スクールブログ Hygee's Garden

先日、本校の講堂にて『私学アンサンブルフェスタ2024』が開催されました。

修道中学校・修道高等学校スクールバンド班、広島修道大学ひろしま協創中学校・高等学校吹奏楽部、そして本校吹奏楽部の3校から様々なアンサンブルチームが出場しました。

 

本校からは7チームが出場!自分たちで曲を研究して、チームで練習を頑張ってきました。

自分たちの出演順以外は、他校のチームの演奏を聴くことができ、とてもよい刺激になりました。

この中の3チームは、今週末に「第47回全日本アンサンブルコンテスト中国大会」に出場します。

広島県の代表として、精一杯がんばりますので、本校吹奏楽部の応援をよろしくお願いいたします。

 

1月14日(日)に広島文化学園HBGホールにて『第33回吹奏楽私学祭』が開催され、本校吹奏楽部も参加しました。

様々な私立の学校が参加するこの演奏会は、毎年生徒たちも楽しみにしています。

今年はトップバッターを務めさせていただき、「ロマネスク」と「ドラゴンの年」を演奏しました。

第2部では、毎年恒例、各学校の代表が集まった合同バンドの演奏がありました。

 

いろんな学校の演奏を聴いたり、実際に一緒に演奏したり…

たくさんの経験ができる私学祭。今年も素敵な演奏会になりました。

 

 

先日、『第47回広島県アンサンブルコンテスト【高等学校の部】』が開催され、本校から「打楽器八重奏」「金管八重奏」「クラリネット八重奏」の3チームが出場しました。

結果は3チームともに『金賞』を受賞することができました。

また、「クラリネット八重奏」「金管八重奏」が『広島県代表』として中国大会への推薦状をいただくことができました。

日頃から応援してくださっている皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

中国大会に向けて、広島県の代表としてより良い演奏を目指して頑張っていきます。

これからも本校吹奏楽部の応援をよろしくお願いいたします。

 

 

12月23・24日に『第47回広島県アンサンブルコンテスト【中学校の部】』が開催され、本校中学校から「打楽器七重奏」と「管楽八重奏」の2チームが出場しました。

結果は「打楽器七重奏」「管楽は八重奏」がともに『金賞』を受賞することができました。

また、「管楽八重奏」が『広島県代表』として2月に広島で開催される中国大会への推薦状をいただくことができました。

保護者の方々をはじめ、日頃から応援してくださるみなさまのおかげです。本当にありがとうございました。

明日25日からは【高等学校】の部が開催され、本校から3チームが出場します。

応援のほど、よろしくお願いいたします。

先日はつかいち文化ホールウッドワンさくらぴあにて「第61回中国吹奏楽まつりinさくらぴあ」が行われました。

今年は初めて中学と高校に分かれて、11月11日(土)に中学生、11月12日(日)に高校生がそれぞれ出場し、

結果は中学も高校も第一位にあたる『最優秀賞 広島県知事賞』を受賞することができました!

これも保護者のみなさまをはじめ、たくさんの方々の応援のおかげです。

本当にありがとうございました。

ここからは、12月末に行われるアンサンブルコンテストに向けての練習が本格的に始まります。

チームに分かれての練習にはなりますが、比治山ブラスとしてさらに成長できるよう、部活全体で頑張っていきます。

これからも、本校吹奏楽部の応援をよろしくお願いいたします。

 

本校吹奏楽部が、10月29日(日)に東京の文京シビックホールにて開催された「2023(第29回)管楽合奏コンテスト全国大会」に出場しました。

 

前日に広島を出発し、練習を行いました。

本番当日は宿泊先のリハーサル室で音出しをして出発!

そして本番。

今回の特別なステージを、部員一同楽しんで演奏することができました。

また、東京のホールでの全国大会は、生徒たちにとって大きな刺激となったと思います。

結果は「優秀賞」、そして「観客投票最多賞」をいただきました。

保護者の皆様をはじめ、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

今回の遠征では、埼玉栄高校吹奏楽部のみなさんと合同練習を行う機会もいただきました。

パートで基礎練習をしたあと、最後は全体で基礎合奏を行いました。

全国大会に出場するバンドとの合同練習を通して、多くのことを学び感じることができ、有意義な時間を過ごすことができました。

埼玉栄高校のみなさん、お忙しい中、本当にありがとうございました。

新体制になって初めての大会・遠征で、たくさんの貴重な経験をすることができました。

そして今回の遠征にあたり、保護者の皆様をはじめ、多くの方々に支えていただきました。

本当にありがとうございました。

今回学んだことを、今後の部活動に活かして頑張っていきます。

今後とも、本校吹奏楽部の応援をよろしくお願いいたします。

 

<番外編>

・夜はちゃんこ鍋を楽しみました。

 

本校吹奏楽部が10月29日(日)に、東京の文京シビックホールにて行われる「2023(第29回)日本管楽合奏コンテスト全国大会」へ出場することが決定いたしました。

 

この大会は,日本音楽教育文化振興会が主催する管打楽器および吹奏楽の全国大会です。

全国の各校から送られた録音から予備審査が行われ,その中から選抜された団体が全国大会へ進出します。

一昨年は新型コロナウイルスの影響で本校は動画審査での大会参加でしたが、今年は現地で演奏できることとなり、とても嬉しく思っています。

本番でよりよい演奏ができるよう、部員一同頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします。

 

 

8月21日(月)に岡山の倉敷市民会館にて,『第64回全日本吹奏楽コンクール中国大会【高等学校の部】』が開催され,本校吹奏楽部が広島県代表として出場しました。

岡山で本番前最後の練習を行い,最終調整をしました。

コンクールでの演奏はたった12分間ですが,このステージのために毎日練習をしてきました。

本番では音楽に集中して,聴いてくださるすべての方々へ感動を届けられるよう演奏し,

結果は,「金賞」をいただくことができました。

保護者のみなさまをはじめ,応援してくださった多くの皆様,本当にありがとうございました。

この夏学んだことを,これからに活かしてさらにレベルアップしていきます!

今後とも,本校吹奏楽部の応援をよろしくお願いいたします。

8月17日(木)に,広島文化学園HBGホールにて『アートウインド吹奏楽サマーフェスティバル2023』が開催され,本校吹奏楽部も参加しました。

毎年恒例の演奏会で,今年は本校を含めた全6団体が演奏しました。

本校の出演前後では客席で他団体の演奏を聴くことができ,とても良い刺激になりました。

本校は全部で4曲演奏させていただきました。

まずは,高等学校A部門チームが中国大会で演奏する課題曲と自由曲を演奏。

その後は,高等学校フェスティバル・中学生チームも含めた部員全員で,ポップス2曲を演奏しました。

この夏3チームに分かれての活動でしたが,それぞれのチームで頑張ってきた成果を音で表現することができたと思います♪

高等学校A部門チームは,8月21日(月)には倉敷にて行われます『第64回全日本吹奏楽コンクール中国大会』に出場します。

広島県の代表として精一杯頑張ってきますので,応援のほどよろしくお願いいたします。

第64回広島県吹奏楽コンクール【高等学校A部門】が開催され,本校吹奏楽部が出場しました。

無事に本番を終え,結果は「金賞・広島県代表」でした。

今月21日に岡山県にて行われます「第64回全日本吹奏楽コンクール中国大会」に出場することが決まりました。

中国大会では,聴いてくださる方々に感動を届けられるような演奏を目指して頑張ります。

これからも本校吹奏楽部の応援をよろしくお願いいたします。

2 / 1212345...10...最後 »