スクールブログ Hygee's Garden

6月28日 南区東雲・段原分区 合同地区会に参加しました。

今年は、校内のセミナーハウスの多目的室が会場でした。

2つの地区の合同の開催でしたので、多くの参加者が集まりました。

また、気楽に参加してほしいという地区委員さんの想いから、お昼の食事会という趣向のもと、イタリアンレストランのランチボックスをいただきながら始まりました。

和やかな雰囲気でしたので、学年を超えていろんな話題が飛び交いました。

通学路のこと、クラブ活動や学校行事のこと、学食やお弁当、お友達や先輩、親子関係のこと、などなど。

日頃思っている悩みや疑問は、意外に同じだったりして、安心しました。

担当地区の先生とも、ざっくばらんにお話ができて、このような担任の先生以外の先生との交流はなかなかないので、改めて参加してよかったと思いました。

なにより地区委員さんが用意してくださったランチボックスは、ボリュームがあり、具材が豊富でおいしかったですよ。

お腹いっぱいになりました。

今年の地区委員さん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

今日は男性保護者の方も参加されていました。

来年はもっと多くの方とお会いできたらいいな、と思いました。

(平成26年度PTA広報委員会)

体育の授業で、水泳が始まりました。

今日が、2回目の授業でしたが、クロール25メートルの記録をとりました。

これから、自分の目標に向かってがんばりましょう。

今日は、お天気もよく、冷たい水がとても気持ち良かったですね。

 

 

 

23

Jun 2014

One week left…

カテゴリー:

高校3年生英語コースに留学していた、スウェーデン人のミシェルは、今週で約1年間の留学を終えます。

今日の高校朝礼で日本語であいさつしました。

「一年前、ここで私があいさつした時、私の日本語はとても下手でした。

でも一年間、クラスメイトや先生がいつも助けて励ましてくれたので、少しうまくなったと思います。

高3英語コースのクラスメイトはcrazyで楽しいクラスでした。

最初から仲良くなって、この10か月はあっという間でした。

たくさんの先生方に優しくしていただいて、私のことも分かってもらえたと思います。

比治山女子高校の生徒の皆さんにお礼を言いたいと思います。

この学校に来れてよかったです。

おかげで貴重な経験ができました。ありがとうございました。」      

動画はこちらから  

一年前は簡単な自己紹介しかできなかったミシェルが、立派に素晴らしい挨拶をしている姿に、一年間一緒に過ごした、高3英語コースの生徒たちは泣いていました。

今週の土曜日が最後の登校となります。

あと一週間、たくさん思い出を作りましょう!

本日、今年度最初の小学生対象のオープンスクールを開催しました。

学校説明の後は、ご希望のクラブに参加していだたき、在校生と一緒にクラブ活動をしました。

一年後の自分の姿をイメージできましたか?

たくさんの方にご来校いただきありがとうございました。

次回の小学生対象オープンスクールは10月18日で、ひじやまの授業を体験していただきます。皆様にまたお会いできますことを楽しみにしています。

高校3年生英語コースは現在、授業でスピーチに取り組んでいます。

一人一人、テーマを選び、英語でスピーチします。

動画はこちらから → 

後期からは3年間の集大成として、英語でディベートをします。

18

Jun 2014

外務省主催高校講座

カテゴリー:

本日は、外務省より中東アフリカ局中東第二課所属の澤田修孝先生をお招きして、外務省主催の「高校講座」を開催しました。

澤田先生は広島のご出身で、外務省に入省後、シリアでの在外研修や、中東地域における思想的潮流、シリア・レバノン関係等の研究を経て、現在は中東アフリカ局中東第二課でイラク、イラン、湾岸諸国等を担当されています。

講演では、国際関係を学校クラス内での関係に例えて、わかりやすくお話してくださいました。普段はあまり耳にする機会のない、シリア人、サウジアラビア人の言語、気質、彼らとの付き合い方、また通訳のお仕事について等、世界という現場で活躍されている先生ならではのお話に、一生懸命メモをとる生徒もいました。

また自身の高校生時代のことや、進路決定についてのお話もしてくださいました。「自分の可能性を決めつけない」という先生からのメッセージに勇気をもらった生徒も多かったのではないでしょうか。

澤田先生、どうもありがとうございました。

 

18

Jun 2014

留学発表会

カテゴリー:

月曜日の朝、国信ホールで、高2英語コース留学報告会が行われました。

英語コースの生徒たちが、高1の2月~3月までの約2か月間のオーストラリアでの体験を、他のコースの生徒たちにむけて、パワーポイントを使って発表してくれました。

中間試験が終わってから、みんなでコツコツと準備をすすめてくれていたようで、時間をかけて準備した報告会は、生徒たちの工夫のつまったいい会となりました。

 

会は、初めから終わりまで、司会進行も発表も全て英語で行われました。

すらすら英語を話す英語コースのみなさんの様子に、留学の成果を感じるようでした。

また、発表からも、とても楽しく充実した留学だったことも伝わってきました。

コースは違うけれど、同じ高2の仲間が頑張っている姿に、発表を聞いた生徒たちは、いろいろな刺激を受けたようでした。

準備に励んでくれた英語コースの皆さん、本当にお疲れ様でした。

6月14日(土)・15日(日)エディオンスタジアムで開催された平成26年度広島市中学校陸上競技選手権大会に参加してきました。

先週行われた県中学記録会に続いて2週連続での大会となりました。

7月の県大会の最終予選会、出場した多く種目で自己記録を達成できました。

その結果、県大会に5種目6名の参加が決定しました。

7月の県大会では、上の大会目指して、まずは自己記録に挑戦していきたいと思います。

8位入賞者は以下の通りです。

〇 走幅跳 3位 賀佐見京香(中3)

〇 走高跳 1位 加藤まゆ(中2)

〇 4×100mR 6位 賀佐見京香(中3)・加藤まゆ(中2)・佐竹留奈(中3)・相原実桜(中3)

このたびは,5月31日、6月1日に広島市中学校選手権大会に参加してきました。

1日目の団体戦は,全中の県予選でも対戦したなぎさ中学校との対戦でした。

今回はリベンジしたかったのですが,あと一歩というところで負けてしまいました。

そして,その後シングルスが行われましたが,中3が4名,中1が1名,2回戦を勝ち抜き,2日目に残ることができました。

 

2日目の試合は,5名中3名が3回戦を勝ち抜きましたが,全員4回戦で負けてしまいました。

今回の大会は,学校の定期試験が明けてすぐの日程であったため不利な面もありましたが,それぞれが持っている力をある程度は出せたのではないかと思います。

この大会を通して見えてきた課題も多くあったので,今後に活かしていきたいと思います。

応援に来ていただいた保護者のみなさま,ありがとうございました。

今年3月、中学・高等学校生徒会役員で、NHK「100万人の花は咲く」プロジェクトに参加しました。

これは震災復興支援ソング「花は咲く」を歌った映像を、日本全国、世界中から集めて、100万人の歌声をつなげようとするプロジェクトです。

高校生徒会役員の呼びかけで、学年末の忙しい時期ではありましたが、なんとか演奏・撮影し、NHKに投降した映像が、先日インターネットサイトにアップロードされました。

広島という遠い地にいながらも、被災された皆さんのもとに、この歌声が届けば、と思います。

該当サイトhttp://www.nhk.or.jp/ashita/hanaboshu/video/20140530_5.html#video

ミュージックビデオ一覧の「全国で花は咲く #92」の中の2分20秒あたりに登場します。