スクールブログ Hygee's Garden

9月19,20日に広島市総合体育大会のテニスの部に参加してきました。

本来は7月末に行われる大会でしたが,今年は9月に実施されました。

応援だけの生徒は入場禁止,応援は拍手のみ,開会式や表彰式なしなど,いろいろな制限がある中,1日目は団体戦と個人戦,2日目は個人戦の残り試合が行われました。

団体戦では3位に入賞することができ,最後の団体戦になる3年生にとってはよい思い出となりました。

個人戦のダブルスでは3ペアが2日目に残り,1ペアがベスト8,2ペアがベスト16という結果でした。

この学年は経験者がいない学年でしたが,それぞれが頑張りしっかりレベルアップした結果だと思っています。

本当にお疲れ様でした。

17

Sep 2020

高1 コース・教科選択について

カテゴリー:

本日4時間目に,高1は講堂に入り教務部長から来年度のコース選択や教科選択についての説明を受けました。

特進コースは理系・文系を,進学コースは5つの群から1つ選択します。

将来の方向性が決まる大事な選択になると思います。

未来を想像し,志望校が決まり自分に合った受験方法につながる選択をしましょう。

今年は大学へ直接訪問する機会がなく,例年より進路選択する過程で大変な事が多いですが,

大切な自分の未来への大事な道のりです。じっくり考えて決めましょう。

 

9月27日(日)に小学5・6年生を対象に

バレーボールセミナーを開催いたします。

 

詳しくは【こちらのページ】をご覧ください!

↑↑↑ここをクリック↑↑↑

 

本日、本校で学園祭が行われました。

今年度は保護者への公開なしで、生徒だけでの行事となりました。

全校生徒がグランドと体育館で参加するクラス対抗行事を予定していましたが、天候が悪かったため、生徒会とクラブ中心の発表となりました。

 

中学生は講堂で、高校生は教室でオンライン中継にて発表を鑑賞しました。

 

玄関を飾る美術作品や、生徒会による「すごい比治山生」のリレーインタビューやバスケ部の挑戦動画、各クラブによる発表に中学生も高校生も真剣に見入っていました。

 

 

 

 

 

 

クラブ発表を終えて教室に戻ってきた生徒を、クラスメイトが温かい言葉をかけてねぎらっていました。

生徒全員の安全を第一に、例年と違う形で一緒に楽しめる学園祭を模索しながら,生徒会を中心に準備を進めてきた結果,生徒の皆さんにとって、一つの楽しい思い出になったと共に,新しい試みに溢れた一日に比治山学園の発展を予感させる素敵な学園祭でした。

 

9月6日,広島地区新人戦の二日目が行われました。

台風10号が接近する中でしたが,最接近は翌日ということで,

大会が開催され,試合を行うことができました。

 

午前中は,まずベスト8以上の個人戦。

比治山から残っていた1ペアはベスト4まで進むことができました。

午後からの団体戦も2試合が行われました。

2試合とも勝つことができ,最終日に残ることができました。

 

緊張感の中でどのようにプレーを安定させるか,

冷静な判断・思考をどうやって保つか,

反省の残る試合が続く一日でした。

 

今週末は最終日です。

練習できる時間は限られていますが,

しっかりと自分たち自身に向き合って,努力をしていきたいと思います。

 

令和2年8月29日(土)・30日(日)に、1,2年生の新チームによるルーキーズ大会が開催されました。

広島市を3つのブロックに分けて、ブロック優勝をかけて試合に臨みました。

初日の予選ブロックを全勝で勝ち上がり、二日目の準決勝・決勝もチーム一丸となって勝利しました。

 

比治山女子中学校バスケットボール部にとって、初のブロック優勝です。来週開催の私学大会も、この勢いで頑張ります。

応援ありがとうございました。

本日、午後から本校で小学生保護者対象の説明会と中学校3年生対象のクラブ体験会、が行われました。

 

保護者説明会では、学校紹介や入試説明が行われました。その後、施設見学を行いました。クラブ体験では、学校紹介の後、本校の文化部や運動部から希望するクラブで本校生徒と一緒に活動体験をおこないました。

 

お越しいただいた皆様、本日は暑い中、ありがとうございました。

 

今後の保護者対象説明会の予定です。

9月 6日(日)10:00~  中学生保護者対象説明会

9月27日(日)10:00~     小学生保護者対象説明会

 

お申し込みは https://www.hijiyamajoshi-h.ed.jp/jh/briefing からお願いいたします。

または、「比治山女子中学高等学校」で検索してください。

 

 

令和2年8月9日(日)・10日(月)に開催されました南区大会を1位で通過し、8月22日(土)から東区スポーツセンターで開催されました広島市総合体育大会へ出場しました。

初戦の西区1位との対戦に勝利し、準々決勝へ進みました。対戦相手は第2シードの強豪校でしたが、家族や関係者の皆様の声援に押されて、前半は全員が素晴らしいパフォーマンスを披露し、強豪校に食らいついて行きました。

残念ながらベスト4進出は逃しましたが、比治山女子中学にとっては久しぶりのベスト8でした。

この大会で3年生は引退します。応援していただいた多くの皆様に感謝申し上げます。

 

「2020こうち総文」が、新型コロナウイルスの影響でWeb開催となりました。今年度、本校は広島修道大学ひろしま協創中学校・高等学校、広島なぎさ中学校・高等学校の生徒のみなさんと3校合同で、「広島県合同チーム」として参加しました。

感染症対策として、3校合同での練習ができなかったため、代表校が振り付けの動画を撮影し、その後、各学校で練習し、本番を迎えました。

 

後日、WEB SOUBUN特設ページで動画が公開されますので、楽しみにお待ちください。

 

 

先の8月22日,広島翔洋テニスコートにて広島地区新人ソフトテニス大会が行われました。

3年生引退後,最初の大会ということで2年生・1年生のみの出場となりました。

特に1年生にとっては,高校初の公式戦ということで,集合当初,みな硬い表情ではありましたが,

朝からしっかりと練習をして大会に臨みました。

 

 

試合を終えてみて,自分たちがやりたいことと,実際にできたかどうか,を秤にかけたとき,

選手全員ができていないという反省が残った試合でした。

 

これから取り組むべき課題が多く浮き彫りになる1日となりました。

 

次は団体戦とベスト8以上の個人戦となります。

今まで以上に高いレベルでのプレーが要求されます。

一人一人が自分のプレイをしっかりと振り返り,

これからの1日1日をより集中して練習に取り組んでいきたいと思います。

 

最後になりましたが,今大会は無観客試合ということで,会場内に

応援に入っていただけなかったなかで,保護者の皆様,3年生の先輩方,

たくさんのご支援をいただきありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願いします。