スクールブログ Hygee's Garden

なぎなた部です。7月29日から大阪府立体育会館において開催されるインターハイ(全国高等学校総合体育大会)に出場します。7年連続出場となった今回のインターハイ、決勝トーナメント進出を目標に、精いっぱい頑張ってきます。

04集合写真kai

 

今年のなぎなた部の試合結果を紹介します。

県総体

(団体) 第1位 比治山女子A(田形・齊藤・楠田・岩中・大代、インターハイ出場)

第2位 比治山女子B

(個人) 第1位 楠田英美子(インターハイ出場)

第3位 大代希望

(演技) 第1位 寺本実咲・久保田菜央(インターハイ出場)

第2位 楠田英美子・田形郁実(インターハイ出場)

第3位 大代希望・伊藤詩織

中国大会

(団体) 準優勝 比治山女子(田形・斉藤・廣野・楠田・岩中・大代)

(個人) ベスト8 大代希望、楠田英美子

(演技) ベスト8 藤原有沙・丸光ゆう

02団体戦03試合風景3

このたびは,7月12日に呉テニス協会主催のダブルス大会に参加してきました。

 

この大会はA,B,C,D級とクラス別の大会になっていますが,女子はエントリー数の関係からAB級混合,CD級混合という形式で行われました。

 

比治山からはCD級に3ペア,卒業生を誘ってAB級に1ペア,エントリーしました。

 

呉のダブルス大会は久しぶりの参加でしたが,見事CD級で2位に入賞することができました。

No1

 

このペアは,まだ今年C級の大会では負けたことがなかったので,いい経験になったと思います。自分たちに何が足りなかったのかしっかりと感じてほしいですね。

 

AB級の方も最後の頑張りが報われ,なんと2位に入賞することができました。

 

 

保護者の皆様,とても暑い中,引率や応援等ありがとうございました。

5月29日(金)~31日(日)にエディオンスタジアムで行われた県高校総体に参加しました。この結果、走高跳で中国大会参加が決定しました。

高3の多くはこの日が最後の大会参加になります。大会終了後には毎年フィールド内での記念撮影です。

2つのリレーでは、決勝進出できませんでしたので、来年はリベンジしたいと思います。

(8位入賞結果)

走高跳 3位 1m50 槇尾 渚(高3)

走幅跳 8位 5m05 賀佐見 京香(高1)

0530 0531

 

6月19日(金)、出雲市で行われた中国高校総体に参加し、見事インターハイ出場を決めました。風の強い中、決して良いコンディションとは言えませんでしたが、最高のパフォーマンスを発揮しました。

7月末のインターハイでは、ベストを尽くして挑戦してきたいと思います。

(競技結果)

走高跳 6位 1m60 槇尾 渚(高3)
0619-1
0619-2

このたびは,6月14日に豊平どんぐり村で行われたテニス大会(ダブルス)に参加してきました。比治山からは女子CD級に3ペア,ひよこクラスに2ペア参加しました。

結果は以下の通りです。

女子CD級:優勝

写真①

ひよこクラス:3位入賞

写真②

優勝したペアはどの試合も接戦が多かったのですが,諦めることなくボールを追いかけることで,流れをものにできたのではないかと思っています。とてもいい経験ができました。

ひよこクラスで3位に入賞したペアも中2ですが,初戦の接戦をみごと6-5で勝利したあとは,だんだんと調子を上げることができ,ミスも少なくなっていったように思います。だんだんとボールが入るようになってきたので,どんどん試合経験を積んで成長してほしいですね。

会場が遠い中,引率や応援に来て頂いた保護者のみなさまどうもありがとうございました。

このたびは,5月30日,31日に広島市教育委員会(中体連)主催の広島市中学校テニス選手権大会に参加してきました。

集合写真

今年度は天候に恵まれず,この大会も1日目は4ゲーム先取の短縮方式となりました。

1日目の団体戦は久しぶりに決勝まで進むことができました。相手校の大塚中学校はジュニア上がりの選手が多いのですが,かなり善戦できたと思います。(2-3で負け)

2日目から6ゲーム先取にルールが戻り,個人戦シングルス大会が行われました。力が出し切れた生徒,出し切れなかった生徒それぞれいると思いますが,そんな中,1年生の丸古陽女(ひめ)さんが見事優勝することができました。

20150531_150628

ジュニアのトップ選手でありますが,比治山の名前で優勝してくれると嬉しいですね。今後全国でも活躍することを願っています。6月にも試合がありますが,7月の全中中国大会に向けてより一層練習に励んでいきたいと思います。

保護者の皆様,応援等ありがとうございました。

 5月8日(金)~10日(日)に行われた第68回広島地区高等学校春季陸上競技選手権に高校陸上部16名が参加しました。
 暑い日、雨の日、色んな天候がありましたが、一人ひとり自分の記録に挑戦しました。2つのリレーは決勝進出タイムにあと僅かでした。県総体では、やってやります!
 また次を見据えて取り組んでいきたいと思います。

 8位入賞者は以下の通りです。
  走高跳:槇尾 渚(高3) 優勝 
  走幅跳:槇尾 渚(高3) 8位  賀佐見 京香(高1) 5位
  フィールドの部 5位

 なお、県総体には8名が出場することになりました。

0508

このたびは,5月3~6日に全国中学生テニス選手権大会の広島県予選に参加してきました。

DSCF0090

3日は個人戦シングルスでしたが,天候が悪いせいもあり短縮での形式になりました。この日は2回戦までしか行われませんでしたが,2人ほど残ることができました。

4日は個人戦ダブルスでしたが,昨日の影響もありこの日も短縮での形式でした。1ペアが決勝まで残り,1ペアが7位8位決定戦を6日に行うことになりました。

5日は団体戦でした。昨年は悔しい思いをしましたが,今年は3位入賞で中国大会への参加資格を手に入れました。

6日は個人戦とシングルスとダブルスの続きが行われました。結果は,

シングルス
 中1 丸古さん 4位
 中2 永木さん ベスト16

ダブルス
 永木・丸古ペア(中2,1) 優勝
 見野・新宅ペア(中2)   7位

となりました。
3年生が上位を占めるなか,よく健闘していたと思います。

DSCF0088

保護者の皆様,GW中の暑い中,応援などいろいろありがとうございました。
次は7月に行われる中国大会に向けて,時間を無駄にせずに頑張っていきます。引き続きよろしくお願いします。


5月3日(日)呉市郷原の呉市総合スポーツセンターで行われた記録会に参加してきました。この日は、14名での参加となりました。
高校生は間近に迫った地区大会の最終調整のため、中学生は6月の県大会予選に向けての最後の記録会でした。
各自が課題や目標を持ち、取り組めたと思います。あいにく朝から雨模様で肌寒い1日の中での記録会となりましたが、天候が悪い中でも大会は実施されることがありますので、いい経験になりました。
参加した1つ1つの記録会を振り返り、大事な大会へとつなげるため、しっかりと練習していきたいと思います。

4月25日(土)広島経済大学で行われた記録会に参加してきました。100m・800m・1500m・走幅跳の各種目に中1~高3まで、18名が参加しました。
中学・高校ともに次の大会や記録会を見据えて、現在の自分の状態を知るうえでとてもいい記録会になりました。自己ベストをマークした選手もおり、次へ弾みのつく1日となりました。
翌日は、棒高跳・走高跳の選手が、福山市で行われた東部記録会に3名参加しました。こちらも現在の自分の状態を知るうえで参考になりました。

このたびは,4月12日に東広島テニス協会主催のダブルス大会に参加してきました。
この大会はA,B,C,D級とクラス別の大会になっています。比治山からはC級とD級に1ペアずつエントリーしました。

このたびD級にエントリーした2年生ペアは,1試合目は競っていたのですが,後半にミスが増え始め4-6で負けてしまいました。予選突破はまた後日という結果になりました。

もう1ペアも2年生でC級にエントリーをしました。C級に昇級したばかりでどうなることかと思いましたが,安定したストロークで見事優勝することができました。2ペアとも積極的に試合に出ているのですが,出場する毎に着実に力が付いてきていると思います。いつかこの努力が実ると思っています。保護者の皆様,引率や応援等ありがとうございました。