スクールブログ Hygee's Garden

1月26日(金)に,高1英語コースが,いよいよオーストラリア短期留学へ出発しました。

DSC_0121DSC_0218

早朝の広島駅に集合し,生徒全員が6時発の新幹線で関西空港へ向けて旅立ちました。

DSC_0192DSC_0171

改札前での開始式が終わった後,生徒たちは着ていたコートを保護者の方に渡し(もちろんこの時期のオーストラリアではコートなど必要ありません),しばしの別れを惜しんでいました。

DSC_0168DSC_0135

せっかくの貴重な機会です。英語力の向上はもちろんのこと,どんなことにも前向きに取り組み,たくましく成長して2か月後戻ってきてもらいたいと思います。

15日の水曜日に、最後の遠足としてブリスベン市内観光に出かけました。
最初は雨が降っていたのですが、次第に暖かく湿った梅雨時期の広島のような天気になりました。
まずはSouth Bankの川沿いをを散策しました。美しい木や花、Brisbane Wheel(観覧車)、孔子の像もあり、素晴らしい時間を過ごしました。
その後クイーンズランド博物館に行き、恐竜の化石、巨大なゴキブリなど、たくさんの興味深い展示を見て回りました。
最後には、メインストリートであるQueen Streetで、ゆっくりとショッピングを楽しみました。生徒たちはみな、「博物館で勉強もできたし、最後のショッピングも楽しめた」ととても満足した様子でした。
なお、ジョンポールカレッジの先生方によりますと、小学部訪問もとてもうまくいったようで、児童たちと日本の遊びを通して楽しく交流を持つことができたということです。
オーストラリア短期留学も、いよいよ残り一週間となりました。ホストファミリーや先生方、お世話になったバディーと有意義に過ごし、一生心に残る思い出を作ってくれたらと思います。
2017_0315BRISBANE0005 2017_0315BRISBANE00082017_0315BRISBANE00722017_0315BRISBANE0049

昨日Mt.Tamborineに遠足に行きました。 ゴールドコーストのスプリングブルックでモーニングティーを取った後は、滝や壮大な林を見に行きました。
その後Natural Bridgeを見に行きました。岩と岩の間から水が流れ落ちる景色は圧巻で、生徒たちはとても感銘を受けていました。その後熱帯雨林を探索し、このエリアに特有の植生を学習しました。ここは世界で3番目に古い国立公園だということです。
次に、多くの工芸品店が並ぶショッピングストリートとして有名なGallery Walkに立ち寄りました。ドイツの鳩時計の専門店がとてもかわいく、生徒たちは特に気に入っていました。遠足の最後にはおいしいアイスクリームを食べ、とても充実した1日を終えて帰宅しました。
2017_0308MTTAMBORINE0054 2017_0308MTTAMBORINE01192017_0308MTTAMBORINE0130

昨日は、フェリーで30分くらいのところにあるStradbroke Islandに遠足に行きました。美しい湖や何キロにも渡るメインビーチ、高い波の中を泳ぐ海ガメやイルカの群れなど、これまでにないダイナミックな自然に触れることができ、とても感動している様子でした。さらに、アボリジナルアートのギャラリーも見学し、お話も聞かせていただいて、アボリジニーの文化についてさらに見識を深めることができました。何人もの生徒が「ずっとこの島にいたい…」と言いだすほど魅力的な島でした。

image
日々の授業においては、再来週に行なわれる小学校訪問の準備が始まりました。ジョンポールカレッジの小学部に通う児童達に折り紙や福笑いなど、日本の伝統的な遊びを教えてあげて交流する予定です。

image (1)image (2)

オーストラリアからまたまた充実した様子が伝わってくるメールが届きました!今回はオーストラリアの伝統文化を体験した様子です!

 

昨日はaboriginal presenterの講師Rickさんが来校され、アボリジニーの伝統、文化についてレクチャーしてくださいました。木の枝と草を使っての火起こしをしたり、ブーメランを実際に投げたりしました。また天然の土からできた顔料を使ったフェイス&ハンドペインティング、エミューの羽を使った髪のデコレーションもとても楽しく盛り上がっていました。Rickさんから「火起こしができた人には賞金50ドル!」と言われ、生徒達はみなとても頑張ったのですが、残念ながら誰も賞金をゲットできませんでした。
今週からミドルスクールへの参加が始まり、バディーについてもらって現地の授業をうけています。日本とは違い、授業ごとに生徒が教室を移動するスタイルなので戸惑うこともあるようですが、「バディーに数学教えてあげた!」「体育の授業で本気で走たらラグビー部に誘われた!」など頼もしい声も聞かせてくれます。
短かい参加期間ではありますが、バディーとの仲を深め、困難を乗り越える力を付けてくれたらと思います。

image (4)image (1)image (2)image (3)image (5)image (6)image (7)image (8)image (9)image (10)imageimage (11)

水曜日から木曜日にかけてTunnel Ridgeでキャンプを行いました。ホースライディングやカヌー、アーチェリー、革細工などに挑戦しました。馬が思ったより大きくて最初は怖がっていましたが、なんとか全員乗ることができました。革細工は家族や友達へのお土産にするために一生懸命デザインを考えてキーホルダーと栞を作っていました。夜はキャンプファイヤーや満天の星空を堪能しました。南半球でしか見られないSouthern Cross(南十字星)もよく見え、とても感動的でした。

image (1)image (3)image (4)image (5)image (6)imageimage (2)

英語コースの生徒が日本を出国して3週間が経とうとしています。今日も担任の先生から充実した様子が伝わってくるメールと写真が届きました。

 

水曜日から木曜日にかけて、学校からバスで2時間ほどのところにあるTunnel Ridgeでキャンプを行いました。3つのグループに分かれて、ホースライディング、アーチェリー、カヌー、革細工などに挑戦しました。夜はキャンプファイヤーを囲んでマシュマロ、ビリーズティー(キャンプファイヤーで沸かした紅茶)をいただいた後、少し山の中を歩いて満天の星空を見せてもらいました。あまりの美しさに、涙が出てしまう生徒もいました。
授業では、来週からジョンポールカレッジの生徒にバディーとして付いてもらい、ミドルスクールの授業に参加します。英語だけでなく、数学や美術、体育など、様々な授業を受けられる貴重な体験なので、バディーとのコミュニケーションも含めてしっかりとチャレンジしてもらいたいと思います。

 

image

image (1)image (5)

Lone Pine Animal Sanctuaryを訪問しました。事前学習でオーストラリアの動物について学習し、当日はコアラやカンガルー、エミューなどオーストラリアの動物と触れ合いました。
鷹のショーにボランティアで参加した生徒もいます。
鳥に餌をあげる場面では、カラフルな鳥がたくさん集まってくるので怖がっている人もいましたが、一番盛り上がっていました。

image (1)image (4)image

image (2)image (3)

今朝、オーストラリアからメールが届きました。

日々の授業では、受け答えや発表が自然に出来るようになってきました。生徒達は授業やホストファミリーとの会話を通して、着実に発話力やリスニング力をつけてきています。まだまだ不自由な思いをすることもあるようですが、クラスメイトと相談しながら一生懸命乗り越えようとしています。

昨日はLone Pine Animal Sanctuaryを訪問しました。事前にオーストラリアの動物について授業で説明を受けた後、実際に動物たちと触れ合うことで、より興味を持って見ることができました。コアラを抱いたり、カンガルーやエミューを撫でたり、鷹や牧羊犬のショーを見たりなど、オーストラリアならではの体験をしました。ホームページ内のブログにも写真をアップする予定ですので、ご覧下さい。

imageimage (2) image (1)

オーストラリアから楽しそうな写真と記事が届きました!

昨日はゴールドコーストでビーチアクティビティに参加しました。
ライフガードの方にビーチフラッグや救助のしかたを指導してもらい、その後はビーチで遊びました。
午後からはハーバータウンというオーストラリア最大のショッピングセンターで服やお土産などショッピングを楽しみました。
宿題として毎日日記を書くのですが、この日の日記にはビーチやハーバータウンでの楽しかった思い出をたくさん書いていました。
今は授業で昨日の振り返りをしています。

image

image (2)image (1)

5 / 512345