学び

進学コース

「総合型選抜」「学校推薦型選抜」入試を経て、公立大学や私立大学への進学をめざすコースです。2年次から志望進路に沿って5つの進学群に分かれ、大学進学後の学びの基礎を培います。また、クラブ活動に配慮した時間割編成で、学業との両立に取り組みやすいことも特色です。

コースの特色

1 大学進学後を見すえた5つの進学群

2年次から「医療・サイエンス」、「国際・言語・コミュニケーション」、「総合・保育」、「社会・ビジネス」、「芸術・体育」の5系列の進学群に分かれ、大学入学後の学びの基礎づくりをめざして学習します。

2 学業とクラブの両立がしやすい時間割

クラブ活動の中心学年となっていく2年次では、放課後をクラブ活動の時間として活用しやすい時間割編成が特徴です。学校行事もクラブ活動への影響を考慮して設定しています。

3 多様化した大学入試に対応する進路指導

「総合型選抜」「学校推薦型選抜」(従来のAO入試・推薦入試)で求められる基礎学力はもちろん、コミュニケーションを含めた表現力の育成も重視しています。

3年間の学び

5つの進学群で、大学進学後の学びの基礎を培います。

●プレゼンワーク

グループでプレゼンテーション資料を作成し、発表します。一連の作業の中で主体的・対話的な学びを実践しながら、表現力も高めていきます。

●アカデミックインターン

校外の施設で、進学群の学びに合わせた実習や体験を行います。進路意識を高めるとともに、自らの適性を知り、資質を磨く機会となります。

カリキュラム(週時数)

大学入試の状況に対応するため、カリキュラムを変更する場合があります。

主な大学合格実績(過去3年間)

●国立大学

広島大学、愛媛大学、琉球大学

●公立大学

県立広島大学、広島市立大学

●私立大学

青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、成城大学、東京女子大学、日本大学、東洋大学、専修大学、東京薬科大学、同志社大学、立命館大学、関西学院大学、近畿大学、甲南大学、京都女子大学、同志社女子大学、神戸女学院大学、京都外国語大学、関西外国語大学、川崎医療福祉大学、比治山大学、広島工業大学、広島修道大学、広島女学院大学、広島文教大学、安田女子大学、広島国際大学、日赤広島看護大学

など

主なクラブ活動実績(2018年度)

●ギター・マンドリン部

平成30年度全国高等学校ギター・マンドリン音楽コンクール:優良賞

●バトン部

2018 Japan Cup全国高等学校バトントワリング選抜大会:第7位

●吹奏楽部

第59回全日本吹奏楽コンクール中国大会:銀賞、第42回広島県アンサンブルコンテスト:金賞

●陸上部

第71回中国高等学校陸上競技対抗選手権:やり投げ、棒高跳び、走り高跳び、400m出場
第27回中国高等学校新人陸上競技選手権大会:棒高跳び4位、5000m競歩出場 など

●大学合格実績、クラブ活動実績とも、現普通コース生のものを掲載しています。