スクールブログ Hygee's Garden

9月4日(土)・5日(日)、緊急事態宣言下の中、無観客で開催された新人大会において、総合初優勝を果たすことができました。

高3からバトンを引き継ぎ、1・2年生でどこまでやれるのか、まずは自己記録に挑戦するところから始めようと大会に臨みました。

多くの生徒が練習の成果を発揮して自己記録も出ました。この大きな経験を糧にして2週間後の県新人大会に向けて取り組んでいきます。

総合1位 93点  トラック2位 56点  フィールド1位 37点

 

以下、8位決勝進出者です。

100m 6位 二井内(1年)

200m 4位 兵動(2年)

400m 4位 吉永(1年)、7位 大谷(2年)

800m 1位 藤本(2年)、4位 門前(1年)

1500m 1位 石山(2年)、6位 藤本(2年)

3000m 5位 中井(1年)、8位 藤村(2年)

100mハードル 兵動(2年)

400mハードル 4位 大岡(2年)

棒高跳 5位 松田(1年)、6位 田原(1年)

走高跳 3位 松田(1年)

走幅跳 3位 山本(1年)

三段跳 2位 山本(1年)

砲丸投 5位 中島(1年)

円盤投 6位 中島(1年)

ハンマー投 5位 武本(1年)

4×100mリレー 二井内(1年)・兵動(2年)・吉永(1年)・田上(2年)・大谷(2年)

4×400mリレー 2位 大谷(2年)・大岡(2年)・二井内(1年)・吉永(1年)・兵動(2年)・杉浦(2年)

 

この他、上位20位(長距離は23位)までに入った選手、計21名が県大会に出場します。

7月25日(日)に陸上部のクラブ体験を実施します。

※画像をクリックすると拡大します。

 

参加希望の方は下の応募フォームからお申込みください。

応募フォーム ←ここをクリック

 

ぜひお越しになって,比治山女子陸上部の雰囲気を感じてください。

お申込みお待ちしております。

※ほかのクラブについての体験会は9月初旬に開催予定です。実施日程が決定しましたら案内しますのでお待ちください。

少しご報告が遅くなりました。

陸上部は,6月18日(金)~6月20日(日)に鳥取県で行われた第74回中国高等学校陸上競技対抗選手権大会に参加しました。

 

個人

鷲頭(高3) 女子400mH 第1位

前川(高3) 女子三段跳     第8位

 

団体

兵動(高2)・鷲頭(高3)・大岡(高2)・大谷(高2) 4×400mリレー 第7位

 

以上の生徒が入賞し,鷲頭さんは福井県で行われるインターハイの出場権を獲得しました。

より良い結果が得られるように,今後も練習を重ねていきます。

今後とも陸上部への応援をよろしくお願いいたします。

 

 

長かった1週間も終わり,明日から学校は4連休ですが,陸上部は明日の記録会や来週末の大会に向けて今日も練習に励んでいます。

全体でアップをした後は,それぞれの専門に分かれて練習を行います。

他の部員からの「ファイト!」という応援を背に走ります!

 

安全に配慮しつつ,コーチからのフォームのチェックを受けて投擲練習を行っています。

休憩時には笑顔も覗かせつつ,それぞれのメニューをこなしていきます。

各自のメニューが終わったら,練習終了です。今日もしっかりと練習をこなすことができました。

 

今後とも,比治山女子中学・高等学校陸上部をどうぞよろしくお願いいたします。

11月8日(日)みよし運動公園にて、女子第37回広島県高等学校駅伝競走大会に出場しました。過去3年、10位、7位、5位と順位を上げてきており、今年の目標を3位において、練習してきました。

新型コロナウイルス対策で、今年はトラックを周回しての合計タイムで順位を競う方式になりましたが、襷をかけてつなぐことはできませんでしたが、各区間の選手が、自分の持っている力をしっかりと出すことを目標に出場しました。

結果として、創部以来初の3位ということで、目標を達成できました。チーム一丸となって取り組んできた成果だと思います。

2週間後の山口県で開催される中国大会でも、1人1人が目標をしっかり持って、襷をつないでいくレースをしたいと思います。今回は、ライブ配信もされ、画面の前で、多くの方にも声援をいただいていたことと思います。感謝いたします。

次の試合に向かって頑張ります。

 

 

 

11月2日(土)

エディオンスタジアムにて、新人大会が開催されました。4名が参加し、リレー、個人種目に取り組みました!

その結果、

中2 松田さんが走高跳で優勝!

中1 谷口さんが走幅跳で6位!  となりました。

冬期練習をしっかりとして、来年、自己記録向上、さらに上の大会を目指していきたいと思います。

11月3日(日)

本日、三次市において女子第36回の県高校駅伝に参加しました。

結果は、チーム過去最高順位を更新する総合5位でした。

1区加藤(2) 2区桐木(2) 3区佐々森(3) 4区勝山(1) 5区小田(1)

総合3位を目指して練習してきたので、悔しい思いはありますが、2週間後の中国大会で、今回よりもより良い走りをしたいとみんな思っていると思います。

総合記録もチーム新。中国駅伝も初出場です。

 

短距離陣も早朝より応援にかけつけ、応援に来てくださった保護者の方々と沿道で声援を送りました。

走っている選手の後押しになったと思います。ありがとうございました!

2週間後、同じ場所の三次で、再び力走したいと思います!

10月13日(日)

10月12日(土)・13日(日)岡山県で行われた中国高校新人に参加してきました。

12日(土)は、台風19号の影響で、終日強風の中での試合となりました。

100mハードル5位 鷲頭(1)

4×100mリレー6位 前川(1)-野見(2)-鷲頭(1)-脇坂(1)

5000m競歩11位 次郎垣内(2)

やり投9位 髙橋(2)

3000m3位 加藤(2)

4×400mリレー6位 前川(1)-堀田(2)-野見(2)-小川(2)

という結果でした。

3000mでは、比治山史上初の中国大会表彰台でした!

来年のインターハイを見据えて、しっかりと大会に参加できたと思います。

短距離はあと2週間、長距離は駅伝に向けて、今後もしっかりと取り組みます。

9月29日(日)

  

28日(土)・29日(日)と、びんご運動公園で、最後となる県総体が開催されました。

比治山からは、松田萌愛さん(中2)が出場しました。

1日目の4種競技は、自己ベストにあとわずか届かず、総合9位と表彰台まであと1歩でした。

2日目は、走高跳において、自己ベストを更新する1m50をクリアし、見事に3位になりました。

秋の新人戦、来年を見据えて、次のステップへ挑戦していきたいと思います。

9月22日(日)

9月21日(土)・22日(日)コカコーラボトラーズ広島スタジアムにて、第58回広島県高等学校新人陸上競技大会が開催されました。2週間前も、地区新人大会があった会場です。台風の接近が気になる大会となりました。

2日間の熱戦の結果、県大会ではクラブ史上初となる、総合2位に入賞することができました。

総合2位、トラックの部2位、フィールドの部4位

最終的には、総合優勝まであと1歩でした。ここからまた、挑戦していきたいと思います。

8位入賞者は、以下の通りです。

100m 野見(2)7位

100mハードル 鷲頭(1)3位

1500m 加藤(2)4位

3000m 加藤(2)3位、桐木(2)7位

5000m競歩 次郎垣内(2)2位

4×100mリレー 鷲頭(1)-野見(2)-前川(1)-脇坂(1)2位

4×400mリレー 前川(1)-鷲頭(1)-野見(2)-堀田(2)1位

棒高跳 小川(2)7位

走幅跳 野見(2)6位

三段跳 小川(2)4位

ハンマー投 髙橋(2)5位

やり投 髙橋(2)2位

この結果、10月12日~の中国新人大会に9名が参加します。

応援頂いた方々、ありがとうございました。良い結果、悔しい結果など、全てを次のステップへつなげていきたいと思います。

 

1 / 1112345...10...最後 »