スクールブログ Hygee's Garden

11/3(金)に三原運動公園で行われた第27回ミハラスポーツ秋季ダブルステニス大会のC級、D級に1ペアずつ参加しました。

 

D級に参加したペアは予選リーグで1勝1敗と残念ながら予選敗退。

C級に参加したペアは順調に勝ち進み、優勝することができました。

一般の大会で、いろんなタイプの方々と対戦させていただき、勉強になる大会となりました。

高校生は来月に県大会予選があるので、しっかり仕上げて臨みたいと思います。

これからも中高テニス部への応援、よろしくお願いいたします。

少しずつ朝晩が秋らしい気候となり、瞑想の森に立ち並ぶポプラの木の葉がひらひらと舞う季節となりました。

そんな様子を伺い、中学バレー部と中学バスケ部の3年生数人が落ち葉を集め、ボランティア清掃をはじめました。

誰に言われるでもなく、勤勉に取り組む姿に、成長を感じる一時でした。学校に対する感謝の気持ちが、学校の清潔を保ってくれています。そこには、バレー部とバスケ部の和合が表れています。

ありがとう!

2

Nov 2023

塩(えん)の観察

カテゴリー:

中三理科、今日は中和反応によってできた塩の観察をしました。

理系の筆者は懐かしいとしみじみ。

中二、今日はエナジードに取り組んでいました。

中三もエナジードに取り組んでいました。

中三、今日は習字がありました。

毛筆ではなく、硬筆でした。

中三音楽、今日は国信ホールで合唱練習。

広い場所で歌うとまだまだ声が出ていないのがわかるので、本番までにしっかり練習して欲しいと思います。

中三数学、引き続き線分の比と面積比です。

今日はこの分野最後で難問に取り組み、かなり難しかったです・・・。

 

今日も食堂がにぎわっていました。

写真に写ってくれる高校生を発見して一枚。

体調を崩している人が少しずつ見られるので、しっかり休んで欲しいと思います。

一息ついてまた頑張るぞ!比治山生!!

<中二授業風景>

 

<中三授業風景>

 

1

Nov 2023

校内進学説明会

カテゴリー:

中三、今日は校内進学のための説明会がありました。

他の中学校と同じようにネット出願をするので、期限を過ぎると大変なことが起きます。

当たり前のことを当たり前にできる人になって高校進学して欲しいと思います。

中二、今日はCEがありました。

週末には英検2次もあるので、頑張ってほしいと思います。

中三数学、引き続き線分の比と面積比です。

問題集の難問に少しずつ取り組んでいっていますが、さすがに難しくて大変みたいです・・・。

 

今週は土曜日が開校日なので、あと2日。

寒暖の変化が激しいので、体調管理に気をつけて頑張れ!比治山生!!

<中二授業風景>

 

<中三授業風景>

 

1

Nov 2023

陸上部練習(11月1日)

カテゴリー:

先週は朝晩の気温が下がり、日中の気温もそこまで高くならない日々が続いていましたが、今週は11月に入ったというのに、うっすら暑さを感じる気温が続いています。今年の冬は暖冬傾向にある、と天気予報で報じられていた気はしますが、果たして冬がやってくる日はいつになるのやら。

先日より冬期練習にシフトチェンジが始まった短距離チームは、本日も引き続き走るための技術練習を行います。

本日は長谷川先生にご指導していただいた、体幹トレーニングや技術練習を30分行い、その後は突き出しやバックプレス、ベントローなどウエイトトレーニングに取り掛かります。シーズン中にもウエイトトレーニングは行いますが、大会との兼ね合いで、負荷はそこまでかけずに行います。しかし、冬期練習は来シーズンに向けての準備期間ですので、これからのウエイトトレーニングは負荷をかけながら行なっていく予定です。

一方長距離チームは県駅伝を4日後に控え、本日は3000mのビルドアップ走です。各々自分の限界を見極めたタイム設定で行われたビルドアップ走でしたが、タイム設定通り走ることができ、調整は順調に進んでいるようです。

投てきチームはアップ後、スクワットやランジなどのウエイトトレーニングに取り組みました。その後はそれぞれの種目の技術練習をしっかりと行い、本日は終了です。

週末の天気は徐々に回復傾向にあるようで、何とか雨に降られず駅伝を行えそうです。しかし、予報はあくまでも予報なので、当日は選手が走りやすいコンディションであることを祈るばかりです。

本校吹奏楽部が、10月29日(日)に東京の文京シビックホールにて開催された「2023(第29回)管楽合奏コンテスト全国大会」に出場しました。

 

前日に広島を出発し、練習を行いました。

本番当日は宿泊先のリハーサル室で音出しをして出発!

そして本番。

今回の特別なステージを、部員一同楽しんで演奏することができました。

また、東京のホールでの全国大会は、生徒たちにとって大きな刺激となったと思います。

結果は「優秀賞」、そして「観客投票最多賞」をいただきました。

保護者の皆様をはじめ、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

今回の遠征では、埼玉栄高校吹奏楽部のみなさんと合同練習を行う機会もいただきました。

パートで基礎練習をしたあと、最後は全体で基礎合奏を行いました。

全国大会に出場するバンドとの合同練習を通して、多くのことを学び感じることができ、有意義な時間を過ごすことができました。

埼玉栄高校のみなさん、お忙しい中、本当にありがとうございました。

新体制になって初めての大会・遠征で、たくさんの貴重な経験をすることができました。

そして今回の遠征にあたり、保護者の皆様をはじめ、多くの方々に支えていただきました。

本当にありがとうございました。

今回学んだことを、今後の部活動に活かして頑張っていきます。

今後とも、本校吹奏楽部の応援をよろしくお願いいたします。

 

<番外編>

・夜はちゃんこ鍋を楽しみました。

 

31

Oct 2023

陸上部練習(10月31日)

カテゴリー:

あっという間に10月は過ぎ去っていき、気づけば明日で11月に入ります。11月に入るといよいよ駅伝シーズンとなり、毎週なにかしらイベントがあります。そのため、選手ともども体調管理をしっかり行なっていきたいと思います。

さて、本日の短距離組は香川カーニバルを終えたことにより、徐々に冬期練習にシフトチェンジしていきます。スキップ流しを行なってから、今日は走るための基礎技術をおさらいしていきます。

まずはマーカーを3足長~4足長間隔で設置し、もも上げ練習です。まっすぐ足を下ろすことで、しっかり地面を押して接地していきます。そのとき、臀部でしっかりと支えることが重要になります。臀部でしっかりと支えられなければ、潰れた姿勢で接地することになり、十分に力を得ることができません。このときに丹田(おへその下あたり)に力を入れる意識を持つことで、臀部でしっかりと体を支えることが可能になります。

また、地面をしっかりと押すためには骨盤を挙上させることが大切になります。骨盤が挙上すれば、必然的に地面を押すことになるので、骨盤の挙上を意識しながらもも上げを行なっていきます。

そのあとは、1.7~1.8m間隔でミニハードルを設置し、足の切り替えを意識した練習です。ここでも先ほど行なったもも上げ練習が関連してきます。潰れずきちんと接地ができていれば、足は素早く切り替えができています。練習のつながりを意識し、考えながら取り組んでもらいたいところです。

そして最後に3~4m間隔でマーカーを置き、リズムジャンプをして本日の練習は終了です。

リズムジャンプでは、直上にジャンプをするのではなく、重心を進行方向に進ませる意識を持って行うのですが……なかなか思うようにいきません。これは練習が必要です。

一方、長距離組は、先日ポイント練習を行なったので、今日はその疲れをほぐすロングjogです。

そして投てきチームはアップ後、技術練習を丁寧に行なっていきます。投てき競技もほぼシーズンを終え、冬期練習に向けて準備を進めていきます。

今シーズンをほぼ終え(長距離はまだ駅伝がありますが)、振り返ってみると比治山女子陸上部の総合的な力は上がりつつあるように思います。しかし、それは本校だけではない、ということを思い知らされたようにも思います。来シーズンに向けてこの冬期練習に励みたいと思います。

31

Oct 2023

酸とアルカリ

カテゴリー:

中三理科、酸とアルカリを混ぜるとどのような変化が起こるのかを調べました。

水酸化ナトリウム水溶液に塩酸を数滴ずつ滴下して、中性を目指しました。

色の変化は一瞬で、生徒たちは驚きながら実験しました。

 

中二体育、今日も卓球でした。

中三数学、引き続き線分の比と面積比です。

今日から問題集レベルを取り組み始めました。

初級からレベルが高いので、悪戦苦闘中・・・。

 

中二、今日は両クラスERがありました。

中三も今日ERがありました。

 

明日から11月、音楽会もあるので、行事も頑張りつつ勉強も頑張れ!比治山生!!

<中二授業風景>

 

 

 

<中三授業風景>

 

30

Oct 2023

陸上部練習(10月30日)

カテゴリー:

この頃、ブログの更新をするうえで文字だけの更新が続いているので、そろそろ練習風景を撮影しなければ……とは思うのですが、うっかり撮影するのを忘れてしまいます。それに加え、近頃はすぐに辺りが暗くなってしまうため、撮影をしようとしても画像が不鮮明で、何が映っているのかよくわからないということもあります。

さて、先週末の香川カーニバルに参加した短距離・投てきは、本日の練習はお休みです。

長距離の選手たちは、いつもの15分jogに出かけたあと、本日は1000mを3本走ります。

1本目の1000mと2本目の1000mの間は2分のレスト。3本目の1000mの間は5分のレストを挟みます。

この1000mのインターバル走は2本目から3本目の1000mが肝要となります。3000mを走る時、中盤の2000mごろにペースが落ちがちです。ラストの1000mでいかに盛り返し、ラストスパートがかけられるかが課題となります。そのため、2本目の1000mまでペースを極力落とさず、ラストの1000mをしっかり走り切ることを目標に練習に臨みます。

中学長距離も1000mのインターバル走に取り組みました。(本数は1本減らして、2本でしたが)こちらも先週末行われた市の新人戦を経験したことで自分を客観視できたため、より練習に励もうとする勢が見えました。

今週末は三次市で県駅伝が開催されます。長距離の選手たちは駅伝に向けて最終調整に余念がありません。当日の天気が心配されますが、天気は味方をしてくれるでしょうか。

ギター・マンドリン部は、10月29日(日)に南区民文化センターホールで行われた広島県総合文化祭に出場しました。

県内のギター・マンドリン系クラブ6校が参加して演奏を披露し合いました。

生徒たちは緊張しながらも、良い響きのホールで楽しく演奏することができました。

次は11月23日に行われる“広島県ギター・マンドリンフェスティバル”に出場予定です。