スクールブログ Hygee's Garden

21

Oct 2019

高3 校外研修

カテゴリー:

10月18日(金)の学研修日、高3は「島根県立しまね海洋館アクアス」へ行ってきました。

 

天候は雨でしたが、それぞれアシカやシロイルカのショーを観たり、海の生き物の写真を撮ったり。

水族館内をゆっくり見学しながら、仲間たちと楽しく過ごしました。

 

 

 

 

 

 

これから受験本番に向かっていく生徒たちにとって、良い息ぬきとなったのではないでしょうか。

17

Oct 2019

高3進研記述模試・性教育講演

カテゴリー:

高3学年は16日から2日続けて模試受験を行いました。

それぞれの生徒が全力を出し切り最後まで頑張っていました。

 

 

これから受験が本格的にスタートしていくため、受験に備えてしっかり自己採点、解き直しをしましょう。

 

その後、4時間目には性教育講演が行われました。

講師の新甲先生より、これから大学生そして大人の女性になっていく皆さんに向けてのメッセージという形で、

必要な知識、心構えを教えていただきました。

 

 

 

高1は本日の1〜3時間目に、明日からの学習合宿に向けグループごとに分かれて準備を行いました。

自分が興味があるまたは進学を希望する学部、学科を選択し、それらの事前学習や発表に向けての準備をしている様子です。iPadを活用して学部、学科の情報や発表のスライド作りなどを行っています。

4時間目は国信ホールにて高1全員でしおりの読み合わせを行ました。

明日からいよいよ学習合宿が始まります!

一人ひとりが目的意識を持って身のある経験としてくれることを期待しています。

10月12日(土),本校で高校オープンスクールがありました。

強風の中,350名ほどの生徒の皆さんと保護者の方々が参加して下さいました。

オープニングは吹奏楽部の演奏で始まりました。校長先生や在校生から学校について詳しい説明を聞いていただいた後,生徒の皆さんには入試対策講座を受講していただきました。希望者の方には,食堂でカレーやうどんの試食体験や制服試着体験もしていただきました。

参加して下さった皆様,本日はありがとうございました。

 

9月15日(日)、文化祭2日目は保護者公開の日。
たくさんの方々に来校頂きました。

 

校舎では各クラスや部活ごとに日頃の努力の成果が展示され、訪れた方々にご覧頂きました。

 

 

グラウンドでは模擬店、セミナーハウスでは日用品バザーとたくさん出店しお客様で賑わいました。

 

発表ステージもさまざまなクラブの発表があり惜しみない拍手を頂いていました。

 

文化祭に向けて先生方、生徒の皆さん、保護者が一丸となり準備を進め、すばらしいお天気にも恵まれ、たくさんの方々にご来校頂き、とてもいい文化祭でした。ありがとうございました。

今年は学校創立80周年です。
文化祭のテーマは「つながりのトライアングル」でした。
伝統や先輩方の思いを胸に誇りをもって、これからも学校を盛り上げ、また未来へとつなげていきましょう。

夏休みが終わり8月27日から学校です。始業式の前にクラブ活動の表彰式が行われました。

 

 
吹奏楽部
ギター・マンドリン部
合唱部
陸上部が表彰されました。
各部素晴らしい結果を残す事ができました。

 

その後、始業式では校長先生による訓話がありました。まずは、高校3年生徒のいい話をされました。車の中で倒れられていた女性を近所の方のインターフォンをならし助けをもとめた勇気ある行動を紹介されました。

そして、長期のお休みは生活のコントロールのいい機会である事をお話されました。

8月7日に姉妹校である韓国大邱市にある源花女子高校の生徒が来校されました。日本と韓国がこのような時期に交流できたこと、ホストファミリーとして受け入れて下さった保護者の皆様に感謝を申し上げられました。これから若い世代が課題解決をしてくださいとの事でした。

最後にニュージーランドのラグビー選手リーチ マイケルさんの言葉を英語で紹介されました。
みなさんも自分を信じて頑張って下さいと締めくくられました。

今年も暑い夏を無事に過ごし、後期始業式を迎えられたことを嬉しく思います。新たな気持ちで文化祭、研修旅行等様々な行事を悔いが残らないように全力で頑張って欲しいと思います。

8月9日~12日,第58回全国高等学校総合体育大会なぎなた競技大会が沖縄県立武道館で開催されました。

インターハイ出場は今年で連続11年目になります。

今年度,比治山女子高等学校は,生徒7名が団体の部と演技の部に出場しました。

凛とした空気が漂い緊張する中,試合が行われました。

惜しくも予選リーグで敗退しましたが,全員よく頑張りました。

 

 

 

 

7月30日からスタートしたNZ研修も、早いもので最後の日を迎えました。約2週間お世話になったホストファミリーを招待し、さよならパーティーを開催しました。

まず、けん玉のパフォーマンスをしたり、歌を歌ったり、ダンスを披露したりしました。

 

比治山音頭を踊る際は、ホストファミリーの方々にも参加してもらい、みんなで一緒に楽しく踊ることができました。

 

演技の披露の後は、それぞれホストファミリーに向けて、感謝の気持ちを英語のメッセージで伝えました。

 

そして、2週間現地のコーディネーターとして、そして英語の先生としてお世話になったメグ先生から、このニュージーランド研修の修了証書を手渡ししていただきました。

英語の授業や日々の生活を通して、とても親切に、楽しく接してくださったメグ先生。約2日週間本当にお世話になりました。感謝の気持ちを込めて生徒みんなからメッセージとプレゼントを贈り、メグ先生もとても喜んでくださいました。

最後は、お世話になったホストファミリーに感謝の気持ちを込めて手作りしたメッセージカードを贈り、それぞれ記念写真を撮りました。

 

 

 

 

 

 

8月6日,広島は,74回目の「原爆の日」を迎えました。

本校でも,旧比治山高等女学校の生徒73名,教職員2名の,計75名が原爆によって命を落とされました。このうち67名は,現在の護国神社入り口にあった,「中国軍管区司令部」での学徒動員の最中に原爆被害にあわれ亡くなりました。

 

本校では毎年,生徒会が主体となって,中国軍管区司令部跡にある慰霊碑で,8月6日に原爆死没者追悼式を行います。また,その後本校の「瞑想の森」の慰霊碑でも追悼式を執り行っていますが,今年は雨が降っていたため,急きょ多目的ホールでの献花となりました。

 

 

 

世界恒久平和と,核兵器廃絶への誓いを胸に,生徒・職員で黙祷し献花いたしました。

 

 

 

  1. テニス合宿2日目,少し肌寒い朝を迎えました。

朝食を済ませ,自然に囲まれたコートで練習を始めました。

昼からは中・高混合でシングルス大会を行い,それぞれに順位がつきました。

 

中学生はシングルス大会のあと,アスレチックコースに挑戦しました。通常1時間位かかるコースみたいなのですが,1時間以上頑張って挑戦している生徒がいたり,筋肉痛になるまで頑張ったという生徒もいました。

その後はバーベキューをし,みんなで花火をして2日目を終了しました。

明日が最終日になりますので,最後まで頑張りましょう!

1 / 512345