スクールブログ Hygee's Garden

28

Apr 2023

陸上部練習風景【4月28日】

カテゴリー:

今日は陸上部練習の講師として竹原亮紀様に来校していただき、ストレッチポールを使ったトレーニングを中心に指導していただきました。

まずはしっかりとしたバランスが取れているかの確認です。

片足立ちをしてペアを組んだ人に動きを動画で撮影してもらいます。自分では感じていなくても、客観的に自分の動きを見ることで左右差があることに気づくことができます。苦手な側をいかに左右差なく動かせるかが大切です。

 

続いて床に寝転がり、背中が地面にどのように接しているかを確かめます。地面と腰の間に手を入れ、隙間が大きい場合は反り腰気味になっています。その状態では地面から受ける衝撃をうまく流すことができず、怪我の原因になってしまいます。下腹部に力を込めることで衝撃を受け止める土台をつくることで、高い腰の位置を保つことができます。

 

最後はストレッチポールを使用して、肩甲骨周りを動かすエクササイズを教えていただきました。円柱状のストレッチポールを使用することで、走る動作に欠かせない身体の中心の軸を整えることができます。この土台の部分がしっかりしていると怪我も防ぐことができます。

最後にもう一度動きを動画で撮影し、最初の動画と比べるとその違いがよく分かりました。

生徒自身もバランスが整ったことや身体の動きやすさを実感していました。

今日教えていただいた動きは5分~10分ほどでできるものなので、練習の前に実践し、身体のバランスを整えるとともに、怪我予防にも努めてほしいです。