スクールブログ Hygee's Garden

バトン部は、7月27日から佐賀県で開催されている第43回全国高等学校総合文化祭に

広島修道大学ひろしま協創高校との「広島県合同バトンチーム」として参加しました。

初日のパレードでは、広島市立沼田高校 吹奏楽部の演奏にあわせて、佐賀市街地を歩きました。

 

マーチングバンド・バトントワリング部門では、葉加瀬太郎の『JOY OF LIFE』の曲に合わせて華麗な演技を披露しました。

広島からかけつけてくださった保護者の方々からの声援を力にかえ、

生徒達は緊張感に包まれながらも日頃の練習の成果を発揮することができました。

今年度、本校からは高校1年生6人が参加しました。先輩が引退し、初めての遠征でした。

今回の反省や課題を今後のクラブ活動に活かしていきます。

最後に、ご指導してくださるコーチ、衣装作りをはじめ細やかなサポートをしてくださる保護者の皆様、

本校バトン部を応援してくださる皆さんに感謝します。

来月行われる次の大会に向けて頑張ります。

令和になって最初のフラワーフェスティバルが、5月3日から5月5日まで開催されています。

今年もバトン部が、パレードに参加しました。

今年は、比治山学園創立80周年ですので、記念ブースも白神社前に出店しています。是非、足を運んでください。

本校の卒業生には、同窓会から素敵な記念品も準備されています。

皆さんこんにちは。 比治山女子中学・高等学校ギターマンドリン部です。

2019年4月27日(土)の14:00より、本校ギターマンドリン部による第29回定期演奏会が開催予定です。

入場は無料ですので、ご家族・ご友人などお誘いあわせの上、お気軽にご来場ください。

会場: 南文化センター( 広島県広島市南区比治山本町16−27)
料金: 無料

曲目: 町の祭典(V. フィリッパ作曲/中野 二郎編曲)

第一タランテルラ(G.B. ラ・スカラ作曲)他

4月15日(月)の昼休憩に,吹奏楽部が新入生歓迎のランチコンサートを行いました。

当日は新入生だけでなく,たくさんの在校生や先生方も聴きに来て下さり,とても盛り上がりました。

短い時間ではありましたが,お天気にも恵まれ,楽しい時間を過ごすことができました。

 

平成31年4月14日(日)

小雨の中、第42回黄金山(こがねのやま)フェスティバルに参加してきました。

黄金山地区社会福祉協議会が主催し、地域の子どもからお年寄りまで、多くの人たちが参加してたいへん盛り上がる行事です。

演技のテーマは「美女と野獣」です。演技の合間、演技終了後には会場から、大きな拍手と称賛の声をたくさんいただきました。

また、フラワーフェスティバルのパレードにも参加しますので、どうぞ見に来てください!

平成31年1月22日より、広島駅構内で本校放送部による案内放送が流れています。

この放送が広島駅を利用する人達に役立っているということで、広島駅長さんと副駅長さんが、広島駅の職員の方々が書いてくださったお礼の色紙をもって来てくださいました。

英語による案内放送もあります。広島駅で列車待ちをしている合間に流れますので、聞いていただければ嬉しいです。

記念品に、豪華列車「瑞風」のタオルもいただきました。

 

1月21日,放送部の高校生5人がJR広島駅の構内アナウンスに挑戦させて頂きました。

まず最初に,駅長さんと副駅長さんお二人が,大変温かく迎えてくださいました。

そのあと,在来線の運行管理をしている指令室に入って,いざ収録です。大きなモニターには,9番線まであるたくさんのホームに次々と列車が出入りする様子が映し出されており,いやがうえにも緊張が高まってきます。

読んだ後は,副駅長さんの案内で,実際のホームまでいって録音した音声をチェックです。「気に入らなければ何度とり直してもいいよ」と言っていただき,ホームと指令室の間を何度も往復しました。気がつけば2時間。夕方のお忙しい時間帯に,最後まで笑顔で付き合っていただきました。

今回収録させていただいた音声は,列車がホームに到着する合間,利用客にお知らせやお願いをするもので,全部で5つあります。放送の最後には,「比治山女子高校,放送部でした」とクレジットが流れますので,拙いアナウンスですが,JR在来線を利用される際はぜひ聞いてみてください。

最後に,駅長・副駅長さんはじめ,今回の体験に関わっていただいた全てのJRの職員の方々にお礼申し上げます。どうもありがとうございました。

15

Jan 2019

2019年初釜

カテゴリー:

1月11日金曜日、茶道部による毎年恒例の初釜が行われました。生徒たちはこの日のために昨年末から練習に励んできました。当日は校長先生始め、たくさんの先生が参加してくださいました。この日のお菓子「はなびら餅」で、お花は寒あやめ、和水仙を飾りました。参加していただいた先生方にも少し早い春の訪れを感じていただけたことと思います。

 

12月22日(土)~25日(火)に,安佐南区民文化センターで「第42回広島県アンサンブルコンテスト」が開催されました。

比治山女子中学・高等学校 吹奏楽部からは,中学校の部で「管楽8重奏」,高等学校の部で「打楽器8重奏」「管打7重奏」の3チームが出場し,3チームとも「金賞」を受賞し,高校の部の2チームは2月に行われる全日本アンサンブルコンテスト中国大会へ広島県代表として出場させていただくこととなりました。

保護者の方々をはじめ,応援をして下さったたくさんの方々,本当にありがとうございました。

10月28日(日)に,東京都文京シビックホールで「2018(第24回)日本管楽合奏コンテスト」が開催され,本校吹奏楽部が出場いたしました。

この大会は,日本音楽教育文化振興会が主催する管打楽器および吹奏楽の全国大会です。

全国の各校から送られた録音から予備審査が行われ,その中から選抜された団体が全国大会へ進出します。

前日27日(土)は,大きなホールで練習することができました。

新幹線など,移動に大きな時間が割かれ,限られた時間での前日練習でしたが,明日に向けてよい調整ができました。

当日は,慣れない会場や大会ではありましたが,今できる精一杯の演奏ができたように思います。

成績発表・表彰式では,優秀賞に加え,特別賞にあたるフォトライフ賞を受賞いたしました。

その後,みんなでちゃんこ鍋を食べ,親睦を深めました。

この度の遠征で,全国大会に出場される他校さんの演奏を聴くことができただけでなく,集団としての行動力やチームワークも学ぶことができました。

1 / 1112345...10...最後 »