スクールブログ Hygee's Garden

8月3日(木)~4日(金)に宮城県多賀城市の多賀城市文化センターで行われた「第41回全国高等学校総合文化祭みやぎ総文2017 吹奏楽部門」に,本校の吹奏楽部が出演しました。

仙台市や会場の多賀城市はとても涼しく,広島とは全く異なる気候で驚きました。

DSCN1408DSCN1403

大会当日は,朝早くから地元の仙台第一高等学校さんで練習させて頂きました。

仙台第一高等学校 吹奏楽部のみなさん,本当にありがとうございました。

DSCN1433DSCN1436DSCN1439

出演前に練習をさせていただくことができ,本番では広島県の代表として精一杯の演奏ができたように思います。

DSCN1444

演奏後は,他団体さんの演奏を鑑賞しました。

どの学校さんも,代表校ということもあり,迫力のある熱演ばかりでした。

 

3日(木)の夜には,出場団体による交流会があり,各校の代表者が,吹奏楽やご当地にちなんだクイズに挑戦するクイズ大会が行われました。

DSCN1452 DSCN1461DSCN1465

その大会で,本校はなんと同点一位(その後,じゃんけんにより二位)となりました!

賞品として,宮城名産の笹かまぼこをいただきました!

 

また,宮城県への遠征でしたので,東日本大震災の被災地である,宮城県の閖上地区を訪れました。

IMG_0675IMG_0668IMG_0676IMG_0666

閖上地区で実際に被災された方のお話を聞かせていただくことができました。

IMG_0665IMG_0671

 

ここには街があったこと,多くの子どもたち,またその親御さんがたくさん亡くなられたこと,その方々がここで生きていたという証のすべてが,津波でなくなってしまったこと…。

お話を聞き,たくさんの生徒が涙を流していました。

 

6年前のあの日―,大人にとってみればまだまだリアルに感じられる6年という年月ですが,高校3年生でも当時は小学生,中学1年生はまだ小学校入学前の幼稚園生でした。

今,この子たちが,被災地を訪れ被災者のお話を聞き,心を揺さぶられる経験ができたことは,とても大きな意味があったと強く感じました。

 

今回のみやぎ総文では,たくさんの経験をさせて頂きました。

保護者の方々をはじめ,応援して下さった方々,みやぎのみなさん,本当にありがとうございました。