スクールブログ Hygee's Garden

4

Oct 2018

後期中間試験①

カテゴリー:

10月3日(水)より、後期中間試験①が始まりました。

皆、集中してテストに取り組んでいます。

試験が始まるまでの間も、自習室で復習をしたり、先生に積極的に質問をしている姿が多く見られました。

試験は明日、10月5日(金)まで実施されます。

授業や自主学習の成果を十分に発揮できるよう、最後まで全力を尽くしましょう。

7月23日(月)から1泊2日で、高1特進コースと希望者の生徒が夏季学習合宿に参加しました。主に自習を中心に取り組みました。みんな集中して学習していました。

夕食はとても豪華でおいしかったです。生徒のみなさんもこの時間にようやくリラックスできたようで、おしゃべりを楽しんでいました。

7月19日(木)、広島大学よりお二人の先生をお招きして、高校1年生を対象とした模擬授業(出張講義)を行っていただきました。

まず総合科学研究科教授 古川康雄先生より「ヒマラヤ山脈を越える鳥」について講義していただきました。

鳥は通常低い上空を飛びますが、中には飛行機と同じぐらい高く飛べる鳥が存在するということを教えていただきました。今日は、その中でも「インドガン」というインドからヒマラヤ山脈を越えて中央アジアへと渡る渡り鳥について学びました。インドガンは相対的に肺が大きく、換気効率も高いそうです。また、低酸素化でも最大運動ができることや右心室の血管密度が高いなどという特徴があり、それらの特徴により8000メートル上空を飛べるそうです。

古川先生は講義の最後に、若い時に色々なことに興味を持つことが大切だと言われました。一歩踏み出していくことで自分が本当に研究したい分野が見つかるのかもしれませんね。

 

つづいて文学研究科教授 前野弘志先生からは、「2010年にレバノン南部の都市ティール郊外の地下墓から出土した呪詛板について」のお話をいただきました。

東地中海に面した国・レバノンで出土した金属板に、たくさんの小さな文字が刻まれており、それを解読した際のお話でした。「呪詛(呪いの魔術)」というとなんだか恐ろしいイメージがありますが、これらの金属板に書かれた文字からは、古代の、一般の人々の心の中や、信仰心を知ることができるなど、現代の私たちに古代人の生活をたくさん教えてくれるものなのだそうです。

発掘された遺跡の写真や、解読の苦労、古代ギリシア語で記された言葉など、生徒たちにとっては、とても新鮮なことでしたが、それを残したのが1800年くらい前の、私たちと同じ普通の人間であると考えると、とても不思議な気がします。とても勉強になるお話でした。

  

 お二人の先生方のお話を聞いて、「学び」というものは自分自身が関心をもってこそ深くなっていくものだと教えていただきました。知ろうとする、なぜなんだろうと追究しようとする学びこそ、大学での学びなんだろうと思います。高校1年生の皆さんも、高校での授業を通じて、自分自身の興味関心を見つけてほしいです。

2

Jul 2018

前期期末試験

カテゴリー:

本日より前期期末試験が始まりました。

生徒たちは、真剣に試験に取り組んでいました。

頑張って、日頃の成果を出してくれることでしょう。

先週の6月1日(金)より、教育実習が始まっています。

1週間が経ち、各指導教諭のもと、それぞれ実習生による授業も始まっています。

高校2年生の体育の授業風景です。バレーボールのスパイク技能の練習です。

中学校2年生の社会の授業風景です。文明について学んでいました。

中学校1年生の家庭科の授業風景です。栄養素について学んでいました。

実習生も生徒も、緊張した面持ちで取り組む姿が印象的でした。

本日も比治山は、生徒・教員・実習生、みんなで学びを深めています。

7

Jun 2018

高校1年生校長訓話

カテゴリー:

本日3時間目に、高校1年生を対象に校長訓話がありました。

今日の訓話の時間はクラス対抗でクイズに答えたり、ペアやグループで活動をしたりしながら、自己肯定感について学びました。今日の訓話を通して、自己肯定感を高めるためには、

1.好きなフレーズを口ずさむ

2.小さな挑戦・小さな成功を繰り返す

3.肯定的な言葉に言い換える

ということが大切だとわかりました。

今後、困難にぶつかったときに、自分で乗り越えられるよう、自己肯定感を高めていけるといいですね。

 

29

Jan 2018

英単語コンテスト

カテゴリー:

1月29日(月)の朝,中学1年から高校2年の全校で,英単語コンテストが行われました。

IMG_1266IMG_1259

英単語コンテストは,各学年で日頃の学習でコツコツ覚えた英単語を,全校一斉でテストをします。

IMG_1260IMG_1264IMG_1265IMG_1262

90点以上には優秀賞が,100点満点にはパーフェクト賞があります。

みんな真剣に日頃の学習の成果を発揮していました。

 

1月25日(木)の1・2時間目に,中学二・三学年でカルタ会を行いました。

DSC01137DSC01133IMG_1243DSC01136DSC01139DSC01146IMG_1242IMG_1246

百人一首は,これまでの国語の授業や試験で覚えました。

上の句が読まれるとみんなじっとカルタを見つめています。

IMG_1247DSC01149DSC01150DSC01162DSC01169DSC01154

カルタを取るまでの真剣な顔つきと,取った後の楽しそうな笑顔が,とても印象的でした。

DSC01173DSC01174DSC01186DSC01182

○クイーン(各クラスで1位の生徒)

中二 桜組   大村 風歌

藤組  ◎西開地 彩球

中三 桜組   岩本 彩花

藤組  ◎西本 ひびき    (◎は学年クイーン)

DSC01192DSC01193

授業で取り組んだ書道の作品や,書道部の活動で書いた作品が,展覧会でたくさんの賞を受賞しました。

IMG_42151

○第70回広島県児童生徒書道展

団体:比治山女子中学校   奨励賞

比治山女子高等学校 奨励賞

個人:高3藤組  松浦 史歩   最高賞・文部科学大臣賞

高2菊組  小原 美梨   呉市議会議長賞

高2杉組  若田 弓莉   読売新聞社賞

高1杉組  升田 結子   広島テレビ賞

高1藤組  池田 涼      第70回記念賞

中3藤組  中村 優芽子    広島テレビ賞

中1桜組  佐藤 水香   テレビ新広島賞

中3藤組  檜山 咲輝   奨励賞

中2藤組  恩地 春華   奨励賞

中1桜組  田原 涼葉   奨励賞

 

○平成29年度中学生の『税についての作文・習字』コンクール 習字部門

中2桜組  財前 すみれ 広島県租税教育推進協議会代表幹事賞

中3藤組  中村 優芽子 (一社)広島南青色申告会会長賞

中3藤組  檜山 咲輝  広島南納税貯蓄組合連合会優秀賞

中3藤組  吉原 泉水  広島南納税貯蓄組合連合会優秀賞

中3桜組  能方 瞳     広島南納税貯蓄組合連合会優秀賞

中3桜組  津村 美宇  広島南納税貯蓄組合連合会優秀賞

中2藤組  恩地 春華  広島南納税貯蓄組合連合会優秀賞

 

たくさんの賞をいただくことができました。

 

また,今月10日(日)に,第70回広島県児童生徒書道展の授賞式が行われ,最高賞の文部科学大臣賞を受賞した高3藤組の松浦 史歩さんが出席しました。

SKM_C454e17121517340

SKM_C454e17121517360SKM_C454e17121517351

12月1日(金)に,家庭科の研究授業が行われました。

今回は,家庭科の有松 千裕先生が,高校3年生で調理実習の授業を行いました。

IMG_4212IMG_4214IMG_4210IMG_4215

本日は,以下のような献立で調理実習が行われました。

・豚肉と大根の煮物

・すまし汁

・大根とちりめんじゃこの混ぜ物

・佃煮

IMG_4216IMG_4217IMG_4219IMG_4220IMG_4221IMG_4222

今が旬の大根を使った煮物では,大根の面取りをして,取ったものは混ぜ物に利用することで,無駄のないメニューができました。

また,ちりめんじゃこは地元の食材として,地産地消にこだわっています。

IMG_4223IMG_4225IMG_4226IMG_4230

慣れた手つきの生徒も多く,みんな上手に調理できていました。

IMG_4231

授業後に,授業者の有松先生からお話を伺いました。

IMG_41921

生徒がよく頑張ってくれていました。さすが高3生と感じる場面も多くありました。

今回は,20人分の食事のごみが33gしか出なかったなど,食材を無駄なく使うことに心がけました。

伝え方をもう少し工夫したり,プロジェクターをもっと有効に活用したりするなど,まだまだ改善する点もありますが,全体としては,美味しくつくることができ,良かったと思います。

 

1 / 512345