スクールブログ Hygee's Garden

バトン部は、1月4日~5日に広島県立総合体育館で行われた『第45回全日本バトントワーリング選手権中国支部大会』に出場しました。フラワーフェスティバルやJAPAN CUPで披露する演技とは異なり,選手権では個人でのバトンテクニックやボディワークを競います。

結果

ソロトワール  女子シニアⅠ  1位 上原(高3)

女子ジュニアⅡ 3位 堤下(高1)

トゥーバトン  女子ジュニアⅡ 2位 堤下(高1)

ダンストワール 女子ジュニアⅡ 4位 廣政(高1)

ソロストラット  女子シニアⅠ   1位 上原(高3)

女子ジュニアⅡ 4位 久保(高1)

女子ジュニアⅡ 5位 千崎(高1)

女子ジュニアⅡ 6位 岡田(高1)

今大会の結果,高校3年生 上原さん,高校1年生 堤下さん,廣政さんの3名は,3月に大阪で行われる『全日本バトントワーリング選手権大会』に出場します。日々の練習を大切にし,良い結果が残せるよう頑張ります。今後の応援よろしくお願いします。

バトン部は、11月4日に広島県立総合体育館で行われた第36回バトントワーリング中国大会に出場しました。

高校1年生6名は『道化師』をテーマに、コンテストの部で演技を披露しました。金賞(1位)を頂きましたが、悔いが残る演技となり今後の練習への課題も見つかりました。

また、中学生・高校生14名でフェスティバルの部に出場しました。「春よ来い」の楽曲にあわせ、優しさの中にも力強さのある演技を披露しました。

今後も,1人1人の技術を向上させるとともに,チームとしての表現力を磨いていきたいと思います。指導して下さるコーチをはじめ、保護者の方々、OGの方々、全ての方に感謝いたします。

令和元(2019)年度  文化祭  9月15日(日)

クラブ発表公開順(時間)

講堂

ダンス同好会 ダンス  9:10~ 9:40
なぎなた部 リズムなぎなた  9:40~10:10
バトン部 演技 10:10~10:40
箏曲部 演奏 10:40~11:10
ギター・マンドリン部 演奏 11:10~11:40
吹奏楽部 演奏 11:40~12:50
演劇部 演劇 12:50~14:00

 

国信ホール

合唱部 合唱  9:30~10:00
フォーク部 弾き語り/バンド 10:30~12:00

バトン部は、8月16日(金)~8月19日(月)に東京(武蔵野の森総合スポーツプラザ)で開催されたジャパンカップ マーチングバンド・バトントワリング全国大会に参加しました。
高校(3年)個人バトントワリング部門では、高校3年 上原彩智栄さんが見事第3位に輝きました。シンデレラをテーマに華麗な演技を披露しました。

高校バトントワリング部門に出場した高校1年生は、第6位入賞(28チーム中)を果たしました。6人という少人数での出場でしたが、息の合った演技を披露し、会場からも多くの声援をいただきました。

来月の文化祭では、ステージ発表に参加します。ぜひご覧ください。

バトン部は、7月27日から佐賀県で開催されている第43回全国高等学校総合文化祭に

広島修道大学ひろしま協創高校との「広島県合同バトンチーム」として参加しました。

初日のパレードでは、広島市立沼田高校 吹奏楽部の演奏にあわせて、佐賀市街地を歩きました。

 

マーチングバンド・バトントワリング部門では、葉加瀬太郎の『JOY OF LIFE』の曲に合わせて華麗な演技を披露しました。

広島からかけつけてくださった保護者の方々からの声援を力にかえ、

生徒達は緊張感に包まれながらも日頃の練習の成果を発揮することができました。

今年度、本校からは高校1年生6人が参加しました。先輩が引退し、初めての遠征でした。

今回の反省や課題を今後のクラブ活動に活かしていきます。

最後に、ご指導してくださるコーチ、衣装作りをはじめ細やかなサポートをしてくださる保護者の皆様、

本校バトン部を応援してくださる皆さんに感謝します。

来月行われる次の大会に向けて頑張ります。

令和になって最初のフラワーフェスティバルが、5月3日から5月5日まで開催されています。

今年もバトン部が、パレードに参加しました。

今年は、比治山学園創立80周年ですので、記念ブースも白神社前に出店しています。是非、足を運んでください。

本校の卒業生には、同窓会から素敵な記念品も準備されています。

平成31年4月14日(日)

小雨の中、第42回黄金山(こがねのやま)フェスティバルに参加してきました。

黄金山地区社会福祉協議会が主催し、地域の子どもからお年寄りまで、多くの人たちが参加してたいへん盛り上がる行事です。

演技のテーマは「美女と野獣」です。演技の合間、演技終了後には会場から、大きな拍手と称賛の声をたくさんいただきました。

また、フラワーフェスティバルのパレードにも参加しますので、どうぞ見に来てください!

8月7日(火)から8月9日(木)の3日間、バトン部は長野県で行われた第42回全国高等学校総合文化祭(2018信州総文祭)に参加してきました。

8月7日は、松本市でパレ―ドが行われ、同じ広島県代表のマーチングバンドの演奏に合わせて、優雅かつ堂々と演技しました。松本城がゴール地点となっており、松本城を背景に集合写真を撮りました。

8月8日のリハーサルを経て迎えた、8月9日のバトントワリング部門本番。朝から緊張感が高まり口数少ない生徒たちでしたが、本番に向けて気持ちを高め、素晴らしい演技を披露しました。

曲は葉加瀬太郎の「Breeze of Glory」です。レースの飾りのついたピンクのワンピースの衣装で、風のように鳥のように、舞い踊りました。バトンを使用した高度な技も成功し、観客は拍手喝采でした。やりきった生徒の表情はとても晴れ晴れとしており、3か月間にわたる練習の成果を十分に発揮することができたことを物語っていました。

 

広島県合同バトンチームでの出場ということで、県内のほか2校とともに、3校合同の演技を行いました。普段の練習とは異なる部分も多く、また暑いなかでの連日の練習となりましたが、大会では「実行委員会特別賞」を受賞することができました。

この経験を通して学んだこと、得たものを、今後の練習や大会に生かしていってほしいと思います。

ご声援くださった皆様、本当にありがとうございました。

バトン部です!第41回全国高等学校総合文化祭(みやぎ総文2017)に出場しました。

まず,7月31日(月)には仙台市の宮城野通りでパレードを行いました。

広島新庄中学・高等学校 吹奏楽部さんの演奏に合わせて,広島修道大学附属鈴峯女子中学校・高等学校に続いて演技を行いました。

沿道の方々の声援を受け「それ行けカープ」で広島らしさをアピールすることができました。

IMG_0964IMG_0929IMG_0948IMG_0965

また,8月2日(水)には仙台市の宮城野体育館で,マーチングバトン・バトントワリング部門に参加しました。

広島修道大学附属鈴峯女子中学校・高等学校との合同バトンチームとして,葉加瀬太郎の『Born to Smile』に合わせて会場に笑顔を届けました。

観客の方々からお褒めの言葉も頂きました。

前日から集中した雰囲気をつくることができ,とても実りある遠征となりました。

IMG_1006

今回学んだことを生かして,来月初旬に行われる大会に向けての練習を進めていきます!

高校バトン部13名(高3ー3名、高2ー4名、高1ー6名)は、9月2日、東京体育館メインアリーナで行われた「ジャパンカップ2016」(9月1日~4日開催)に出場しました。全国から集まった私立高校26校の参加の中、見事7位入賞をしました。
広島で開催された全国高校総合文化祭の参加のあと、わずか1ヶ月という短期間でしたが、毎日涙が出るほどの練習を重ね、チーム一丸となって、必死で頑張ってきていました。

私たち親は、ただただ祈って、応援するしかありませんでしたが、本当に、みんな良く頑張りました。最高の笑顔が見られて良かったです。
ご指導いただいた、横山久美子先生、上原先生、顧問の縄田先生、有松先生、新田先生、本当にありがとうございました。
次は、11月に、中学生も参加する中国地区大会が待っています。中1にとっては、初めての大会になります。みんなのチームワークで、頑張って下さいね。

IMG0004214729037524711472875487201 1472875503815

1 / 212