スクールブログ Hygee's Garden

10月28日~30日にかけて、本校演劇部は広島市立沼田高校で行われた第57回広島地区高等学校演劇研究大会に参加し、2年ぶりの「優秀賞」をいただきました!

この結果により、11月12日13日、東広島芸術文化ホールで行われる県大会への参加が決まりました!

ちなみに本校は11月12日(土)の13:30より上演予定ですので、興味のある方は遠方ではありますが、是非足を運んでいただければと思います。

演目は川島桃香(本校生徒)作、比治山女子高校演劇部潤色の「ヒジライブ!」です。

是非、お越し下さい!

IMG_0013

高校バトン部13名(高3ー3名、高2ー4名、高1ー6名)は、9月2日、東京体育館メインアリーナで行われた「ジャパンカップ2016」(9月1日~4日開催)に出場しました。全国から集まった私立高校26校の参加の中、見事7位入賞をしました。
広島で開催された全国高校総合文化祭の参加のあと、わずか1ヶ月という短期間でしたが、毎日涙が出るほどの練習を重ね、チーム一丸となって、必死で頑張ってきていました。

私たち親は、ただただ祈って、応援するしかありませんでしたが、本当に、みんな良く頑張りました。最高の笑顔が見られて良かったです。
ご指導いただいた、横山久美子先生、上原先生、顧問の縄田先生、有松先生、新田先生、本当にありがとうございました。
次は、11月に、中学生も参加する中国地区大会が待っています。中1にとっては、初めての大会になります。みんなのチームワークで、頑張って下さいね。

IMG0004214729037524711472875487201 1472875503815

CIMG2805

8月19日(金)~8月31日(水)にフジグラン広島で開催された「第2回広島県中高生ドローイング大賞展」に中高美術部から15点応募しました。

その中から高2藤組の甲島沙也加さんの作品「僕のおかげだね!!」が高校生の部で2位にあたる優秀賞を受賞しました。甲島さんは昨年に引き続き,2年連続の受賞です。

IMG_2801IMG_2797

作品には鉛筆と色鉛筆が使われており,昨年の受賞作の前でポーズをとる弟さんの様子が生き生きと描かれています。

応募作品は文化祭で展示する予定です。部活動作品や授業作品とあわせて,どうぞご覧ください!

合唱部にとり、この夏は充実したものになりました。総合文化祭へむけての一連の練習やお手伝いや、本番での輝かしい瞬間は大きな感動となったことでしょう。

総合文化祭が終わると、2つのコンクールがありました。第83回NHK全国音楽コンクール広島県コンクールと、第55回朝日新聞社の広島県合唱コンクールです。NHKコンクールは呉市文化ホールで、朝日コンクールは安佐南区文化センターホールでありました。どちらも総合文化祭で出会った仲間との再会シーンを見かけました。今回はコンクールなので撮影は許可されていないので、終了後のホッとした表情の写真のみ撮れました。高校三年生は最後のコンクールとなり、感慨深いことだったと思います。

NHKコンクールでは課題曲「次元」、自由曲「LAUDATE・・・」、「Agnus Dei」を、朝日コンクールでは課題曲「山の夜」、自由曲「LAUDATE・・・」、「Agnus Dei」を歌いました。

IMG_1604IMG_1608

IMG_1601

image8image9

7月30日(土)~8月3日(水)に広島県立美術館と広島県立総合体育館武道場で開催された「第40回全国高等学校総合文化祭〈2016ひろしま総文〉美術・工芸部門」に生徒実行委員として高校美術部から18名で参加しました。

武道場で行われた部門開会式で,本校は受付を担当しました。全国からの参加者を笑顔と元気な挨拶でお迎えし,名札,資料等の配布をしました。800名近くの参加者があったため,受付は大変混雑しましたが,おもてなしの心を忘れずに丁寧に対応しました。

開会式後には講演会・講評会,交流会も行われました。講師の山下裕二先生(明治学院大学教授)による講演会や,出品者の作品を取り上げての講評会も興味深かったです。交流会では,参加者はグループに別れ,けん玉交流や,県立美術館まで移動しての作品鑑賞をされていました。

image5

県立美術館には,昨年のプレ大会の『高校生が描くヒロシマの「青い絵」』で大賞を受賞した,本校美術部の作品「翔」も展示されました。

来年の総文祭は宮城県で開催されます。来年は出品者として参加できるよう,今後の作品制作をがんばります。

 

夏の青空の下、第40回全校高等学校総合文化祭の総合開会式が催されました。

DSC02803

会場の広島県立総合体育館へ向かうと、赤いTシャツを着た大勢の高校生が道案内として炎天下にこやかに大きな挨拶と共に迎えてくださいました。

もちろん比治山の生徒もお手伝いに入っています。

受付

約二万人の高校生が集まる文化の祭典は運営も大変です。

二年前から準備をしていたそうです。

PTA広報部は前日のリハーサルが撮影可能だったので取材しました。

秋篠宮殿下と眞子内親王殿下の御臨席を賜り、総合開会式が始まりました。

オープニングは照明効果も相まって5つの高校バトン部合同演技によるバトントワリングです。

拡大2

われらが比治山のバトン部員も演技の一員でした。

毎日練習を積みかさねてきた成果は息をのむ演技となりました。

式後に言葉を交わした島根県の高校の先生方からも素晴らしかったとお声をいただき保護者としては素直に嬉しかったです。

国歌斉唱、「全国高文連の歌」合唱、大会イメージソング合唱には比治山合唱部も合同合唱団として参加しました。

DSC02754DSC02755

春休みから合同練習があり、他校との交流があり良い経験となりました。

吹奏楽と弦楽の大がかりな伴奏に大合唱団が重なり荘厳でした。

次年度開催の宮城県生徒企画委員と広島県実行委員による交流ステージ、海外4か国の招へい校による伝統芸能ステージ、開催県発表では毛利元就の登場・雅楽演奏・筝曲尺八軽音楽演奏・神楽演舞・和太鼓書道パフォーマンスがありました。

DSC02730DSC02738DSC02724

平和への思いを写真や朗読やピアノ演奏などで発表し、オーケストラと大合唱団による「大地讃頌」演奏は会場全体に染み入りました。

DSC02746DSC02766DSC02750

また、ラップ歌唱・ヒップホップダンス・ミュージカル・マーチングバンドの発表は若い人たちの未来への夢と挑戦が表れていました。

三時間にわたる総合開式の後は、平和記念公園前から相生橋南詰めまでマーチングバンドとバトントワリングなどによるパレードがありました。

天気に恵まれてはいましたが、何しろ炎天下でしたがそれぞれの衣装でパレードしました。

比治山のバトン部も保護者お手製のパステルカラーの衣装に身を包み演技を披露しました。

IMG_1560

パレードにも秋篠宮殿下と眞子内親王殿下の御観覧をいただきました。

パレード前の順番待ちでは平和公園の来園者の妨げにならないよう、二列に並んで端に寄っていました。

中でも比治山女子高等学校の一つ前の順番であった鳥取県立鳥取商業高等学校のマーチングバンドは黒長袖長裾帽子のいでたちにて一列で姿勢を正し一切無言で待機しておられ、保護者としても学ぶものがあり感動しました。

たくさんの保護者が応援に駆け付け沿道を埋めていました。

パレード

7月30日(土)~8月3日(水)の5日間、広島県の各地で各クラブに分かれて全国の代表校が集まり日頃の成果を発表します。

ひときわ「熱い」夏になりそうです。

7月21日(木)放課後にPTA広報委員として吹奏楽部を取材してきました。
今年は中学1年生7人、高校1年生18人を新入部員として迎え、現在部員は中学生17人、高校生59人の総勢76人と、校内のクラブで一番の部員数です。
取材に行った時、部室では高校生が8月の大会へ向けて練習をしていました。
まず初めに高校生部長の3年塚本さんにお話を聞きました。
Q:大会への目標はありますか?
A:【飛翔】です。吹奏楽コンクールはいつも中国大会止まりなので、全国大会への出場できるようにと決めました。また演奏曲の「天地人」の中にドラゴンが出てくるので、それにかけました。
Q:大切にしていることはありますか?
A:先生に頼らず、自分たちで音楽をつくることを大切にしています。
また、練習中には厳しい事も言いますが、注意したままにせずフォローもしながら、部全体の<空気づくり>を大切にしています。
部長さんからお話を聞いた後、特別に『オーメンズ・オブ ラブ』を演奏してくれました。色々な場面で演奏してくれるこの曲は、何度聞いても軽快なリズムでとても素敵な演奏でした♪ 演奏を聴いた後、一部のパートに【モットーにしていること】を聞いてみました。
・トランペット【何でも一番】
・フルート【輝く、きらめく、美しく】
・低音パート【発信】
続いて、国信ホールで練習中の中学生を取材してきました。 お邪魔した時はコーチからのレッスンを受けていました。みんなとても真剣な表情で演奏していました。
中学生部長の3年西本さんにお話を聞きました。
Q:大会への目標を教えてください。
A:【望(ぼう)剣(けん)心(しん) ~Her Best~】です。フニャフニャしている所があるから、鋭い心で高みを望んでいくという意味です。それから、彼女のベストを尽くすということ、演奏する曲名『収穫祭』とかけて決めました。
最後に両部長さんに顧問の小西先生について質問してみました。
塚本さん:お父さん的な存在です。お忙しいので合奏になかなか来られないことも多いですが、生徒1人1人のことを見てくれています。

IMGP2700IMGP2687 IMGP2691 IMGP2694 IMGP2698  IMGP2702 IMGP2708 IMGP2715  IMGP2728 IMGP2732IMGP2726 IMGP2718

4月29日(金・祝)広島市南区民文化センターにて,ギターマンドリンクラブ第26回定期演奏会を開催しました。

CIMG0067

毎年同日に行われるこの演奏会は,高校3年生にとって最後のクラブ活動となります。高校3年生は悔いを残さず引退するため,そして後輩たちは今までお世話になった先輩たちを気持ちよく送り出すため,精一杯練習し本番に臨みました。

演奏会の終盤には達成感や安堵感,寂しさなど様々な感情で感極まり涙を浮かべながら懸命に最後まで演奏する部員たちの姿が印象的でした。

ご来場してくださった皆様,いつも応援してくださる皆様,本当にありがとうございました。

 

CIMG0113CIMG0086CIMG0075

 

5月1日(日)に南区民文化センターホールにて、合唱部の第22回定期演奏会が開催されまた。

IMG_3770

 

高校3年生にとっては、これが最後の演奏会でした。また、部員一同にとって、昨年度から練習してきた集大成となるステージでした。

OGの先輩方と一緒に歌うステージも、恒例になりました。先輩方、楽しい時間をありがとうございました。

IMG_3750 IMG_3753 IMG_3747

 

多くの方にご来場いただき、盛大に開催させていただくことができました。

ご来場くださったみなさま、応援していただいたみなさま、ありがとうございました。

IMG_3769 IMG_3764 IMG_3761

次は、今年度コンクールに向けて、頑張ります。

応援よろしくお願いします。

5月5日(木)、パフォーマンスひろばにてステージ発表を行いました。

日差しが強い中で演技を行いましたが、それにも負けずそれぞれの力を発揮してくれたのではないかと思います。観客の方からのあたたかい声援や大きな拍手に感動している様子でした。

 

IMG_0167

 

 

夏にはひろしま総文での発表も控えているので、フラワーフェスティバルで得た感動を胸に今後も頑張って練習に励もうと思います。

 

IMG_0162 IMG_0148

 

 

演技発表を見に来てくださった皆様やご協力いただいた皆様、ありがとうございました。