スクールブログ Hygee's Garden

本日5月7日(月)より、売店がリニューアルオープンしました!

IMG_0049IMG_0047IMG_0052

部屋全体に商品が陳列され、売店がさらに利用しやすくなりました。

IMG_0048

品揃えも大変豊富になり、心ときめくような商品がたくさんあります。

IMG_0054IMG_0055

学びの必需品であるペン類も様々な種類のものが並んでいました。ノート整理が一層捗りそうです。

IMG_0058

本日はオープン初日ということで、多くの生徒が利用しに来ていました。

IMG_0053IMG_0050

さらに便利になった売店を活用して、より快適な学校生活を過ごしたいでですね。

連日続いた夏日のような暖かさから一転、冬の気配が少し感じられる4月7日の本日、平成30年度中学校、高等学校入学式が行われました。

KODAK Digital Still CameraKODAK Digital Still Camera

前年度と変わり、新入生は受付を済ませ、各教室で担任の先生と対面した後、担任の先生の誘導で中学生から講堂に入場しました。

入学式は、校章授与から始まり、学校長式辞、生徒による入学の誓い、来賓祝辞、合唱部による校歌、学園歌紹介と厳かに粛々と進みました。

KODAK Digital Still Camera

本年度入学した生徒は、中学一年44名、高校1年228名と一同揃っての挨拶は迫力あるものでした。

校長先生からは、自分の人生の基本設計を作り、建学の精神と五訓を理解して比治山での学びに全力で取り組むよう、お言葉を頂きました。

生徒代表は、自己の特性を生かして学校生活に取り組んで行くと入学の誓いを述べました。

KODAK Digital Still CameraKODAK Digital Still Camera

この春、我が子の新たな旅立ちを改めて確認し、この比治山学園において、何事にも悔いのないよう将来の目標に向かって一生懸命取り組んで欲しいと共に、これからの学校生活を思い切り楽しんで貰いたいです。

そして先生方、これからの三年間、六年間、 御指導の程、よろしくお願い致します。

10

Apr 2018

対面式,生徒総会

カテゴリー:

4月10日(火)4時間目に,対面式が行われました。

中一から高3までの全生徒が講堂に集まり,初めて顔を合わせました。

IMG_5245

式の前には礼法の指導がありました。「お願いします」,「ありがとうございました」と言葉を述べた後,全員で揃って美しい礼ができていました。

IMG_5252

IMG_5253IMG_5256

新入生のあいさつの後,生徒会による歓迎の言葉と生徒会旗の紹介がありました。

これから,中学校146名と高校694名,合わせて840名の生徒がともに学校生活を送ることになります。

より良い学校生活が送れるよう,学年の枠を越え,支えあっていきたいですね。

IMG_5259

対面式の後には好村校長先生の講話を聞きました。

今年で79周年を迎える本校の歴史や建学の精神,五訓についてお話をしていただきました。

IMG_5266IMG_5269

生徒総会では,生徒会役員の紹介,会計報告がありました。

これから,生徒会を主体に体育祭や文化祭などの行事を進めていきます。

行事の成功に向け,学校が一丸となって取り組んでいきましょう。

7

Apr 2018

平成30年度 入学式

カテゴリー:

本日,4月7日(土)に、平成30年度中学校・高等学校入学式が挙行されました。

まずは受付を済ませ,下足箱に靴を置いていきます。

IMG_5150IMG_5153

その後,教室で担任の先生と対面し,一緒に講堂へ誘導してもらいました。

IMG_5203

IMG_5186IMG_5190IMG_5185

式が始まり,校長先生から校章の授与,そして式辞を頂きました。

IMG_5198

入学の誓い。落ち着いて,一言一言をしっかりと読み上げていました。

IMG_5210IMG_5219

合唱部からは校歌,学園歌の紹介があり,

式の終了後には,先生方の拍手とともに,吹奏楽部が素敵な演奏でお出迎えをしてくれました。

IMG_5229_2IMG_5233_2

 

教室で初めてのホームルーム。担任の先生のお話を聞きます。

IMG_5235_2

 

校章を担任の先生から手渡しで受け取り,いよいよ比治山生の制服が完成です。

新入生の皆さんにはこれから比治山女子中学・高等学校のことをたくさん知ってもらい,

楽しく学び,実りある学校生活を過ごしてもらいたいですね。

6

Apr 2018

平成30年度 始業式

カテゴリー:

4月6日(金),平成30年度始業式が行われました。

IMG_5131

中・高の全生徒が講堂に集まり,新年度を迎えました。

IMG_5127IMG_5133

始業式の前には好村校長先生の就任式が行われ,ご挨拶を頂きました。

また,今年度は新たに6名の先生をお迎えしました。

IMG_5140

始業式の後には,奥田校長先生の退任式が挙行されました。

短い間ではありましたが,奥田校長先生は比治山女子中学・高等学校のために

多大なご尽力をしてくださいました。

この場をお借りして感謝申し上げます。

 

春は出会いの季節であり,別れの季節でもあります。

気持ちを新たに,今年度も学校生活を充実したものにしましょう。

3月19日、今年度退任式、修了式が、行われました。まず始めに、9名の先生方の退任式がありました。それぞれの先生方が個性あふれるお別れの言葉を述べられました。どの先生方のお言葉も、比治山の素晴らしさが伝わる暖かいお言葉でした。
引き続き、修了式が行われました。学校長訓話があり、「五訓」を基に次年度に向かって、有意義な春休みを過ごして下さいと、お話いただきました。最後に生活指導の諸注意があり、私達保護者も、責任を持って春休み中の生活がきちんと過ごせるように、そして4月の新学期は新たな気持ちで臨めるよう生活していかなければならないと、改めて思いました。今年度も無事終了し、先生方、本当にありがとうございました。

KODAK Digital Still CameraKODAK Digital Still Camera

あいにくのお天気の中、3月19日、国信ホールにて、第71回比治山女子中学校卒業証書授与式が行われました。まず始めに特に優れた生徒2名が表彰されました。そして、桜、藤各担任の先生から、1人ずつ名前が読み上げられ、各クラスの代表者が卒業証書を受け取りました。
その後、3ヶ年皆勤賞7名、精勤賞5名の生徒達が表彰されました。
校長先生の式辞では、五訓を常に忘れずに、自分の人生を大切に、というお言葉を頂きました。続いての卒業生代表の詞から、三年間で皆がそれぞれ希望に向かい大きく成長したことを確認することができました。保護者は参加しないため、広報部として出席させて頂きましたが、このような素晴らしい式に参列出来たこと、感謝しかありません。また生徒達は改めて比治山の素晴らしさを確認出来た一日だったと思います。我が子の成長も間近で見届けることが出来、とても感慨深いものがありました。
三年間、御指導、御鞭撻頂きました先生方、本当にありがとうございました。4月からもお世話になりますが、よろしくお願い致します。

KODAK Digital Still CameraKODAK Digital Still CameraKODAK Digital Still CameraKODAK Digital Still Camera

19

Mar 2018

平成29年度 退任式・修了式

カテゴリー:

3月19日(月)に,今年度の退任式と修了式が行われました。

音楽科の牧先生をはじめ,今年度で9名の先生方が比治山を退任されます。

退任式では,退任される先生方からお話をしていただきました。

牧先生からは「38年間という時間はあっという間だった,その間何度も五訓の言葉に助けられた,これからも五訓を大切にしてほしい」とお話をしてくださいました。

退任式の後,今年度の終了式が行われました。

校長先生から「比治山生としての自覚を持ち,建学の精神と五訓を胸に,充実した生活送ってください」というお話がありました。

4月から,それぞれ新しい学年での生活が始まります。4月6日(金)の始業式には,また気持ちを新たにして登校してきてほしいと思います。

3月16日(金)に受験体験報告会が行われました。

DSC08268

3月に卒業した高校3年生が,高校生活での学習や受験への取り組み,受験を体験して感じたことや学んだことを,高校1,2年生の前で話してくれました。

在校生にとっては,自分に最も身近な先輩の体験談なので,自分と重ね合わせながら真剣に聞いていました。

DSC08190

また,お話をした先輩たちも,後輩たちに少しでも伝わるよう,話す内容を考えて自分の言葉で話しているのが印象的でした。

DSC08182

会が終了すると,たくさんの高校1,2年生が先輩たちのもとを個別に訪れ,熱心に質問をしていました。

高校1,2年生は,今日聞いたお話を胸に,残りの高校生活を充実させてほしいです。

高校3年生のみなさん,今日はありがとうございました。新しい環境でも,自分らしく輝いてくれることを応援しています。

3月1日、前日の雨が嘘のような晴れやかな天候の中、第70回の卒業式がありました。
224名が、この学舎から巣立ちそれぞれの道へと羽ばたいていくにあたり、校長先生の式辞のなかで「人生の羅針盤は親心」というお話がとても心に響きました。命の大切さ、親への感謝を忘れずに、こうして卒業を迎えるのが当たり前でないということを、こうして過ごしている時間が貴重であることを、娘たちの心にも響いて、大切に自分の道を歩んでいってほしいと願いました。

まだまだ実感がわかないと言っていた娘も、涙涙で退場している姿に、母親として感無量になりました。

三年間皆勤賞31名、
三年間精勤賞15名、
一年間皆勤賞42名

毎日健康に気をつけて送り出されたご家族の愛情の賜物ですね。

各クラスに戻ってから、担任の先生から一人ずつに証書が渡され、子供たちからも、親に感謝の言葉や手紙を渡すサプライズがありました。

私立高校の良いところは、卒業して、何年たってもお世話になった先生方がいてくださることです。
それは、何よりも嬉しいことです。どうぞ、いつまでも比治山女子高等学校が、娘たちの心の支えでありますように…素敵な女性になって活躍していきますように…
本当にご指導いただき、ありがとうございました。

KODAK Digital Still Camera

KODAK Digital Still CameraKODAK Digital Still Camera

3月1日(木),比治山女子高等学校の卒業式が行われました。

前夜の暴風雨で,天候が心配されましたが,当日は雨も上がり,爽やかな天気と澄んだ空気の下で,式を迎えることができました。

卒業生一人一人の名前が呼ばれ,卒業証書が授与されました。

その後,校長先生の式辞や在校生の送辞,来賓の方々のご祝辞をいただきました。

卒業生総代の答辞では,感極まって思わず涙ぐむ姿が印象的でした。

式の最後は,校歌と「仰げば尊し」を斉唱し,卒業生は退場します。

卒業式の後は,各クラスで最後のホームルームが行われました。

 

高校3年生の皆さん,そして保護者の皆様,ご卒業おめでとうございました。

10 / 21« 先頭...89101112...20...最後 »