スクールブログ Hygee's Garden

12月1日(金)に,家庭科の研究授業が行われました。

今回は,家庭科の有松 千裕先生が,高校3年生で調理実習の授業を行いました。

IMG_4212IMG_4214IMG_4210IMG_4215

本日は,以下のような献立で調理実習が行われました。

・豚肉と大根の煮物

・すまし汁

・大根とちりめんじゃこの混ぜ物

・佃煮

IMG_4216IMG_4217IMG_4219IMG_4220IMG_4221IMG_4222

今が旬の大根を使った煮物では,大根の面取りをして,取ったものは混ぜ物に利用することで,無駄のないメニューができました。

また,ちりめんじゃこは地元の食材として,地産地消にこだわっています。

IMG_4223IMG_4225IMG_4226IMG_4230

慣れた手つきの生徒も多く,みんな上手に調理できていました。

IMG_4231

授業後に,授業者の有松先生からお話を伺いました。

IMG_41921

生徒がよく頑張ってくれていました。さすが高3生と感じる場面も多くありました。

今回は,20人分の食事のごみが33gしか出なかったなど,食材を無駄なく使うことに心がけました。

伝え方をもう少し工夫したり,プロジェクターをもっと有効に活用したりするなど,まだまだ改善する点もありますが,全体としては,美味しくつくることができ,良かったと思います。

 

11月17日(金)の1時間目に,数学科の研究授業が行われました。

今回は,数学科の銅道 静樹先生が,中学3年生の授業を行いました。

内容は「接弦定理について」です。

最初に,接弦定理についてとその証明を簡潔に説明し,その後接弦定理を利用して角の大きさを求める問題を,基本から応用レベルまで,幅広く練習しました。

IMG_0868IMG_0877

接弦定理だけでなく,それまでに習った円周角の定理や円に内接する四角形などの知識も活用して,問題を解いていきます。

IMG_0883IMG_0873IMG_0881IMG_0882

難しい問題には生徒も少し苦戦していましたが,周りの友達と協力して取り組んでしました。

IMG_0885IMG_0887IMG_0878IMG_0876

問題が解けたときの喜びや楽しさが,教室のいたるところで見られたのが,とても印象的でした。

 

授業後に,授業者の銅道先生からお話を伺いました。

IMG_4188

今日は,普段の私の授業を見てもらおうと思いました。

私は普段から,できるだけ生徒がたくさんの問題に出会い,取り組み,みんなと相談しながら解いていくという機会と時間を確保しようとしています。

生徒たちは,たくさんの問題に出会うことで,たくさん考え,たくさん相談しあいます。そうすることで,自然と主体的に学習するスタイルが身につきます。そういう意味で,私はできるだけしゃべらないことを心がけています。

今日の授業の生徒たちも,ずいぶんとこの学習スタイルが身につきました。

これからも,たくさんの数学の問題に出会って,主体的に学習を進めてほしいと思います。

 

11月16日(木)に,高校1・2年で英語のレシテーション&スピーチコンテストが開催されました。

IMG_1160

普通コース・特進コースでは,各クラスの代表者1名が,みんなの前で英語の暗唱を行い,発音の美しさを競います。

IMG_0766IMG_0812IMG_1163IMG_0818IMG_0795IMG_1165IMG_0791IMG_1162IMG_1168IMG_1158IMG_0772IMG_1161IMG_1166IMG_0794

英語コースでは,自分で作った英文をスピーチしました。

IMG_0830IMG_1169IMG_1174IMG_0833IMG_0829IMG_1177IMG_0838IMG_1171

緊張した様子の生徒もいましたが,みんなよく頑張っていました。

また,英語コースはさすがのスピーチ力でした。

友達のきれいな発音を聞いて,刺激を受けた生徒も多かったようです。

IMG_0843IMG_0845IMG_0849IMG_0851IMG_0854IMG_1178

広島県歯科医師会主催の第22回いい歯の日作文コンクールにおいて,全応募作品6249点の中から高校2年生の横田満智子さんが高校生・一般の部で,最優秀にあたる「広島県知事賞」を受賞し,11月8日(水)に広島県歯科医師会館で行われた表彰式に出席しました。

IMG_0763 IMG_0765

とても栄誉のある賞です!おめでとう!

なお、横田さんの作品は11月8日(水)付の中国新聞朝刊に全文が掲載されています。

10月30日(月)4時間目に,本校英語教諭の内田先生による英語の授業が行われました。

IMG_0760

初めはペアワークで英単語の確認をしています。

毎日行われている終礼テストでも実力をつけています。

IMG_0745IMG_0747

その後,事前に宿題として出されていた「世界で最も美しい建物は何か」について,グループで発表し合い,そのうちの一人が代表して発表します。

IMG_0750IMG_0753IMG_0756IMG_0751

自信を持って自分の考えを発表できていました。

予習してきた本文の内容をグループで確認します。

IMG_0757IMG_0758IMG_0759

分からないところや,発音の仕方を積極的に教えあう「学び合い」が実践されていました。

英語コースの生徒ということもあり,英語を積極的に学ぼうとしている姿が印象的でした。

生徒たちは来年1月にオーストラリアへの短期留学も控えており、今後の成長ぶりが楽しみです。

10月27日(金)の2時間目に,社会科の山本 直人先生が研究授業を行いました。

IMG_1131

授業の内容は「江戸時代の庶民の思想について」です。

石田梅岩,二宮尊徳,安藤昌益の思想の要点を聞いたうえで,テーマに応じた問題の議論を行いました。

IMG_1129

生徒たちは,教科書や資料集などを丁寧に追いながら,山本先生の出された問題を班員で協力してつくっていきました。

なかなか難しいテーマだったと思いますが,活発な議論が行われ,生徒たちも自発的に活動していたことが印象的でした。

10月26日(木)の2時間目に,本校体育科教諭の水成先生による研究授業が行われました。

IMG_1114

授業内容は,合気道です。武道ということで,礼に始まりました。

IMG_1090IMG_1092

先生の丁寧な指導のもと,まずは個人で受け身を練習しました。

IMG_1098

次に,二人組になって技を掛け合う練習をしました。

IMG_1101IMG_1105IMG_1106IMG_1110

勝負の勝ち負けではなく,お互いが息を合わせて,取り組む姿が印象的でした。

IMG_1111IMG_1112

技を通して人間本来の心のあり方を求め,稽古し合っている者同士で技を掛け合い,ともに技の正しさを求め合うことを大切にする。

そこから生まれる学ぶことの楽しさや,相手に対する思いやりの気持ちが芽生えたのではないでしょうか。

4

Sep 2017

水の作文コンクール

カテゴリー:

第39回全日本中学生水の作文コンクールにおいて,本校中学一年の武田 万侑さんと中学二年の大村 風歌さんが以下のように受賞しました。

●武田 万侑さん 広島県入選(県10位内)

●大村 風歌さん 広島県優秀賞(県1位),全国 入選(第10位)

IMG_3374

受賞した二人に話を聞きました。

武田さん「この作文を書くにあたり,イギリスの運河について調べました。頑張った甲斐があってよかったです。」

大村さん「このような賞をいただき,大変光栄なことと思います。とても嬉しく,また頑張ろうという気持ちになりました。」

 

中学2,3年生の希望者13名が,7月28日(金)から2週間ニュージーランドへホームスティに出発しています。その様子をご紹介いたします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

8月8日(火)

ニュージーランドの生活も今日が最後となりました。

P_20170808_172625

午前中は,ホストファミリーに向けてお礼のカードを作成し,その後は夜に行われるさよならパーティーの出し物の練習をしました。

P_20170808_065131P_20170808_063640P_20170808_063730

午後は現地校の日本語の授業に参加させて頂き,折り紙の折り方を教えたり,筆ペンで名前を書いてあげたりして,日本文化を伝えました。

夜に行われたさよならパーティーには,多くのホストファミリーが参加してくれました。

出し物では,比治山の校歌を歌い,ダンスを2曲披露し「PPAP」の踊りもしました。

P_20170808_161328P_20170808_162917

それから,ギターに合わせて「上を向いて歩こう」を歌い,最後にマオリ語のアルファベットの歌「アハカマ」を歌いました。ホストファミリーは,どのパフォーマンスにも感激してくれて,素敵なさよならパーティーになりました。

P_20170808_162636P_20170808_163851

いよいよ明日,ハミルトンを発ちます。

P_20170808_165854P_20170808_170230_001P_20170808_170417P_20170808_170616P_20170808_170703_001P_20170808_170802

12日間の滞在でしたが,言葉の壁や文化の壁など様々な困難に直面しながらも,みんな前向きによく頑張りました。たった12日間でしたが,素晴らしい経験をすることができました。

P_20170808_170919_001P_20170808_171107P_20170808_171355P_20170808_171705P_20170808_171747P_20170808_172157P_20170809_042656FullSizeRender-09-08-17-08-01-1

語学力だけでなく精神面にもまた一段と成長したと思います。今後が楽しみですね。

 

中学2,3年生の希望者13名が,7月28日(金)から2週間ニュージーランドへホームスティに出発しています。その様子をご紹介いたします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

8月7日(月)
 今日は早朝からバスで,ロトルアという街にある,テ・プイアというところに行きました。
 最初にニュージーランドの代表的な鳥,キウイを見学しました。
キウイは夜に活動する大変デリケートな鳥なので,暗くて静かな部屋で見学しました。
長時間寝る鳥のため,なかなか起きている時に出会えないと聞いていましたが,私達が見学した時はちょうど食事の時間で,動き回る姿を見ることができました。
 その後はマオリの文化パフォーマンスの鑑賞をしました。
授業で学んだ歌を聞いたり,授業で作ったポイを使った踊りや,男性が戦いの前に踊る迫力のあるハカを目の前で見たりして,マオリの文化を肌で感じました。
IMG_0442IMG_0443P_20170807_062926
 次に,南半球最大の間欠泉であるポフツ間欠泉を見学しました。
周辺は硫黄の臭いがただよっていましたが,水が透き通っていてとてもきれいな景色でした。私達が見学に行ったとき,1時間に1~2回噴出するポフツ間欠泉がちょうど吹き出していて,高く噴出しているところを見ることができました。
P_20170807_081050
 それから,スカイライン・ロトルアといって,ノンゴタハ山にある複合アトラクション施設に行きました。ここでゴンドラに乗り,山頂まで行き,ロトルアの美しい眺めを見ました。また,山頂からリュージュと呼ばれる,エンジンのないゴーカートのような乗り物に乗って一気に山のふもとまで下るアトラクションにも挑戦しました。予想以上にスピードが出て迫力満点でした。お昼はもう一度山頂に上がり,素敵な景色を見ながらランチを食べました。
P_20170807_092631
IMG_0446IMG_0445P_20170807_104606P_20170807_104748
 昼食後は羊のショーを見にAgrodomeというところへ行きました。ニュージーランドで飼育されている様々な種類の羊の紹介や,羊の毛刈りショーなど,ジョークを交えたショーはとても楽しかったです。
IMG_0441P_20170807_123115
P_20170807_122454
 とても忙しい1日でしたが,マオリの文化やニュージーランドの自然や遊びなど,多くのことを体験できた充実した1日になりました。

IMG_0444IMG_0447P_20170807_105303P_20170807_124445