スクールブログ Hygee's Garden

本日5月30日、シンガポール国立大学2年生のエンデュオ・ゴー・ウェイ・トンさんが来校され、英語コース1年生の生徒と交流しました。


前半はゴーさんによる自己紹介とシンガポールについての説明をしていただきました。日本とシンガポールの学制の違いや徴兵制、生涯にわたって学習を続けることを奨励する国の政策についてなどを英語で説明していただき、生徒たちも真剣に聞き入っていました。
後半は英語コースの生徒による英語でのプレゼンで、日本で流行しているものを紹介したり、クイズ形式で広島弁を紹介したりしました。


最後の質疑応答ではたくさんの生徒たちが積極的に質問し、シンガポールへの理解を深めました。

5月27日の朝、令和元年度の広島県高校総合体育大会(県総体)に参加する生徒への壮行式が行われました。

今年度はバレーボール部、ソフトテニス部、硬式テニス部、陸上部、水泳部、長刀部、卓球部、バドミントン同好会の各クラブから、合計93名の生徒が出場します。

 

校長先生、高校生徒会長からの激励のあと、出場生徒代表者が意気込みを伝えてくれました。

高2英語コースの生徒が、広島駅で外国人向けの観光案内を始めました。

最初は緊張気味でしたが、海外からの観光客におもてなしの心で接することを学ぶことができました。

今後も土曜日を中心に、ボランティアを続けながら自分たちの語学力の向上に努めていきます。

5月26日(日)

 

他競技に先駆けて、24日(金)~3日間、エディオンスタジアムにて、陸上部は県高校総体に参加してきました。

とても暑い3日間になりましたが、選手・応援・補助員など、チームで3日間取り組みました。

8位入賞者は以下の通りです。総合は5位でした。

100m:3位 脇坂(高1)

200m:1位 脇坂(高1)

400m:8位 松田(高3)

1500m:6位 加藤(高2)

5000m競歩:6位 次郎垣内(高2)

100mハードル:7位 鷲頭(高1)

棒高跳:3位 吉川(高3)

三段跳:7位 小川(高2)

七種競技:4位 鷲頭(高1)

4×100mリレー:3位(チーム新記録)

吉川(高3)-小川(高2)-前川(高1)-脇坂(高1)

4×400mリレー:4位(チーム新記録)

小川(高2)-堀田(高2)-前川(高1)-松田(高3)

この結果、7種目9名が6月に鳥取市で行われる中国大会に出場権を得ました。

今大会も、よくやった種目、悔しい思いをした種目など色々ありましたが、また次を見つめて練習していきたいと思います。

3日間帯同いただいたトレーナーの方々、応援に駆け付けていただいた保護者・OGの方々。ありがとうございました。

 

24

May 2019

前期中間試験

カテゴリー:

体育祭を終え、5月21日(火)から23日(木)まで前期中間試験がありました。

中学校1年生にとっては、はじめての定期試験です。緊張した面持ちで一生懸命、ペンを動かしていました。

普段の学習の成果は出せたでしょうか。

今日からテスト返し。ワクワク、ソワソワした姿が印象的でした。

今回の試験をしっかり振り返り、次の定期試験に向けて、また頑張りましょう!

生徒のみなさん、お疲れ様。

本校の高2英語コースの生徒が、広島駅で外国人向けの案内ボランティアを始めます。

今日は、ボランティアに先立って、広島駅職員の方々から広島駅構内の施設や、外国人によく聞かれる質問などを教えていただきました。

広島駅は、日常的によく使っている生徒たちですが、トイレやコインロッカーの位置、バス停や案内所の場所など、案内できるように、しっかり学習しました。

5月12日(日)、天候にも恵まれ、創立80周年を迎えた令和元年の体育祭が盛大に行われました。

高2の演舞は、お揃いの赤いはっぴで、ソーラン節を踊りました。

高3の民踊では色とりどりの浴衣に身を包み、しゃもじを打ち鳴らしながらの入場、そして途中からは花笠に替え、最高学年として、しっとりと踊りあげました。

暑い中、沢山の声援を送ってくださり、有難うございました。生徒会のみんなも短い期間での準備、また、ご指導くださいました先生方、お世話になりました。

 

 

 

 

 

 

5月14日(火)

5月10日(金)~12日(日)エディオンスタジアムで開催された広島地区高校総体に参加してきました。

GW中、呉市記録会・東広島記録会・島根県選手権などの大会・記録会を経て、この大会に向けて調整してきました。多くの種目で、決勝に進出し、自己記録更新もありました。また、リレーではチーム記録も更新し、実りの多い3日間になりました。8位入賞者は、以下の通りです。

400m7位松田③

800m7位加藤②

1500m4位桐木② 5位加藤② 13位勝山① ※1500mは3名全員が決勝進出(15名枠)

3000m5位桐木② 加藤8位②

5000m競歩2位次郎垣内②

100mハードル8位鷲頭①

4×100mリレー4位吉川③-小川②-前川①-堀田②

4×400mリレー4位小川②-堀田②-前川①-松田③

棒高跳3位吉川③ 7位小川②

走幅跳5位野見② 6位前川① 8位佐々倉③

三段跳7位小川②

ハンマー投6位髙橋②

やり投8位髙橋②

混成七種競技3位鷲頭①

この他、多くの種目で県高校総体の上位20名枠に入り、出場権を獲得しました。

次回は、5月24日(金)~26日(日)に同じ会場で開催される県高校総体に、中国大会(鳥取市)出場をかけて参加します。

今大会、納得いく結果、そうでなかった結果、個々人では様々あったと思いますが、2週間後の県高校総体で、更に良いパフォーマンスを発揮できるよう、準備をしていきたいと思います。

3日間帯同していただいた、トレーナー陣にも感謝しています。選手が安心して競技に向かえる環境ができていると感じています。

また、保護者の方やOGたちも大勢応援にかえつけていただきました。ありがとうございました。

 

本日は天候にも恵まれ,体育祭を実施することができました。

バトン部の華麗な演技や、中高生徒会による凛々しい行進や宣誓により、幕を開けました。

午前のプログラムは,リレーなど真剣モードで参加する競技はもちろん,借り人競争やジェットコースターの仮装など見て楽しめる競技もたくさんありました。

気温が高く暑い中でしたが,水分補給をしながらとても頑張っていました。

午後からは気温がグッと上がり,暑い中でしたが,生徒たちは元気に競技に参加していました。

高校3年生は最後の体育祭ということもあり,いつも以上に華やかで輝かしい演技を披露してくれました。

今年度は708対717で赤組が優勝しました!

生徒のみなさん,暑い中体育祭の準備から片付けまでよく頑張りました。お疲れ様でした。今日はお家でゆっくり休んでください。

保護者の皆様,今日は早くからたくさんの方にご来校いただき,そしてたくさんの温かいご声援をありがとうございました。

 

5月8日(水)、体育祭予行が行われました。

生徒たちは本番さながらに、全力で競技に取り組んでいました。

 

生徒会を中心に生徒全員が役割を持ち、主体となって体育祭を運営しています。

体育祭本番は5月12日(日)です。日々の練習の成果を十分に発揮し、思い出に残る体育祭にしましょう。