スクールブログ Hygee's Garden

水泳部は福山市で行われました令和6年度広島県高等学校選手権水泳競技大会に出場しました。

今年度初めての宿泊を伴う遠征です。生徒達は緊張と不安の中、広島県高校No.1を決める大会に臨みました。

予選から自己ベスト目指し一生懸命に向かっていくものの予選通過は険しい道のりです。そんな中でも個人メドレーに出場した沖田さんは200m個人メドレー並びに400m個人メドレーにおきまして4位に入賞しました。そして平泳ぎに出場した石原さんは、なんと本校水泳部の長い歴史の中で初めての優勝者になりました。

1日目は200m平泳ぎ優勝、2日目も100m平泳ぎで優勝の2冠に輝きました。

本校にはプールが無く広島市のプールを借り練習を行っていますが、そんな現状の中、本当に頑張ってくれ輝かしい結果をだし誇りに思います。個人種目の他にリレーでリザーブメンバーの岡村さんと藤井さんが予選を通過するために頑張って泳いで見事に決勝進出してくれ800mリレーは五島さん砂田さん沖田さん石原さんの4人で6位入賞、400mリレーは7位入賞、そして最終種目の400mメドレーリレーでは4位入賞を果たし、この結果団体女子総合で4位に輝きました。

これにより7月20日から島根県で行われるインターハイ予選会兼中国高等学校選手権水泳競技大会への出場権を獲得しました。この大会でインターハイ標準記録を突破するか3位以内に入賞すればインターハイに出場する事ができます!水泳部で一致団結してインターハイ出場を獲得しましょう!卒業生の皆様や応援してくださる保護者の方々の声援に応えられるように頑張ります。感謝の気持ちをもち神様・仏様・人様に味方してもらえるように日々精進していきます。



中学バスケ部、8日(土)に行われた、第54回広島市中学校バスケットボール選手権大会に出場しました。

今年は1年生を多く迎え、新体制で臨む大会でした。

結果は、見事なチームワークで優勝を果たしました。かつ、先輩から続く連覇も継続し、3連覇となりました!

次は7月22日(月)、23日(火)にある広島県中学校バスケットボール選手権大会。

中国大会出場、そして三年連続優勝目指して残り一ヶ月頑張っていきます。

これからも中学バスケ部への応援、よろしくお願いいたします。

17

Jun 2024

陸上部 中国大会

カテゴリー:

陸上部は6月13日(木)~6月16日(日)に鳥取市で開催された中国大会に出場しました。

地区大会から順調に調子を上げていき,良い状態で中国大会に臨むことができました。

結果は

やり投決勝:2位 インターハイ出場

4×100mR決勝:4位 インターハイ出場

円盤投決勝:4位 インターハイ出場

三段跳決勝:6位

4×400mR決勝:8位

七種競技:8位

砲丸投決勝:10位,11位

出場した選手はもちろん応援の生徒も一丸となって,3種目でインターハイ出場,そして本校初の中国大会での総合8位入賞を掴みました!

よりよい結果が得られるように,今後も練習を重ねていきます。

今後とも陸上部への応援をよろしくお願いいたします。

中学水泳部は令和6年6月15日・16日に広島市総合屋内プールで行われました広島市中学校水泳競技選手権大会に出場しました。今年最初の大会でもあり、初めての50mプールです生徒達は不安でいっぱいの中大会にいどみました。

本校にプールが無くなってから飛び込みの練習すら初めてですが、ウォーミングアップの時に何度もスタートの練習を繰り返していました。緊張しながら大会が始まりましたが、生徒達は今までの練習の成果を発揮します。

結果は隅田さん河野さんが50m自由形で大ベストで泳ぎ、背泳ぎの友川さんは惜しくも9位で入賞とはなりませんでしたが100m背泳ぎ並びに200m背泳ぎにおいて岩本さん7位入賞・100m平泳ぎ大塩さん5位入賞・400mフリーリレーは第1泳者の大塩さんがキャプテンの隅田さんに繋ぎ隅田さんが良く粘り岩本さんへ引き継ぎアンカーの友川さんが他校を引き離して7位でタッチ板にゴールしました。学校対抗は惜しくも入賞は叶いませんでしたが、良く頑張りました。リレーのリザーブメンバーの河野さんも含めこの5人が共に広島市代表に選ばれました。

県大会への出場権も獲得し7月の県大会に向かってまた頑張りましょう。


追加のお知らせです。高校水泳部の沖田さんが山口県で行われました中国五県対抗水泳大会におきまして100m平泳ぎ6位入賞同じく200m平泳ぎ4位入賞し広島県のために頑張りました。来週から試験が始まります勉強も頑張り文武両道へ努力していきましょう。

高校テニス部、6月15日(土)に岡山の備前テニスセンターで行われた第64回 中国高等学校テニス選手権大会に出場してきました。

中国大会へは3年連続出場となります。

 

一回戦 2-1 (対 米子西 [鳥取])

二回戦 1-2 (対 吉賀 [島根])

3年連続2回戦進出ですが、これまでの2回はいずれも0-3で敗退だったのですが、

今回は1-1で最後のシングルスに回すことができ、最後のシングルスを頑張ってくれた選手もシーソーゲームで盛り上がる試合となりました。

残念ながら最後は突き放されてしまいましたが、見ごたえのある試合にこれまでみんな頑張ってきたんだなと思わせられる試合となりました。

 

3年生はついに引退となります。

人数が少ない中での活動だったので苦労もいろいろありましたが、それでもいろいろ結果を残して終わることができたので、顧問としてうれしいばかりでした。

その頑張る力を今度は入試に向けていってほしいと思います。

これからも高校テニス部への応援、よろしくお願いいたします。

※中国大会記念Tシャツをみんなで購入して最後の記念撮影

本日、なぎなた部は、明日から下関で行われる中国大会に向けて出発しました。

 

皆様、応援の程よろしくお願いいたします!

高校ソフトテニス部は,6月1日(土)・2日(日)の県総体個人戦と6月8日(土)と9日(日)の県総体団体戦に参加しました。

 

結果は

個人戦は

佐藤(2年)・森重(1年) ベスト16

水野(2年)・吉中(1年) ベスト16

西川(2年)・松浦(2年) ベスト32

この3ペアが中国大会に出場します。

 

団体戦は3位入賞で中国大会出場を決めました。

9日の団体戦では生憎の天気でしたが,チームの雰囲気はとても良い中で試合を行えたので,このまま中国大会までしっかり練習に励んでいきます!

 

最後になりましたが,遠方にも関わらず応援に駆けつけてくださった保護者の皆様,ありがとうございました。今後とも温かい応援をよろしくお願いいたします。

 

 

6月8,9日に広島市中学校テニス選手権大会が広域公園テニスコートで行われました。

1日目にまずは団体戦がありました。

今年は部員の数が少ないので,試合経験のない1年生にも参加してもらい,何とか7人で出場することができました。

初戦は五日市観音中学校との対戦でした。

ダブルスが2つ勝ち,シングルが1つ負け,シングルが1つ勝ちで,結果3ー1の打ち切りで勝利することができました。

次は準決勝で安田女子中学校との対戦でした。

ダブルスが1対1,シングルも1対1,最後のシングルが惜しくも3-4で,結果2-3で負けてしまいました。

しかし,3位入賞で7月6,7日に行われる県大会に出場する権利を得ることができました。

続いての個人戦は2日間行われれ,ダブルスが見事3位に入賞することができ,県大会に出場することができます。

シングルスではベスト8に1人,ベスト16に1人,入ることができたので,2人県大会に出場することができます。

3年生にとっては最後の大会になる生徒もいるので,悔いの残らないように1日1日を大切にして頑張ってほしいと思います。

応援に来て頂いた保護者の皆様,どうもありがとうございました。

 

6月8日(土)9日(日)に令和6年度広島市中学校バレーボール選手権大会が行われました。

1日目のトーナメントを勝ち進み、2日目のベスト4リーグでは全勝することができ、優勝しました。

昨年の新人大会から追われる立場となり、苦しい場面も多々ありましたが、選手たちは最後まで踏ん張ってくれました。

来月の県大会でも優勝目指して頑張ります!

いつも子供たちの一番近くで支えてくださっている保護者の皆様、学校の先生方、いつも鍛えてくださる高校生、大会を開催するにあたりさまざまなところで運営に携わっている方々、そして、いつも頑張ってくれる生徒のみなさん、本当にありがとうございました。

これからも多くの人に支えられ、日々精進します!

10

Jun 2024

水泳部 広島地区大会

カテゴリー:

水泳部は令和6年6月8日・9日に基町高校で行なわれました広島地区高等学校選手権水泳競技大会に出場しました。1日目は予選、決勝と開催されたのですが2日目は朝から雨が降って気温が低く、水温も低いので悪コンディションの中の予選、決勝の開催は避けようと監督会議で決定しタイム決勝になりました。本校の生徒だけではなく他校の生徒達も水温の寒さに震えていました。そんな悪コンディションの中でも、この大会は県大会の予選会です標準記録を切らなければなりません。

そんな中での結果は200m背泳ぎ五島さん7位、200m自由形藤井さん8位、50m自由形砂田さん7位同じく100m自由形砂田さん8位、100m平泳ぎ石原さん2位同じく200m平泳ぎ石原さん2位、200m個人メドレー沖田さん優勝同じく400m個人メドレー沖田さん優勝そして出場生徒全員標準記録突破という個人種目の結果でした。
リレーはいつもとは違うメンバーで望み800mフリーリレー五島さん砂田さん石原さん藤井さん5位入賞、400mフリーリレー五島さん砂田さん石原さん岡村さん5位入賞、最終種目の400mメドレーリレーでは高校3年生4人だけで泳ぎ背泳ぎを徳永さんが平泳ぎを岡村さんがバタフライを藤井さんがアンカーの自由形を五島さんが泳ぎ5位入賞しました。学校対抗の団体総合は第5位に入賞しました。
5月の最終週の(土)(日)から始まり今週で3週連続で大会に出場して生徒も疲れがピークの中でも本当に良く頑張っています。今回優勝した沖田さんは来週、広島県代表選手として山口県で行われる中国五県対抗水泳大会に出場します。広島県のために頑張って下さい! みんな応援しています。今回も卒業生が応援に来てくださいました。本当にみなさん応援ありがとうございます。また比治山女子水泳部のミラクルを巻き起こしてきます! 福山市で行われる県大会も応援よろしくお願いいたします。

1 / 5412345...102030...最後 »