スクールブログ Hygee's Garden

Hamilton girl’s high schoolの生徒さんたちと、一緒に授業を受けた際の様子です

まず、体育の授業を一緒に受けました。

 

 

生徒同士、英語でのコミュニケーションにおいてスムーズにいかないところもありましたが、体を動かすことを通して、みんな笑顔を向け合いながら楽しく体育の授業を受けました。

 

そして、同じ14〜15歳の生徒たちと、お互いの国に関する質問をしながら、たくさんお喋りしました!

 

 

 

地図を見ながら説明したり、絵を書いて説明したりと、うまく伝わりやすいように工夫しながらコミュニケーションをはかりました。

授業が終わってからは、写真撮影も楽しみました!

 
 

NZ滞在も残りわずかとなりました。
元気いっぱい、英語でのコミュニケーションを通してたくさん勉強しましょう!

8月2日 金曜日、この日はバスに乗って遠足に行きました!

◆Agrodome では、羊の毛刈りのショーを観ました。刈ったばかりの羊の毛を触ることもできました。羊のちょっとした芸披露や、ジョークを交えながらのパフォーマンスに、会場中笑いが溢れていました!

 

◆Skyline Skyrides では、ゴンドラに乗って山の上までのぼり、lugeというハンドルを前後に倒すことによって動いたり止まったりする乗り物に乗りました。かなり急な坂道もあり、スピードも出て迫力満点でした!

 

◆Te Puia では、自然の中を歩いて間欠泉を見たり、マオリ族のコンサートを鑑賞したりしました。

 

 

 

あいにくの雨模様でしたが、ニュージーランドの風土や文化にしっかり触れることができました。

8月4日最終日です。

昨日と同じように朝食をしっかり食べてからスタートしました。

本日は練習後,ダブルス大会で締めくくりました。

天候にも恵まれ,3日間無事終了することができました。

高校生は6日,中学生は8,9日と試合があるので,やってきたことがしっかり出せるといいですね。

  1. テニス合宿2日目,少し肌寒い朝を迎えました。

朝食を済ませ,自然に囲まれたコートで練習を始めました。

昼からは中・高混合でシングルス大会を行い,それぞれに順位がつきました。

 

中学生はシングルス大会のあと,アスレチックコースに挑戦しました。通常1時間位かかるコースみたいなのですが,1時間以上頑張って挑戦している生徒がいたり,筋肉痛になるまで頑張ったという生徒もいました。

その後はバーベキューをし,みんなで花火をして2日目を終了しました。

明日が最終日になりますので,最後まで頑張りましょう!

本日からもみのき森林公園にて2泊3日の合宿を行います。

午前中は勉強会に参加して、午後から出発しました。

4時から6時まで練習してその後夕食をみんなで頂きました。

明日も暑くなるみたいですが、しっかり頑張っていきたいと思います。

本日(8月2日)高校1年生特進コースを対象にした夏季学習会の一日目が開催されました。

今年の学習会では「思考力・判断力・表現力を磨くとともに,主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度を育む」ことを目的にしたプレゼンテーションワークを実施しています。

なお「思考力・判断力・表現力」及び「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」は「知識・技能」と並んで,高大接続改革において重視される項目となっております。

今日は,生徒たちがテーマごとにグループに分かれ,プレゼンテーション資料及び発表原稿を,iPadを使用して作成しました。どのグループも活発に議論し合いながら,資料を作成していました。

 

作成した資料は8月5日(月)にプレゼンテーションとして発表します。生徒の皆さんの力作に期待します!

ハミルトン滞在2日目を終えました。
少し緊張も残っている様子ですが、登校後は、ホストファミリーとの楽しかったことを友人同士おしゃべりしています。

 

1日目は、ニュージーランドでの基本的な生活や、ニュージーランドドルを使っての買い物の仕方、ホストファミリーとコミュニケーションを取る際のコツなどについて学びました。

 

 

 

2日目は、ニュージーランドのマオリ族の歴史や文化について学びました。

 

マオリのデザインを学び、オリジナルのデザインを創作してみたり、楽しく歌を歌ったりしました。

 

明日は遠足です!
さらに新たな発見をたくさんしましょう!

いよいよ最終日を迎えた 小学生対象「夏休み宿題勉強会とイングリッシュ・キャンプ」。

勉強会はラストスパート!

みんな集中して、課題をこなしていました。比治山の先生たちも集中力に驚いていました。頑張った人たちに拍手を送ります!

 

 

イングリッシュ・キャンプは総まとめの、英語劇「シンデレラ」を、本校の国信ホールで発表しました。

緊張しながらも、それぞれの役を演じ、英語をはきはきと話していて、とても立派な英語劇にびっくりしました。

また、勉強会に参加していた人たちも、劇の発表に来てくれ拍手を送ってくれました。

 

 

 

さあ、あっという間の3日間のように感じましたが、皆さんはいかがでしたか。

比治山のことを少しでも好きになってもらえていれば、とてもうれしいです。

また、遊びに来てね!

バトン部は、7月27日から佐賀県で開催されている第43回全国高等学校総合文化祭に

広島修道大学ひろしま協創高校との「広島県合同バトンチーム」として参加しました。

初日のパレードでは、広島市立沼田高校 吹奏楽部の演奏にあわせて、佐賀市街地を歩きました。

 

マーチングバンド・バトントワリング部門では、葉加瀬太郎の『JOY OF LIFE』の曲に合わせて華麗な演技を披露しました。

広島からかけつけてくださった保護者の方々からの声援を力にかえ、

生徒達は緊張感に包まれながらも日頃の練習の成果を発揮することができました。

今年度、本校からは高校1年生6人が参加しました。先輩が引退し、初めての遠征でした。

今回の反省や課題を今後のクラブ活動に活かしていきます。

最後に、ご指導してくださるコーチ、衣装作りをはじめ細やかなサポートをしてくださる保護者の皆様、

本校バトン部を応援してくださる皆さんに感謝します。

来月行われる次の大会に向けて頑張ります。

日本時刻7月29日月曜日の朝、中2と中3の希望者16名が、ニュージーランド研修をスタートさせました。

広島空港にて校長先生、そして家族に見送ってもらい、いざ出発。

シンガポール経由でニュージーランドのオークランド空港に向かいました。

初めての飛行機での長旅。機内食や入国審査など、多くのことにドキドキしながらも、一生懸命に一人一人が取り組みました!

ニュージーランド時刻7月30日火曜日夕方、これから約2週間お世話になるホストファミリーと初対面。緊張しながらも、にっこり笑顔で自己紹介できました!お家に帰ってからは他の家族との対面が楽しみですね!

 

 

 

 

 

広島出発からハミルトン到着まで、全員元気に過ごすことができました。

明日の朝からは、Hamilton Girls” High School にて英語の学習がはじまります。また、本研修プログラムの中にはニュージーランドの自然や文化に触れられる体験学習もたくさんあります。一人一人積極的に、多くのことを学んでいきましょう!