スクールブログ Hygee's Garden

6月16日(土)今年度2回目となる「ひじっ子みゅにてぃくりーん」を実施しました。ボランティアで地域の清掃活動を行うこの行事は、生徒会役員で運営し、全校生徒に呼びかけボランティアで参加してもらいます。

今回は100名の生徒に参加してもらいました。

6つのグループに分かれて、それぞれのエリアで活動しました。

美化委員は、本部で玄関周辺をきれいにします。

地域清掃を行い、様々なことに改めて気付き考えることができ、自分自身の心も益々きれいになったことでしょう。

 

 

 

 

15

Jun 2018

キャリアスタディ

カテゴリー:

 

  6月14日(木)中学3年生と高校1年生を対象に、キャリアスタディがありました。本校の卒業生である、矢口彩さんと渡辺志保さんから学生時代の過ごし方から現在の仕事に至るまでのキャリアについてお話をしていただきました。

 

 

教員を目指して大学に進学された後に、社風が自分に合っていて福利厚生が整っているオタフクソースに就職された矢口さん、好きなことを活かして現在はフリーランスとして音楽ライターやラジオのDJなどをされている渡辺さん、お二人とも大変充実された生活をされていることが伝わりました。

 

高校1年生は2年生から文系と理系に分かれて学ぶので、コース選択について真剣に考える時期に入っています。

今日の先輩方のお話を参考にして、しっかり自分の進路について考えましょう。

 

6月13日(水)、ESS部では、高校3年生にとって最後の部活になりました。ESS部は中学生と高校生が合同で行っているクラブです。週に1度しか活動日がありませんが、学年を超えてみんなでゲームをしたり、映画を観たりして楽しく過ごしています。これまで活動内容を企画してきてくれた高校3年生に最後の部活を楽しんでもらうため、今日はサリー先生が2種類のゲームをしてくださいました。”Who am I?”ゲームではYes/Noで答える質問を考えるのに苦労しましたが、楽しく活動できました。

高校3年生の4人の先輩方、今までありがとうございました。これからは高校2年生が力を合わせて、より充実した部活動になるようにがんばります。

 

 

 

11

Jun 2018

表彰式

本日、全校朝礼の前に生徒の表彰がありました。

6月はたくさんの大会などが行われ、本校でもたくさんの生徒が活躍してくれました。

いくつかのクラブが中国大会進出を決めています。

まだまだ、大会シーズンは続きます。

保護者様をはじめ、応援してくださる皆様方、生徒のためにいつもありがとうございます。

今後とも、比治山女子中学高等学校の活躍にご期待あれ!

6月9日と10日、尾道市のびんご運動公園にて、広島県総合体育大会ソフトテニス 団体戦 が行われました。3年生最後の大会で、インターハイ・中国大会のかかったとても大事な大会です。一年間ずっとこの大会に向けて取り組んできたともいえる、目標の大会です。部員全員、緊張しながら大会会場に向かいました。

 

大会初日は無風・晴天で、気温も高くなりました。

さすがは県大会、どのチームもしっかりと仕上がってきており、ミスをしないことはもちろん、積極的に攻めていかないと勝てません。そのような緊張感はありましたが、緒戦・二回戦ともに選手たちは一本一本丁寧にプレーすることができたと思います。

 

 

また応援の部員たちも、新しい応援歌をつくってこの日に備えました。最初はちょっとぎこちなかったですが、だんだんと上手になっていきました。昨年度の卒業生も応援に駆け付けてくれるなか、なんとか初日を突破することができました。

 

二日目。大会前の天気予報では、台風・前線の影響が心配され、朝は小雨がぱらつく瞬間もありましたが、日中はなんとか雨も降らず、曇り空のなかでの試合となりました。三回戦・四回戦と、本当に苦しい試合でした。思った通りにボールをコントロールできない、緊張感や焦り、判断の鈍り、相手の厳しい攻め、いろいろな苦しみのなかで選手たちはプレーしました。ベンチの中、客席からも大声をだして選手たちを鼓舞しました。部員全員一丸となって、何とか1戦1戦を進むことができました。

結果、準決勝で敗れましたが、広島県ベスト4に入ることができ、中国大会への出場権を得ることができました。大会そのものが厳しいものであったことはもちろんですが、「中国大会出場」を目標に取り組んできた、日々の厳しい練習が思い出され、3年生を中心にした、部員の一年間の努力が一つ実を結んだと感じました。

次は7月の中国大会。県大会では良い結果をいただくことができましたが、私たち比治山女子高校は中国大会では「一挑戦者」です。多くの強豪校の皆さんの胸を借りて、一つでも、一本でも、自分たちの思い描くプレーができるよう、これからも取り組んできたいと思います。

最後になりましたが、遠く尾道まで応援にいらしてくださった卒業生の皆さま、保護者の皆さま、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

先週の6月1日(金)より、教育実習が始まっています。

1週間が経ち、各指導教諭のもと、それぞれ実習生による授業も始まっています。

高校2年生の体育の授業風景です。バレーボールのスパイク技能の練習です。

中学校2年生の社会の授業風景です。文明について学んでいました。

中学校1年生の家庭科の授業風景です。栄養素について学んでいました。

実習生も生徒も、緊張した面持ちで取り組む姿が印象的でした。

本日も比治山は、生徒・教員・実習生、みんなで学びを深めています。

8

Jun 2018

防犯教室

カテゴリー:

昨日、スクールガーディアンの小山未紗さんに来ていただき、全校生徒に対し、防犯教室としてお話していただきました。

ネットワーク内で起こっている最新の事案を用い、さまざまな具体的なお話をしていただき、決して遠い世界のことではなく、身近なこととして考えることができました。ソーシャルネットワークはさまざまな可能性も持っていますが、大きな危険性も持ち合わせていることを改めて知ることができました。

ソーシャルメディアは一瞬で世界につながり、一度載せたら簡単には消せない。そして情報は一人歩きするということを、この先ずっと忘れないでいてほしいものです。

普段の生活から、自分自身を大切にし、誰に対しても思いやりのある行動を心掛けてほしいものです。

小山未紗さん、お忙しいところありがとうございました。

7

Jun 2018

高校1年生校長訓話

カテゴリー:

本日3時間目に、高校1年生を対象に校長訓話がありました。

今日の訓話の時間はクラス対抗でクイズに答えたり、ペアやグループで活動をしたりしながら、自己肯定感について学びました。今日の訓話を通して、自己肯定感を高めるためには、

1.好きなフレーズを口ずさむ

2.小さな挑戦・小さな成功を繰り返す

3.肯定的な言葉に言い換える

ということが大切だとわかりました。

今後、困難にぶつかったときに、自分で乗り越えられるよう、自己肯定感を高めていけるといいですね。

 

7

Jun 2018

PTA総会

カテゴリー:

6月6日(水)5時間目に授業参観が行われ、その後講堂にてPTA総会が行われました。足元の悪い中たくさんの保護者の皆様にご参加いただきました。

会の始めに永年勤続教職員の表彰があり、勤続40年の内山副校長をはじめ、多くの教職員が表彰されました。

 

 

 

 

その後、事業報告、決算報告など議事が進行され、一色会長をはじめ、新役員の皆様の発表がありました。

最後に、河野前会長と槇本前副会長よりご挨拶をいただきました。長い間、学校のために誠にありがとうございました。

 

 

 

 

保護者の皆様、ご多忙の中、足を運んでいただき誠にありがとうございました。

6月1日(金)に生徒会役員から10名が自転車マナーアップキャンペーンに参加しました。

朝7時45分から、広大医学部南交差点で交通マナーアップを呼びかけました。ここは、本校の自転車通学生が多く通行する交差点です。

これから雨の季節になりますから、交通安全にはより一層気を付けたい   ですね。

1 / 1912345...10...最後 »