スクールブログ Hygee's Garden

9

Jan 2015

新春コンサート

カテゴリー:

2015年 新春コンサート

1月7日、広島文化学園HBGホールにて、毎年恒例の「新春コンサート」を行いました。

今年で49回目となるこの行事は、新年始めの登校日に、全校生徒で広島交響楽団の演奏で校歌を歌い、さわやかな気持ちで新年をスタートさせるという比治山女子中学・高等学校の伝統行事です。

♪プログラム♪

モーツァルト:歌劇「後宮からの逃走」 序曲

シューベルト:交響曲第8番 ロ短調 「未完成」 第1楽章・第2楽章

ドヴォルザーク:スラヴ舞曲 第1番

ブラームス:ハンガリー舞曲 第1番・第3番・第5番

スメタナ:連作交響詩「わが祖国」より 「モルダウ」

今年は、女性指揮者、田中祐子さんによる指揮での演奏でした。

第一線で活躍されていらっしゃる女性のかっこいい姿を見て、感動した生徒もたくさんいたのではないでしょうか?

素晴らしい演奏とともに素晴らしい一年のスタートをきることができました。

中学校全学年に向けて、同窓生による講演会が行われました。

今回は、第19回生の金島博子さんにお越しいただき、同窓会長との対談形式でお話を聞くことができました。

金島さんは、トータルコーディネーターとしてブランド「マダムヒロコ」を展開されています。

講演会当日も、「中学生のみなさんに親しんでもらえるように、全身トータルコーディネートして来ました」と素敵なファッションでお越しくださいました。

夢を持ち続け、「人に喜んでもらえることがうれしい」という気持ちで、生き生きとお仕事に取り組まれていることをお話しくださいました。

生徒たちは時折うなずきながら、熱心に耳を傾けていました。金島さんのように、素敵な女性として成長してほしいと思います。

19

Dec 2014

中3 クラスマッチ

カテゴリー:

12月16日に、中3学年はクラスマッチを行いました。

 今回の競技は、バレーボールとドッジボールです。バレーボールでは、クラスにいるバレー部の生徒を中心に素晴らしいチームワークを見せてくれました。一方、ドッジボールでは、当たったボールを他の生徒がキャッチして助けるといった好プレーがいくつも生まれました。

競技をしている生徒たちも、また、それを観ている生徒たちも大いに盛り上がり、いいクラスマッチになったと思います。

結果はどちらの競技も桜組の優勝!

生徒の皆さん、お疲れ様でした。

18

Dec 2014

Christmas Cards from Australia

カテゴリー:

オーストラリア・シドニーにあるNorth Sydney Girls High Schoolから嬉しい便りが届きました。

今年9月に修学旅行で日本へ来た際に,本校の生徒とも交流し,今回クリスマスカードを届けてくれました。

(その時のブログはこちら

『Merry Christmas!  We all want to meet you again, so please visit us in Sydney!  We plan to come back to Japan in the future.  Thank you for looking after us when we came to Hijiyama.  We won’t forget you.』

『冬ですね。雪はきれいですか。オーストラリアは,とても暑いですよ!』

『楽しいクリスマスを過ごして下さい』など日本語でもメッセージを書いてくれていました。

今後もこの様な手紙のやり取りが続けられると嬉しいですね♪

Thank you so much for the Christmas cards!

We wish you all Merry Christmas and a happy new year!

We hope to see you again someday 🙂

17

Dec 2014

Welcome to Japan

カテゴリー:

16日、マレーシアからの留学生のKiwinさんが、比治山女子中学・高等学校に来てくれました。

2時間目は高3英語コースと一緒に、「英語で福笑い」をしました。

生徒たちが書いた輪郭に、世界の著名人の顔をコピーしたパーツを、目隠しをして英語で指示を聞きながら貼っていきます。思わず笑ってしまうような作品ができ、とても盛り上がりました。すぐに、お互いに打ち解け、仲良くなることができました。

平均気温27℃のマレーシアとは全く違う日本の気候にびっくりしていました。

楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまいました。

Kiwinに、いつの日かまた、会えることを楽しみにしています。

17

Dec 2014

Breathtaking scenery…

カテゴリー:

 

今朝の雪で、学校中が真っ白になりました。

黄色や赤に染まった葉の上に積もった雪も、幻想的でとてもきれいでした。

気温0℃の中、生徒たちは休憩時間に雪合戦をして楽しんでいました。

17

Dec 2014

授業レポート ~高3 礼法~

カテゴリー:

12月16日、高3礼法選択者によるお茶会がありました。

これまで彼女たちがお世話になった先生方が招待され、礼法で学んだ作法・お点前を披露してくれました。

一期一会の心を感じながら、ゆったりとした贅沢な時間を過ごすことができました。

3年もしくは6年前に出会った生徒たちは、もうすぐ巣立ちの時を迎えます。

お茶菓子の甘さとお茶の苦さ、そして成長の喜びと一抹の寂しさを感じる素敵な会となりました。

11月15日(土)に団体受験した「ニュース時事能力検定試験(N検)」の結果が届きました。

6月に引き続き,本校では2回目の実施となります。

「現代教養」選択の高校3年生中心だった6月と違い,今回は高校2年生中心に希望者を募りました。

受験生徒数は22名と少なくはありましたが,多くの生徒が高い級に挑戦してくれました。

受験級が高くなったことで準備に苦戦した生徒も多かったようで,頻繁に質問に来る姿も見られました。

準2級は9名受験し7名合格,3級は12名受験し8名合格,4級を受験した1名も合格という結果となっております(教員からも4名受験,3級~2級に合格しました)。

残念ながら不合格だった生徒も,得点を見ればあともう一歩というものばかりです。

次の受験に悔しさを生かしてくれることと思います。

次回は,来年6月に本校で実施予定です。

時事力は小論文や面接などにも役立ちます。生徒の皆さんの積極的な参加を期待しています!!

 11月20日(木)に高校1,2年生がそれぞれスピーチ・レシテーションコンテストを行いました。

発表だけでなく,司会進行も全て生徒たちが英語で行いました。

両学年とも特進コース,普通コースのクラス代表各(1名)はレシテーション部門に出場しました。

レシテーションとは,一定の量の英文を覚えて人前で発表することです。

今年度の題材は高1が今年度のノーベル平和賞受賞者,マララ・ユスフザイさんの国連スピーチ,高2が1960年代のアメリカ公民権運動時の黒人女性の話,女性の社会進出をテーマにした女性トロンボーン奏者の話,国際宇宙ステーション(ISS)の紹介でした。

英語コースは数名の代表がスピーチ部門に出場し,各自が書いたエッセイをもとにスピーチを行いました。

テーマは「私が訪れたい国」,「もし私が総理大臣なら」,「私の物語」,「将来の夢」,「日本文化」などで,堂々と発表してくれました。

各出場者が1か月近く練習してきた成果がよく表れたコンテストとなりました。

聴衆の生徒も静かに発表を聞き,終わった後は温かい拍手を送っていました。

今回の経験が,参加した全生徒にとって,英語学習へのモチベーションを高める良い機会になればと思います。

8

Dec 2014

リーダー講習会

カテゴリー:

11月29日(土)~30日(日)にかけて高校リーダー講習会が本校セミナーハウスにて行われました。生徒会のリーダーとして自分たちに求められているものは何か認識し,この1年を通してどんな目標を持って活動していくかを役員全員で考えました。

一人一人が意見を出し合い,共有することの難しさや素晴らしさを感じることができ,実りある時間となりました。

まだまだ課題はたくさんありますが,これからの活動を通してさらに大きく成長し,この比治山生徒会を盛り上げていきましょう。