スクールブログ Hygee's Garden

11月5日(日)に広島県高校駅伝に出場しました。

全国的に気温が高く、26℃というコンディションでのスタートとなりました。

長い距離の区間は給水が用意されるなど、厳しい状況ではありましたが、選手たちはしっかりと力を発揮してくれたのではないかと思います。

結果は以下の通りです。

 

第3位 比治山女子高校  1時間15分49秒  (中国駅伝出場権獲得)

1区(6㎞)    藤井②  21分22秒 区間4位

2区(4.0975㎞)  喜多川② 14分19秒 区間3位

3区(3㎞)    徳丸②  10分23秒 区間3位

4区(3㎞)    中井③  10分35秒 区間3位

5区(5㎞)    藤村②  19分10秒 区間3位

 

昨年マークした広島コースでの比治山記録には19秒届かずという結果でした。

しかし、直前のメンバー変更など動揺が広がる場面でしっかりと立て直せたのは、補員のメンバーも含め、チーム全体がしっかりと準備することができたからだと思います。

 

普段の練習や試合の様子を見ても、まだまだ伸びしろのあるチームです。

11月19日(日)に山口県で開催される中国高校駅伝という一つ上の舞台で、選手たちが存分に力を発揮してくれることと思います。

万全の準備をして、自信をもってスタートラインに立てるようにしていきましょう。

 

日頃から比治山女子高校を応援してくださる皆さま、本当にありがとうございます。

今後とも引き続きよろしくお願いいたします。

 

11月8日(水)の午後、NHK広島放送局気象キャスターとしてテレビ出演され、気象予報士/防災士として活躍されています勝丸恭子先生を本校にお迎えして「いのちを守る気象情報にするために」「私の転機図」の二つのテーマで講演していただきました。

保護者の方々の参加に加えて、中一生から高2生が参加しての講演会となりました。

勝丸先生の心地よい素敵なトークは、参加した私たちの天気への興味・関心を大いに惹き、そして、天気予報を伝えるうえで意識していることの話を交えながら、私たち自身が危険を知り、防災意識を高めて行動すること「3つのK(気づく・考える・行動する・(4つ目のK))」の重要性を伝えていただきました。

講演の後半では、ご自身が現在のお仕事に辿り着くまでのキャリアストーリーを話していただき、自分の経験したことは将来への大きな力になることを生徒に語っていただきました。

あっという間の60分間でしたが、講演を聴講したみなさんにとって、暖かで心豊かになる時間になったことと思います。

勝丸先生、この度は素敵なご講話いただき、ありがとうございました。

これからも素敵な笑顔を私たちに届けていただけたらと思います。テレビを見ながら応援しています。

13

Nov 2023

高校 生徒会役員選挙

カテゴリー:

本日,高校の新生徒会長と新副会長を決める選挙がありました。

今回は,生徒会長が1名(定員1名)・副会長が3名(定員2名)の立候補があったので,生徒会長は信任投票,生徒会は2名を選出する選挙となりました。

投票用紙を受け取り

 

記載台で記入し,投票箱に投票します。

※今年も記載台や投票箱は南区選挙管理委員会から,実際の選挙で使用するものをお借りしました。

結果は明日の朝に掲示にて発表され,それを受けて新生徒会の組閣が始まります。

 

そして,高校2年生の生徒会役員の皆さん,この1年間ありがとうございました。

コロナ禍の制限緩和元年で皆さんもイメージが湧かないことばかりで大変だったと思います。そんな中でも試行錯誤を重ねたおかげでみんなが楽しめる学園祭となりました。

これから総括に入りますが,しっかりとノウハウを次世代に引き継いでくださいね♪

先日はつかいち文化ホールウッドワンさくらぴあにて「第61回中国吹奏楽まつりinさくらぴあ」が行われました。

今年は初めて中学と高校に分かれて、11月11日(土)に中学生、11月12日(日)に高校生がそれぞれ出場し、

結果は中学も高校も第一位にあたる『最優秀賞 広島県知事賞』を受賞することができました!

これも保護者のみなさまをはじめ、たくさんの方々の応援のおかげです。

本当にありがとうございました。

ここからは、12月末に行われるアンサンブルコンテストに向けての練習が本格的に始まります。

チームに分かれての練習にはなりますが、比治山ブラスとしてさらに成長できるよう、部活全体で頑張っていきます。

これからも、本校吹奏楽部の応援をよろしくお願いいたします。

 

11月11日(土)広島駅外国人観光客案内ボランティアを行いました。

本日は、高2進学コース国際・言語・コミュニケーションコースの生徒が初めて活動に参加しました。

初めはとても緊張した様子でしたが、観光客の方に一度声をかけると勇気が出たようで、その後は積極的にとても楽しそうに案内していました。

オーストラリアからいらした方々が話しかけてくださり、交流することができました。

日本人観光客の方にも応援していただき励みになったようです。

今後も努力を続けて地域のお役に立ちたいと思います。

11月11日に南区青少年健全育成大会に中高の生徒会長が参加しました。

中学の生徒会長の西さんは「思いのバトン」というタイトルで、コロナウイルスの影響による学校生活や自身の生徒会活動について発表しました。

高校の生徒会長の長妻さんは、「今年の暑さと温暖化について」というタイトルで、今年の暑さの原因や身近なことに気を留めて考えていくことの大切を発表しました。

昨年は、高校生のみの発表でしたが、今年度からは中学生も発表させていただくことになりました。

中学生・高校生の意見を聴いてみようと来場された多くの南区の方々に、自分たちに今の考えをしっかりと会場を見渡しながら丁寧に伝えている姿がとても印象的でした。

当日までの準備も含めて、素晴らしい発表をありがとうございました。

9

Nov 2023

生徒会立会演説会

カテゴリー:

本日の3時間目,高校の生徒会長と副会長に立候補者による立会演説会がありました。

今回は生徒会長に1名,副会長に3名が立候補しています。

最初に立候補者が演説を行い,その後,応援演説人が応援演説を行いました。

各候補者が「なぜ立候補しようと思ったのか」「どのような学校にしたいのか」など自分の思いや意気込みを力強く語ってくれ,「比治山女子をより良くしたい」という気持ちが伝わってきました。

 

来週の月曜日に投票が行われます。

生徒の皆さんも,今日の候補者や応援演説人の気持ちをしっかりと受け止めて投票してほしいと思います。

11月8日(水)5時間目。高2梅組英語コースは宮島研修のプレゼンテーションを行いました。

各グループごとに課題を設定し、宮島へ出かけ、外国人観光客の方々へアンケート調査を行いました。

(この様子は先日のブログでアップしています)

その結果をもとに本日発表会を行いました。

すべて英語での発表です。

「なぜ宮島には宿泊する外国人観光客が少ないのか」、「なぜ十分にゴミ箱がないのか」や「トイレのが不足しているのでは」など、それぞれのグループが課題を発見し解決策を提案しました。

「課題なんてないよ」、「完璧な観光地だ」と答えてくださる方もいらっしゃって宮島は世界に誇れる観光地だと確信した生徒もいました。

今日は授業参観だったため、保護者の方もお越しいただき子どもたちの様子を見ていただきました。

生徒たちの励みになりました。ありがとうございました。

高校ソフトテニス部は,11月3日・4日に東広島運動公園で開催された県新人の個人戦に参加しました。

この大会はベスト32までに入ると,1月に開催される県インドア大会に出場できます。

結果は,

樋原(2年)・松浦(1年)

丸井(2年)・皆田(1年)

水野(1年)・西川(1年)

平義(1年)・佐藤(1年)

の4ペアがベスト16でした。

ミスも多く目標としていたベスト8には届きませんでしたが,今週末は県新人の団体戦があります。

時間は少ないですが,一日一日を大切にして,しっかりと調整していきたいと思います。

 

最後になりましたが,遠方にもかかわらず応援に来てくださった保護者の皆様,本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

バトン部は11月5日(日)に広島県立総合体育館で開催された第40回バトントワーリング中国大会 バトン編成高校コンテストの部に出場しました。

『energy』をテーマに,マイエレメントの楽曲に合わせて,力強い息の合った演技を披露し,金賞を受賞しています。

演技直前には,観客席から保護者の皆様,卒業生の皆さん,比治山関係者の皆さんからの応援をいただき,メンバーは一層気持ちを込めて演技することができたと思います。本当にありがとうございました。

今年度は12月9日に幕張メッセで実施される第51回バトントワーリング全国大会の推薦もいただいていますので,残り一か月完成度を高めることができるよう部員一同頑張っていきます。

 

また,40回の記念大会にあたり,団体と個人にそれぞれ記念表彰も行われました。本校は40回出場の表彰状を受賞しました。

これからも多くの方々に感動をお届けすることができるよう,日々練習に励んでいきたいと思っています。引き続き応援をよろしくお願いいたします。