スクールブログ Hygee's Garden

4月26日(木)中学一年を対象に、アナウンサーとしても活躍していらっしゃる玉田陽子先生によるコミュニケーション講座「和顔愛語」が行われました。ここでは主に気持ちのよいあいさつのための発声法やおじぎのしかたについて学びました。

① 姿勢 ② リラックスして息を吸う ③ 口の構え方 ④ 息使い

IMG_0024

生徒は、玉田先生から上記のポイントを教わりながら発声練習を繰り返しました。また、きれいなおじぎの動作や「同時礼」と「分離礼」の使い分けなどについても学び、練習しました。玉田先生は生徒の良かった点を褒めながら、より良くするために「もう少し元気に」などの指導をされていました。

IMG_0026

あいさつは自分からおこす積極的なアクションであること、そしてもうひとつは大切な人間関係の潤滑油としての役割を持っています。明るい笑顔でのすがすがしいあいさつを、ぜひ習慣にしましょう。

 

また同日、同じく中学一年を対象に、本校の教育支援員である森川敦子先生によるソーシャルスキルトレーニング(SST)が実施されました。この授業は、森川先生のワークショップを通して、自分の個性に気づかせるとともに、集団の中でのコミュニケーションについて学ばせることを意図したものです。 IMG_0036

生徒は森川先生の指導の下、相手のいいところを互いに言い合う活動など、たくさんのユニークなワークショップを行いました。 IMG_0046

生徒たちも自分のいいところや、適切なコミュニケーションの在り方に気付く良い機会となったように思います。

これからもここで学んだことを生かしながら、自らを見つめ、適切なコミュニケーションを取っていきましょう。