スクールブログ Hygee's Garden

新年度を迎え、瞑想の森やグラウンドの桜もきれいに咲いています。

新型コロナウイルスの影響が心配されますが、いち早く収束に向かうこと、生徒のみなさんが元気で新学期に登校することを願っています。

 

新型コロナウィルスによる感染症の拡大防止とお客様の健康を第一に考え、演奏会の延期を決定しました。

現状では収束時期が見通せず、今後の対応も難しい状況にありますが,今後の日程等が決まりましたら改めてお知らせいたします。

 

3月1日(日)、高校3年生236名が本校を卒業しました。

 

今年度はコロナウイルスの影響により、卒業生とその保護者、教職員のみの出席という状況の中、多くの保護者の方に列席していただき、厳粛な卒業式が挙行されました。

卒業証書授与では一人ひとり名前が呼ばれ、クラスの代表者が証書を受け取りました。

 

また、三年間で皆勤、精勤であった生徒へ証書が授与されました。

校長先生の式辞、理事長先生からご祝辞を頂きました。

また、電報にて多くの方よりご祝辞を頂きました。

在校生の総代として、前高校生徒会長である一色さんから送辞が贈られました。

答辞として、生徒会長を務めた村木さんが代表で高校3年間の思いを述べました。

途中、友人や保護者、先生を思って涙ぐむ姿からこの3年間への熱い思いが伝わってきました。

その後、卒業生より記念品の贈呈、保護者の方より謝辞を頂きました。

クラスの教室では最後のホームルームを行いました。

担任の先生から卒業証書が手渡されます。プロジェクターを使って動画を流しているクラスもありました。

生徒が一人ずつクラスメイトへの思いを話したり、先生から生徒ひとりひとりにメッセージを贈ったり、別れを惜しみながら最後の時間を共有していました。

この3年間または6年間で、同級生やほかの学年の生徒たちと共に過ごした時間はかけがえのない思い出になったことと思います。

これから大学受験に向けて頑張る人や進路が決定した人など置かれた状況は様々ですが、それぞれ別の道を歩んでいくことになります。

さらに成長し、素敵な大人の女性になった皆さんに再び会える日を楽しみにしています。

 

い草の香りがする畳。床の間に素敵な掛け軸。その日の朝に生けた花。

B館5階の階段を上がりきった先にある礼法室で、2月27日(木)に中学二年生のお茶席体験学習がありました。

学習は、入室する時の履き物の揃え方、畳の上での座り方、立ち上がり方の指導を受けるところから始まりました。茶菓子の取り方、お茶の点て方、渡し方など、先生の説明にしたがい、生徒たちは一生懸命に取り組みました。

畳に座ってゆっくりお茶をいただく機会は減っているようですが、この体験学習を通じて、伝統文化に触れながら教養を身につけてほしい。

お茶の先生が終わりに生徒たちに話しかけられた言葉が深く印象に残りました。

2月29日(土)と3月7日(土)に行う予定の入学前学習について,この度の新型コロナウイルスの感染症が拡大している現状に鑑み,中止とさせて頂きます。

残った教材については,各自自習用教材としてご活用ください。

 

令和2年2月19日広島広域公園ランニングコースにてマラソン大会が開催されました。
天候に恵まれたくさんの保護者の方が沿道で応援をしてくださる中、生徒たちが力走します。

 

 

 

間近に走る生徒の息づかいを感じると思わず応援に力が入ります。
「がんばれー」「ファイト!!」「ラスト!!ラスト!!」

 

 

閉会式では中高それぞれ20位以内の生徒と特別賞数名が表彰されました。みなさんおめでとうございます!!
今回、様々な理由で走ることが出来ない生徒は補助員として、また、有志の3年生や生徒会の方々もサポートし大会を盛り上げてくださいました。

先生方も各所で生徒の安全に配慮しながら熱い応援をしてくださりとてもありがたかったです。

ちなみに我が子は入賞とはほど遠い順位でしたが、走りきったという清々しい顔で順位カードを見せてくれました。

どの生徒さんも汗ばんだ額をぬぐいながら友だちと完走を喜び合う姿はきらきら輝いていました。
美味しい空気と感動をありがとうございました。

2月15日(土)に中一、中二の探究活動報告会がありました。

中一は多目的ホールでの発表、ロビーでは美術や書道の展示がありました。

中一の英語劇では昔話の浦島太郎を授業で習ったことを活かし上手に発表していました。

 

社会科の発表では登下校で使う道のハザードマップを自分達で一から作って発表していました。

中二は国信ホール前で作品展示と各班の研究内容の展示がされていました。

 

中二の職場体験はこれから大人になっていく過程で将来何になりたいか、どういう仕事に就きたいか等、本当に為になる貴重な経験ができていると感じました。

最後に、全員で音楽会の課題曲を保護者の前で披露しました。

澄んだ歌声はとても心に染みました。

 

本日1時間目に、中学校2、3年生が、百人一首かるた大会を行いました。

 

生徒たちの意欲も高く、これまで授業で練習してきた成果を発揮し、上の句が読まれるや否や小気味よい音をさせて札を取る生徒が多くいました。

 

 

また、お気に入りの札が取れると、大変喜んでいました。

中には一人で半分以上の札を取る生徒も。

見ているだけでも、たいへん楽しめる大会になりました。

 

最後には学年クイーンとクラスクイーンに、トロフィーが贈られました。

 

また、当日個人の部の集計も現在行っており、上位入賞者には景品が贈られる予定です。

みなさん、よくがんばりました。

21

Jan 2020

高1 進研模試

カテゴリー:

本日は、高1最後の模試です。

午前からずっと頑張って受験しています。

 

高3は先日センター試験を終え、これから2次試験に向けて頑張っています。高1もぜひ先輩たちに続いて頑張ってもらいたいと思います。

アメリカ招聘演奏旅行その4

アメリカ3日はいよいよジャクソンカウンティ総合高校へ

学校が終わるまでの間、アトランタ市内を少しだけ観光しました。
世界最大級のジョージア水族館、バスの中からですが、キング牧師の生家やお墓、CNNでは昼食もとりました。

その後ジャクソンカウンティ総合高校へ移動し練習、ホームステイの家族との対面式をし、各家庭に帰宅しました。
どの生徒も英語でのコミュニケーションを積極的に取ろうと頑張っていました。日本では中々自分から話に行けない子も、チャレンジしていた姿は成長を感じます。

どのご家庭も、私たちが来るのを長い間とても楽しみにしていていただいていたようで、喜ぶ家族を見て現地の先生が涙を浮かべておられました。本当にありがたいです。

現地の先生のお話から
「アメリカの吹奏楽は、日本の吹奏楽のレベルに追いつきたいと思っている。以前のサンフランシスコでの演奏会もとても素晴らしいコンサートだったと聞いています。今回も比治山女子高校の演奏を生で見ることができるのを生徒達もすごく楽しみにしていました。皆さんの演奏から沢山のことを学びたいと思います。」


明日は朝からジャクソンカウンティ総合高校に登校し、キャンパスツアー、吹奏楽部とのジョイントコンサートです。開演は19時、多くの期待を力に頑張りたいと思います。

1 / 712345...最後 »