スクールブログ Hygee's Garden

長かった1週間も終わり,明日から学校は4連休ですが,陸上部は明日の記録会や来週末の大会に向けて今日も練習に励んでいます。

全体でアップをした後は,それぞれの専門に分かれて練習を行います。

他の部員からの「ファイト!」という応援を背に走ります!

 

安全に配慮しつつ,コーチからのフォームのチェックを受けて投擲練習を行っています。

休憩時には笑顔も覗かせつつ,それぞれのメニューをこなしていきます。

各自のメニューが終わったら,練習終了です。今日もしっかりと練習をこなすことができました。

 

今後とも,比治山女子中学・高等学校陸上部をどうぞよろしくお願いいたします。

5月が始まりました。

疲れもあって,お休みする人もいます。(みんな気が張った1カ月でしたね。)

このGWを機にしっかり休養を取って、来週の木曜日からはみんな元気に登校してほしいと思います。

体育祭も近いです。初めての大きな行事、みんなで頑張って盛り上げていきましょう!

今回の音楽の授業は,チェンバロの音色を聴いています。

比治山の生徒たちの日常をブログでお届けしています。

ごくごく普通の一日もありますが,生徒たちは一所懸命に学校生活を過ごしています。引き続きプログの閲覧をよろしくお願いします。

南校舎階段(3F~4F)から見るグランドの風景です。

ちょうど,中学・高校多くのクラスが体育の授業中でした。

テニスコートのネット,ポール等を片付けている高校生,ダンスの練習をする中学生,競技練習をする高校生。グランドは体育祭練習モードです。

県内のコロナウイルス感染症の状況が悪化し,このゴールデンウィーク中の感染状況に注視が必要となってきました。

今の状態は,もう「自分たちは大丈夫」と過信している状況ではないことをしっかり理解して,「距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」をはじめとした基本的な感染対策をしっかり行っていきましょう。

30

Apr 2021

4月も終わりに近づき

カテゴリー:

去年のこの時期は,コロナウイルス感染症対策のため全国的に休校の状態でした。

昨年度入学したばかりの中一・高1にとってはいきなり休校になり,比治山で不安なスタートだったことと思います。

新中一,高1の皆さんもそれぞれ小学校・中学校で友達と会えない・部活動ができないなど不安な時期を過ごしていたのではないでしょうか。

今また感染者が増加し始めてきましたが,この4月の一か月間,授業で学級のみんなと真剣な表情で学び合っていることや隣の人と笑顔で過ごせていることは,先生たちから見ても幸せなことだと思っています。

また5月も変わらず頑張っている姿をブログでお届けできたらと切に願うばかりです。

 

新生活が始まり1カ月経ちます。まだ生活に慣れず不安な気持ちが強い人や昨年度から気持ちの踏ん切りがつかず無気力で困っている人はいませんか。

まだまだかなりの人が不安を抱えていると思いますので,安心して先生に相談してみましょう。(自分一人だけが不安だと思わなくて大丈夫ですよ)

専門的な心のアドバイスが必要でしたらスクールカウンセラーの先生へ相談もできます。

30

Apr 2021

高3 本日の授業風景

カテゴリー:

本日の高3の国語表現の授業で,プレゼン発表を行っていました。

今回は社会・生活の分野からSDGsなどについて事前に調べ,Keynoteにまとめて発表していました。

高3は,高1・高2の時にも探究発表を行っていることもあり,スライド内容もシンプルにまとめられており,堂々と発表していました。

大学入試はもちろんですが,社会に出るとプレゼン発表を行う機会は多くあります。

自分の発表で得られた経験はもちろんですが,友人の発表からも様々なことを吸収して,より良い発表ができるように工夫を重ねていきましょう!

先日、4月11日(日)に広島文化学園HBGホールで行われました、

本校吹奏楽部定期演奏会 さくらこんさーと2021 の動画配信が決定しました。

1回だけのプレミア公開となります。

是非、ご覧ください。

 

下記のURLからログインください。

 

今日は、桜・藤合同で比治山の歴史を学びました。

特に印象的だったのが、戦時中での出来事でした。

新たに知ることや異なった視点など,考えさせられることが多く、教科学習以外でもいろいろと学ぶことが多い比治山だと改めて思う生徒は多かったのではないでしょうか。

 

音楽の授業では、ビバルディの「春」を心和ませながら鑑賞しました。

また、体育では中三と同時間帯で、先輩のダンスを鑑賞する機会がありました。

初めての自分たちとは違い、キレのあるダンスに感心するばかりだったようです。

 

中二は本日「からまつ自然教室」に行ってきました!

朝から雨が心配されていましたが・・・雨はほとんど降らず、予定通りの自然観察をすることができました。

昨年は行事がほとんどなかったため、生徒たちはとても楽しんで活動していました。

 

からまつ学寮に到着して、入寮式・オリエンテーションが行われました。

初めに、全員で目を閉じて耳をすませました。すると鳥のさえずりや風の音など、たくさん自然の音が聞こえてきました。先生からは、「普段とは異なる環境で、自然について学び、自然を楽しもう」という話がされました。からまつ学寮についての説明もしていただきました。

 ←この大きな木がカラマツです。

 

そのあと、実際にからまつ周辺を散策しながら、理科の先生から自然についての説明を受けました。

「とくとくの清水」「森林」「野草」「ミズゴケ」の4か所でたくさんの植物や自然について学びました。

生徒の皆さんは、メモをとったり質問したりしながら、積極的に学習していました。

 

午後からは、午前の自然観察でみた植物の中から選び、個人でスケッチをしました。

 

スケッチ後は「今日のまとめ」をして、退寮式が行われました。

今回の自然教室を通して、学んだことがたくさんあったと思います。

普段の生活でも、身の回りの自然に目を向けてみましょう。きっとたくさんの発見があるはずです。

今日は,5月15日(土)に実施予定の体育祭についてクラスで話し合いました。

以前のブログでも紹介しましたが,今年の体育祭の生徒会スローガンは「Tutti」で,『「仲間と一致団結」を実現するために一つの目標に向かって力を合わせる』という意味が込められています。

クラス内の団結を強めてこのスローガンを達成するために,今年度はクラスごとのスローガンを決め,寄せ書きを作成します。

各クラスで,スローガンと寄せ書きのデザインモチーフを決めました。

あるクラスでは,iPadを使って色々と調べて,一つの単語に複数の意味を込めたスローガンを決めていました。

高校3年生のクラスでは,競技内容についても話し合いが行われ,それぞれの考えや思いを発表し合い,クラス内はとても盛り上がっていました。

 

今年度も新型コロナウイルスの影響で様々な制限があり,いつも通りの体育祭はできません。

しかし,withコロナ時代の新しいスタイルの学校生活が求められる中で,最大限楽しめるように学校全体で団結し,楽しみましょう!

今日、中二は「からまつ自然教室」です。

生徒たちは,羨ましいくらいの満面の笑みを浮かべての乗車です。

明方激しく雨が降り天候を心配していますが,小雨状態で8:40に無事出発しました。

現地での活動も予定通り行われることを期待したいところです。