スクールブログ Hygee's Garden

中二は本日「からまつ自然教室」に行ってきました!

朝から雨が心配されていましたが・・・雨はほとんど降らず、予定通りの自然観察をすることができました。

昨年は行事がほとんどなかったため、生徒たちはとても楽しんで活動していました。

 

からまつ学寮に到着して、入寮式・オリエンテーションが行われました。

初めに、全員で目を閉じて耳をすませました。すると鳥のさえずりや風の音など、たくさん自然の音が聞こえてきました。先生からは、「普段とは異なる環境で、自然について学び、自然を楽しもう」という話がされました。からまつ学寮についての説明もしていただきました。

 ←この大きな木がカラマツです。

 

そのあと、実際にからまつ周辺を散策しながら、理科の先生から自然についての説明を受けました。

「とくとくの清水」「森林」「野草」「ミズゴケ」の4か所でたくさんの植物や自然について学びました。

生徒の皆さんは、メモをとったり質問したりしながら、積極的に学習していました。

 

午後からは、午前の自然観察でみた植物の中から選び、個人でスケッチをしました。

 

スケッチ後は「今日のまとめ」をして、退寮式が行われました。

今回の自然教室を通して、学んだことがたくさんあったと思います。

普段の生活でも、身の回りの自然に目を向けてみましょう。きっとたくさんの発見があるはずです。

今日、中二は「からまつ自然教室」です。

生徒たちは,羨ましいくらいの満面の笑みを浮かべての乗車です。

明方激しく雨が降り天候を心配していますが,小雨状態で8:40に無事出発しました。

現地での活動も予定通り行われることを期待したいところです。

本日,全校朝礼を実施しました。

本校は今月15日に創立82周年を迎え,今回が最初の全校朝礼であったので

好村校長から比治山女子中学・高等学校の歴史の振り返りがありました。

最後に「82年の歴史を受け継ぐ自覚と行動」として3人の偉人の言葉の紹介がありました。

比治山女子も82年の歴史の中で多くの困難に直面しましたが,教職員・生徒が団結して乗り越えてきました。現在もコロナ禍にありますが,全員で団結して乗り越えていきましょう!

 

その後,生徒会から本年度の体育祭スローガン「Tutti」の紹介がありました。

このスローガンには『体育祭の目標である「仲間と一致団結する」を実現するために一つの目標に向かって力を合わせる』という意味が込められています。

そして,普段の生活から「一つに団結」した時に「Tutti」を使って欲しいという願いを込めて,生徒会役員が実生活で「Tutti」をどのように使うのかという例を実演で紹介していました。

生徒の皆さん,普段の生活で「Tutti」できるように過ごしましょう!

今日、中二は4月28日のからまつ自然教室に向けての事前学習を行いました。

比治山学園の校外教育施設である「からまつ学寮」(三次市三和町)や学寮周辺の自然について学びました。

生徒たちはiPadを使って、「カラマツ」や「二次林」とは何か、またからまつ学寮の地形図から地図記号を抜き出し意味を調べて、まとめていました。

28日は実際に「からまつ学寮」へ行き、自然観察を行います。自然の中で、たくさん学んできてほしいと思います。

 

本日、朝礼時間帯に中学一年生でも通学指導・自転車指導が行われました。

近辺で危険なところの確認、通学路の確認、駐輪場の場所の確認など行われました。

地図上での確認でしたが,自分の通学路はしっかり理解できたでしょうか。

特に22日(木)から希望された人は自転車通学が始まりますので、より一層気をつけて登校してほしいと思います。

休日に自転車で通学練習している保護者と生徒の光景を見かけることがあります。

慣れない自転車通学に不安な生徒・保護者の方は,休日に子供と一緒に練習されることをお勧めします。

そして通学時間に自動車・自転車の交通量が多いことが予想される場所の確認もお願いします。

19

Apr 2021

通学指導教室

カテゴリー:

本日,朝礼時間帯に交通安全指導教室を開催しました。

新型コロナウイルス対応で教室での動画形式になりましたが,生徒は真剣に視聴していました。

今回の動画で挙がっていたルールや注意点をしっかり守って,事故に遭わない・事件に巻き込まれないようにすることはもちろん,万が一の時は連絡を忘れないようにしましょう。

安全第一!

昨日,4月15日の1・2時間目にスポーツテストを行いました。

今年度は新型コロナウイルスの対策として一部種目を体育の授業時間内で実施するなどの変更はありましたが,体育館や今年度新設の屋内練習場などに分かれて実施しました。

生徒たちは自分の持てる力を精一杯発揮していました。

自分の記録に一喜一憂したり,友人の記録に驚いていたりしつつ,楽しく過ごせたようです。

本日,4月15日は比治山女子中学・高等学校の創立記念日です。

 

今年で創立82年目を迎え,今までに2万人を超える卒業生を送り出してきました。

比治山女子中学・高等学校では開校以来,「悠久不滅の生命の理想に向かって精進する」という建学の精神と「正直・勤勉・清潔・和合・感謝」の五訓に基づく教育を大事にしてきました。それは変化の激しい令和の時代も変わりません。

一方で,変化していく時代に対応していくためにiPadなどICT機器の導入も積極的に進めており,本年度からは全校生徒がiPadを持ち学習活動に利用しています。

本校は「かわらない心。かわりゆく時代の先へ。」という考えのもとで,これからも時代に即した教育の実践を目指していきます。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

中学1年生、オリエンテーションが始まりました。

3、4時間目の学年集会では担任・副担任の紹介、比治山での一日、礼儀・挨拶の仕方について、保健室の利用について、いろいろな先生からお話を聞きました。

   

始まったばかりで緊張した時間が続きますが,早く比治山の学校生活に慣れることを願っています。

一度聞いてもわからないことはたくさんあります。何度でも聞いてしっかり確認していきましょう。

本日,令和3年度の始業式を行いました。

本年度も新型コロナウイルスの影響で各クラスでの動画視聴となりましたが,

生徒たちは久しぶりのクラスメイトとの再会を楽しんでいました。

校長先生からは,比治山女子の生徒として新型コロナウイルスとどのように向き合うのか,ニューノーマルの構築などの話があり,生徒たちは気持ちを新たにしている様子でした。

 

始業式後の就任式では,本年度から本校に着任した3名の先生たちの紹介がありました。

 

明日は入学式があり,2年生は初めての「先輩」,3年生は最上級生となります。

新型コロナウイルス対応に気を配りながらの生活には大変な面も多くありますが,新鮮な気持ちでこの一年頑張りましょう!

3 / 2612345...1020...最後 »