スクールブログ Hygee's Garden

4月17日・18日に尾道市のびんご運動公園で行われた第74回 広島県知事杯に参加しました。

風が強い時間が長く,難しいプレーが強いられる中での試合でしたが,選手たちは上手く対応しながら試合をしていました。

 

結果は3位入賞・5位入賞となり,県知事杯での3位入賞は本校として初めての事です。

この結果は日々の練習の積み重ねやチームが一丸となって戦ったことが実った証だと思います。

今回得た反省を大切にしながら,今後の練習や生活を大切にしていきます。

最後になりましたが,応援に来てくださった保護者の皆様,本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

今日は、中学で強化しているバスケ部、バレー部が新しくできた屋内練習場でともに練習していました。

限られたスペースの中で、お互い切磋琢磨している光景に写真を撮る方も緊張が走るほどでした。

大会シーズンが近づいているので、お互い頑張っていってほしいと思います。

頑張れ!バスケ部!!頑張れ!バレー部!!

令和3年4月18日(日)から、広島市中学校バスケットボール選手権大会(南区大会)が始まりました。

昨年の11月から中学校の公式戦は全て中止になり、他校との交流も制限されていた期間がありました。選手権大会は、夏の全国大会に繋がるたいへん重要な大会です。選手全員で力を合わせて全国大会を目指して頑張ります。

初日は、1回戦・2回戦と順調に勝ち上がり、来週の決勝戦に進みました。

高1は4月12日から,中1は本日からクラブ見学・仮入部期間が始まりました。

中1は本日から見学開始ということもあり,興味のある部活動を積極的に回っていました。

そして,先輩も1年生が見ているということでいつも以上に気合が入っているようでした。

1年生の皆さん,気に入った部活動があれば,学校生活をより充実させるためにも積極的に入部しましょう!

五日市観音中学校と練習試合をさせて頂きました。

本日は快晴で絶好のテニス日和となり,生徒たちは5月の大会に向けて気合十分で試合に臨みました。

全員があまり休みを挟まなくても試合に入ることができ,日々の練習で技術はもちろんですが体力もついてきていることが実感できたのではないでしょうか。

普段の練習とは違う緊張感の中で良い試合ができて自信を深めたり,負けた試合でも新たな課題を発見したりできました。今日,学んだことを今後の練習に活かしていきます。

 

五日市観音中学校の皆さん,本日はお越しいただきありがとうございました。

次の大会では,お互いベストを尽くしましょう!今後ともよろしくお願いいたします。

 

2月7日(日)に,広島市翔洋テニスコートで行われました「広島市チーム対抗ソフトテニス大会」に参加させていただきました。

新型コロナウイルス感染症の影響から,高校生の参加できる大会が少なくなっているなか,この大会は貴重な実戦経験を積める場となりました。大会運営に携わられた関係の方々には,本当に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

 

この大会が中国インドア以来の試合、また,校内戦以外で秋の新人戦以来の試合だった選手もいました。緊張による固さ,足が止まっているなど,練習で乗り越えられていない課題がやはり顔を出してきます。やはり「日々の練習」、これに尽きるのかもしれません。

 

 

 

結果,Aチームが優勝,Bチームが準優勝となりました。このことを自信にして,さらにステップアップしてほしいものです。

次の公式戦は春。4月から始まる新シーズンです。時間は限られていますが、しっかりと1日1日を大切に練習していきたいと思います。

 

追記

今年度卒業する3年生と保護者の皆様から、大きなテントをいただきました。10コートの後ろに写っている白いドームのテントです。大事に使いたいと思います。本当にありがとうございました。

令和3年が始まり,早くも1か月が経とうとしています。

新屋内練習場の内装工事を終え,2月1日からの本格利用を待つばかりです。

 

 

今日(1月28日)は床の状況を確認するために,バスケット部の部員たちが試しにシュート練習やドリブル練習を行って,真新しいの床の状態を確認してみました。

 

   

皆さんが体育の授業やクラブ活動でこの新しい施設を利用することを思い描き,

皆さんには,利用する喜びを感じるとともに五訓の「正直・勤勉・清潔・和合・感謝」を心に抱きながら,一人一人が大きく成長してほしいと願うばかりです。

 

11/15(日),ミツトヨスポーツセンター郷原(呉市総合スポーツパーク)にて,

第67回広島県高等学校ソフトテニス新人選手権大会・団体戦二日目が行われました。

冬の中国インドア大会,さらには春の全国選抜につながる,大きな大会です。

私たち比治山女子高校は,10/31に行われた初日を勝ち残ることができ,

この二日目に残ることができました。

 

この県新人戦・団体戦では,ベスト4によるリーグ戦が行われます。

私たち比治山女子もこのリーグ戦に残ることができましたが,思った通りのプレーが続きません。

良いプレーも出れば,簡単なミスもしてしまう。ここぞ、というときに攻めきれない。

自分たちに足りないものを,試合のなかで改めて見せつけられた気がします。

結果としては,広島県第4位。

とても素晴らしい成績ですが、

しかし選手たちにはさらに高みを目指して頑張ってほしいものです。

次は冬のインドアシーズンです。

まずは気持ちを切り替えて,そして練習に取り組んでいきたいと思います。

 

最後になりましたが,日々の練習にお付き合いいただきました

保護者の皆様,関係者の皆様,本当にありがとうございました。

応援していただきましたすべての方々に感謝申し上げます。

これからも比治山女子高校ソフトテニス部をどうぞよろしくお願いいたします。

11月14,15日に広域公園テニスコートで行われた,広島市中学校新人テニス大会に参加してきました。

今大会も様々な制限がある中での開催となりました。

この大会から中2と中1だけの新チームでの参加になります。今年は2年生の部員が少なく,結果がどうなるかと心配していましたが,団体戦は2年生と1年生が頑張った結果,3位に入賞することができました。

個人戦の入賞はありませんでしたが,1年生の半分は初戦を突破することができました。試合が終わったあとは,解放コートで練習に励んでいました。

今年はコロナの影響で,練習時間も例年よりはるかに少ないですが,1日1日を大切にし練習に励んでいきたいと思います。

応援に来て頂いた保護者の皆様どうもありがとうございました。

11月8日(日)みよし運動公園にて、女子第37回広島県高等学校駅伝競走大会に出場しました。過去3年、10位、7位、5位と順位を上げてきており、今年の目標を3位において、練習してきました。

新型コロナウイルス対策で、今年はトラックを周回しての合計タイムで順位を競う方式になりましたが、襷をかけてつなぐことはできませんでしたが、各区間の選手が、自分の持っている力をしっかりと出すことを目標に出場しました。

結果として、創部以来初の3位ということで、目標を達成できました。チーム一丸となって取り組んできた成果だと思います。

2週間後の山口県で開催される中国大会でも、1人1人が目標をしっかり持って、襷をつないでいくレースをしたいと思います。今回は、ライブ配信もされ、画面の前で、多くの方にも声援をいただいていたことと思います。感謝いたします。

次の試合に向かって頑張ります。

 

 

 

1 / 2512345...1020...最後 »