スクールブログ Hygee's Garden

このたびは,5月31日、6月1日に広島市中学校選手権大会に参加してきました。

1日目の団体戦は,全中の県予選でも対戦したなぎさ中学校との対戦でした。

今回はリベンジしたかったのですが,あと一歩というところで負けてしまいました。

そして,その後シングルスが行われましたが,中3が4名,中1が1名,2回戦を勝ち抜き,2日目に残ることができました。

 

2日目の試合は,5名中3名が3回戦を勝ち抜きましたが,全員4回戦で負けてしまいました。

今回の大会は,学校の定期試験が明けてすぐの日程であったため不利な面もありましたが,それぞれが持っている力をある程度は出せたのではないかと思います。

この大会を通して見えてきた課題も多くあったので,今後に活かしていきたいと思います。

応援に来ていただいた保護者のみなさま,ありがとうございました。

5月30日(金)~6月1日(日)までエディオンスタジアムで開催された第67回広島県高等学校陸上競技選手権に参加してきました。

県総体6位以内で出場権獲得となる中国大会へは2名が権利を獲得しました。

安藤もも(高3)100m5位、200m3位

槇尾渚(高2)走高跳2位

また、4×100mRは、決勝進出したものの、惜しくも8位となりました。

4×100mR 8位 安藤もも(高3)・槇尾渚(高2)・鳥居原優(高3)・河野紗映(高3)

6月20日(木)から鳥取県で行われる中国大会でインターハイ出場に挑戦します。

また、この県総体で例年競技生活を終了し、受験勉強へと切り替える高3もいます。

お疲れ様でした!

もう少し競技を続ける者、勉強に専念する者、それぞれいますが、これからまたしっかりと自分の目標に向かって進んでいってほしいと思います。

5月1日(木)・2日(金)・4日(日)とコカコーラウエスト広島スタジアムで開催された第67回広島地区高等学校春季陸上競技選手権に参加しました。

全国大会につながるこの地区大会で、10名が5月末から行われる県総体への出場権を獲得しました。

まずは、県総体の次の中国大会出場を目指して、しっかりと準備をしていきたいと思います。

大会での8位入賞者は、以下の通りです。

100m2位・200m3位 安藤もも

走高跳3位 槇尾渚

砲丸投8位 沖田はるか

4×100mR 5位 安藤もも・槇尾渚・鳥居原優・河野紗映

4×400mR 6位 河野紗映・安藤もも・鳥居原優・槇尾渚

トラックの部 8位 20点

なぎなた部では、中1・高1の新入部員を迎え、日々稽古に励んでいます。今日は、3月に行われた大会の報告をします。

県新人大会で選抜された高校生5名は、兵庫県伊丹市で開催された、第9回なぎなた選抜大会に出場しました。全国1勝を果たすことはできませんでしたが、全国の仲間たちの姿に刺激を受け、インターハイ出場とそこでの勝利を改めて誓いました。

中学生4名と高校生11名は、第32回広島県なぎなた選手権大会に出場しました。高校生からなぎなたを始めた生徒の中には、初めて防具をつけての個人試合に出場する者もいました。防具のつけ方、試合でのマナーなどを先輩や同級生に教えてもらい、この大会に出場することを目標に頑張ってきました。また、演技競技高校生の部では、寺本さん・田形さんチームが3位に、試合競技高校生の部では大代希望さんが3位に、それぞれ入賞することができました。

中学生3名と高校生9名は福岡県で開催された、第31回若獅子旗西日本なぎなた大会に出場しました。西日本各地より小学生から高校生まで約700名の選手が集まるこの大会では、全国大会でも上位に入るチームの試合を間近で見ることができ、研究をすることができました。

各大会参加を通じて、それぞれが課題を見つけ、今年度の目標を立てることができました。新入部員とともに精進し、なぎなたの技術も心も高めていきますので、今後ともよろしくお願いします。

オープンスクールでは、クラブ体験も受け付けています。ぜひご参加ください。

2014年3月21日(金)~3月23日(日)に、

2013年度高等学校テニス錬成会大会が行われました。

女子団体戦として出場し、比治山女子高等学校 Aチームが優勝しました。

22 / 22« 先頭...10...1819202122