スクールブログ Hygee's Garden

10月26日国信ホールにてPTA講演会が行われました。講師は(株)グロウアップの西前好朗先生で、テーマは「子供の可能性を引き出す親の在り方」でした。

心理学に基づいたコミュニケーション能力の開発を専門とされており、保護者に質問を投げかけ考えさせるワークを通じて、分かりやすく説明してくださいました。
例えば、「子供に願うこと」「親の在り方」を3つずつ書き出すことで自分の想いを確認したり、2人組となって互いの印象を話したりすることで、他人と自分の物事の捉え方の違いを実感することができました。また、講師の巧みな質問に多くの人が無意識に誘導され、心理学の面白さを感じる場面もありました。

本題の「子供の可能性を引き出す」については、信頼関係(見守られているという安心感)と質問力&待つ力(質問を投げかけ、本人が気付くよう促し待つ)が大切だと言われていました。
子供も個性をもった一人の人間で、親の思い通りには伝わらなくて当たり前。その子の心に通じる言葉を選んでかけてやる…難しいところだと感じました。日々振り返ると反省ばかりですが、まずは講演最後の「笑顔を大切に」というメッセージを心にとめて、子供に接していきたいと思いました。

有意義な時間をありがとうございました。また来年のPTA講演会も楽しみにしています。

DSCF1425 DSCF1430