢を見つけ、実現していきたい」、「自分に恥じない大人になる」、「ウラカタの仕事をできる人間になる」など、立派な意見発表もありました。

これらは、聴いている自分への問いかけでもありました。「自分はどうなのか」と。

さて、本校箏曲部による琴の演奏ですが、緞帳が上がると凛とした空気に変わりました。大和撫子が奏でる音は、繊細かつ大胆で、美しかったです。

 

琴の演奏はお正月の雅なものと思っていましたが、意外にも迫力ある演奏でした。この演奏目当てで来られている方も多かったのではないでしょうか。

本当に参加してよかったです。どうか、今日の中高生の気高い夢が叶いますように。それが大人たちの夢なのです。ありがとうございました。

(平成26年度PTA広報委員会)

茶道部では今、縮景園で行われる高校生ふれあい茶会にむけて、稽古をしています。

高校2年生にとっては最後の大きな行事となりますので、日頃の稽古の成果を披露できたらと思います。

お茶会は下記の通り行われます。

ぜひお越しください。

           

【日時】 11月22日(土) 11時~14時

【場所】 縮景園・清風館

【茶券】 200円

15

Nov 2014

中学校音楽会

カテゴリー:

11月15日(土)に、本校国信ホールにて、中学校音楽会が開催されました。  

中学校全校生徒がクラスごとに合唱を披露し、競い合いました。

どのクラスも練習の成果を発揮し、美しい歌声を響かせていました。

演奏の様子はこちら♪(パソコンからご覧ください)

中1自由曲 中2自由曲 中3自由曲 校歌・学園歌

中1優秀賞 藤組

中2優秀賞 藤組

中3優秀賞 桜組 全校最優秀賞

みなさんよくがんばりました♪

15

Nov 2014

授業レポート ~英語~ 

カテゴリー:

高校3年英語コースでは、英語でディベートに取り組んでいます。

今日のテーマは「幼稚園で英語教育を義務化すべきか」

でした。

動画はこちら↓

   

このたびは,11月8日(土)に呉市テニス協会主催のジュニア大会に参加してきました。

この大会は15歳以下と12歳以下があり,男女混合です。

日頃男子と打つ機会はないので,いい経験になったのではないかと思います。

比治山からは中1が7人,中3が3人参加しました。

 

結果,中3が2人予選を突破しましたが,入賞まではあと一歩届きませんでした。

しかし,試合が終わったあとも練習試合などしてもらって充実した一日となりました。

さらに,学校に戻ってからも練習をしました・・・

9日には1名,島根の大会に参加するそうです。

まだ経験はないですが,やる気と根性はあるので今後が楽しみです。

今回も会場が遠い中,引率や応援に来て頂いた保護者のみなさまどうもありがとうございました。

 

11

Nov 2014

大学模擬授業

カテゴリー:

11月6日(木)に広島大学、県立広島大学、広島市立大学、尾道市立大学・福山市立大学・比治山大学・広島修道大学より先生方をお招きし、講座を開いていただきました。

毎年高校1年生・2年生を対象に、大学での授業を体験し、大学での講義内容の高い専門性や奥深さ、魅力に直接触れることで、今後の進路研究、大学研究をさらに深めていくことを目的としています。

今年度は以下の13講座が開講されました。

・広島大学 工学部 第四類 石垣 文先生

『集合住宅をデザインする』          

・広島大学 理学部 物理科学科 森吉 千佳子先生

『~キレイなだけじゃない!~ 結晶ってなんだろう』

・広島大学 歯学部 口腔健康科学科 杉山 勝先生

『口腔健康科学の魅力について』

・広島大学 生物生産学部 生物生産学科 西堀 正英先生

『動物の突然変異,それは遺伝子の失敗作か?』

・県立広島大学 人間文化学部 国際文化学科 丸山 浩明

『印刷文化史を探る』

・県立広島大学 経営情報学部 経営学科 村上 恵子先生

『金融論とは―経済学部で学ぶ?経営学部で学ぶ?―』

・県立広島大学 保健福祉学部 看護学科 宮本 美奈子先生

『看護学』

・広島市立大学 国際学部 国際学科 大東和 武司先生

『知ってほしい国際社会のゆくえ-国際研究の大切さ-』

・広島市立大学 情報科学部 医用情報学科 藤原 久志先生

『小さな世界のすばやい動きを見てみよう』

・尾道市立大学 芸術文化学部 日本文化学科 藤川 功和先生

『「うた恋い。」から読む百人一首』

・福山市立大学 教育学部 高月 教惠先生

『「保護者になる」とは』 

・比治山大学 健康栄養学部 管理栄養学科 寺岡 千恵子先生

『身体とこころの健康を食事から始めましょう~ダイエットは必要ですか?~』

・広島修道大学 法学部 今石 正人先生

『異文化理解:英語と日本語の考え方の違い―英語を通して異文化理解』

***生徒の感想より***

・私は管理栄養士を目指しているので,今日の講義は将来のことを考えるうえでとても役に立ちました。栄養士・管理栄養士で学ぶことは,栄養のことだけでなく,「ヒトの体や健康」・「職に関わる講堂や社会環境」・「食べ物・栄養成分」などと色々な観点から学ぶということを知ることができました。

 これからも,バランス良く,よりよい食生活を送ることを心掛けたいと思いました。

(比治山大学  寺岡先生の講義を聴講した生徒より)

・保育について今まで軽く考えていました。子どもと,どのように接するか,子育てする時の環境によって,その子供の人生が決まってしまうということを知って驚きました。

 子育ては大変だと聞きますが,家族で協力して子どもの小さな反応に反応してあげるだけで色々な知識を吸収させてあげるのが大事だと思いました。ただ厳しく指導するのではなく,時には子供の方に合わせるのも大切だとわかりました。

(福山市立大学 高月先生の講義を聴講した生徒より)

・私は日本文化や国際文化に興味があり,どちらが自分に合っているのかだろうか考えていました。ただ,日本文化や日本文学を学ぶとなると難しい古文の読解が必須となるので,私には厳しいかもしれないと思っていました。しかし,今日の講義を聞いて,ものは考えようだと思いました。自分の好きな漫画に置きかえると,とても分かりやすい!初めから分からないと決めつけるのではなく,柔軟に理解していこうとする姿勢をとれば,面白く文化を学ぶことができるのだと思いました。改めて,大学では文化や文学について学んでいきたいと思いました。

(尾道市立大学  藤川先生の講義を聴講した生徒より)

 

 今回の講義をきっかけに進路意識を高め,学問研究・大学研究に励んでもらいたいとおもいます。講義をしてくださった先生方,貴重な時間をありがとうございました。

中学1年生の体育では、「なぎなた」に取り組んでいます。

礼に始まり、「構え」や「足捌き」について確認しました。

中段の構えも、背筋がピンとのびて、美しかったですよ。

そのあと、相対稽古をしました。

初めは、少し緊張した表情でしたが、楽しく練習ができました。

11月5日水曜日、本校国信ホールにおいて、PTA文化講演会が開催されました。

今年度は作家の田口ランディ氏をおむかえして、「高校三年生の娘に伝えていること」と題して、お話をしていただきました。

 

発達障害や、介護について、子育てについてなどのお話をして頂きました。

一番印象に残ったことは、私も気をつけなければと思ったことですが、子どもに「ダメだしをしないこと」、「自尊心を傷つけないこと」。

何事もうまくいったことは、評価されにくく目につかず、当たり前と思われがちで、ダメだった時しか見えてない事…。

そして、子どもに何か一つくらい一生懸命うちこめることや、何か一つくらい好きなことを見つけて欲しいと言う言葉が、意外に子どもにはプレッシャーになっていること…。

私も思い当たる事がたくさんありました。

同じ年頃の娘をもつ母親として思うことや、私達の生活の中での娘とのありがちなやりとりなど、とても共感ができるお話で、笑い声もたくさん聞こえる会場の中、和やかで、楽しく、そして考えさせられるお話しを聞かせて頂きました。

~娘に伝えていること~

それは、「好きだから、続けられるのではなくて、続けられるから好きになる」、「続けられる事を見つける事」。それが田口ランディ先生のメッセージでした。

私もつい口うるさく娘に言ってしまいがちですが、大きく深呼吸して、子どもがやりたい事が見つかるまで、少し見守っていようと思います。

(平成26年度PTA広報委員会)

10

Nov 2014

中学生徒会リーダー講習会

カテゴリー:

11月1、2日に本校セミナーハウスにて、中2・18名と中3・4名で中学生徒会のリーダー講習会を行いました。

リーダー講習会に参加した中2は、新しい生徒会の役員としてこれからの比治山女子中学校を引っ張っていく生徒たちです。中3の旧生徒会役員の先輩たちや先生方にアドバイスをもらいながら、この学校をより良くしていくためにはどうしたらいいのかを考えました。

なかなか思うように会議が進まなかったり、意見が通らなかったりと様々な試練があったと思いますが、これから生徒会役員全員で一致団結して比治山女子中学校を素敵な学校にしていってもらいたいと願っています。

本日、第2回高校オープンスクールを開催いたしました。

多くの皆様に、ご来校いただきまして、ありがとうございました。

オープニングは、吹奏楽部の演奏でスタートしました。

その後、今回は「授業体験」を、国語、数学、英語、リスニングから、選んで体験していただきました。

これからの受験勉強に役立ててください。本日は、ありがとうございました。