スクールブログ Hygee's Garden

11

Nov 2014

大学模擬授業

カテゴリー:

11月6日(木)に広島大学、県立広島大学、広島市立大学、尾道市立大学・福山市立大学・比治山大学・広島修道大学より先生方をお招きし、講座を開いていただきました。

毎年高校1年生・2年生を対象に、大学での授業を体験し、大学での講義内容の高い専門性や奥深さ、魅力に直接触れることで、今後の進路研究、大学研究をさらに深めていくことを目的としています。

今年度は以下の13講座が開講されました。

・広島大学 工学部 第四類 石垣 文先生

『集合住宅をデザインする』          

・広島大学 理学部 物理科学科 森吉 千佳子先生

『~キレイなだけじゃない!~ 結晶ってなんだろう』

・広島大学 歯学部 口腔健康科学科 杉山 勝先生

『口腔健康科学の魅力について』

・広島大学 生物生産学部 生物生産学科 西堀 正英先生

『動物の突然変異,それは遺伝子の失敗作か?』

・県立広島大学 人間文化学部 国際文化学科 丸山 浩明

『印刷文化史を探る』

・県立広島大学 経営情報学部 経営学科 村上 恵子先生

『金融論とは―経済学部で学ぶ?経営学部で学ぶ?―』

・県立広島大学 保健福祉学部 看護学科 宮本 美奈子先生

『看護学』

・広島市立大学 国際学部 国際学科 大東和 武司先生

『知ってほしい国際社会のゆくえ-国際研究の大切さ-』

・広島市立大学 情報科学部 医用情報学科 藤原 久志先生

『小さな世界のすばやい動きを見てみよう』

・尾道市立大学 芸術文化学部 日本文化学科 藤川 功和先生

『「うた恋い。」から読む百人一首』

・福山市立大学 教育学部 高月 教惠先生

『「保護者になる」とは』 

・比治山大学 健康栄養学部 管理栄養学科 寺岡 千恵子先生

『身体とこころの健康を食事から始めましょう~ダイエットは必要ですか?~』

・広島修道大学 法学部 今石 正人先生

『異文化理解:英語と日本語の考え方の違い―英語を通して異文化理解』

***生徒の感想より***

・私は管理栄養士を目指しているので,今日の講義は将来のことを考えるうえでとても役に立ちました。栄養士・管理栄養士で学ぶことは,栄養のことだけでなく,「ヒトの体や健康」・「職に関わる講堂や社会環境」・「食べ物・栄養成分」などと色々な観点から学ぶということを知ることができました。

 これからも,バランス良く,よりよい食生活を送ることを心掛けたいと思いました。

(比治山大学  寺岡先生の講義を聴講した生徒より)

・保育について今まで軽く考えていました。子どもと,どのように接するか,子育てする時の環境によって,その子供の人生が決まってしまうということを知って驚きました。

 子育ては大変だと聞きますが,家族で協力して子どもの小さな反応に反応してあげるだけで色々な知識を吸収させてあげるのが大事だと思いました。ただ厳しく指導するのではなく,時には子供の方に合わせるのも大切だとわかりました。

(福山市立大学 高月先生の講義を聴講した生徒より)

・私は日本文化や国際文化に興味があり,どちらが自分に合っているのかだろうか考えていました。ただ,日本文化や日本文学を学ぶとなると難しい古文の読解が必須となるので,私には厳しいかもしれないと思っていました。しかし,今日の講義を聞いて,ものは考えようだと思いました。自分の好きな漫画に置きかえると,とても分かりやすい!初めから分からないと決めつけるのではなく,柔軟に理解していこうとする姿勢をとれば,面白く文化を学ぶことができるのだと思いました。改めて,大学では文化や文学について学んでいきたいと思いました。

(尾道市立大学  藤川先生の講義を聴講した生徒より)

 

 今回の講義をきっかけに進路意識を高め,学問研究・大学研究に励んでもらいたいとおもいます。講義をしてくださった先生方,貴重な時間をありがとうございました。