スクールブログ Hygee's Garden

15

Jan 2019

2019年初釜

カテゴリー:

1月11日金曜日、茶道部による毎年恒例の初釜が行われました。生徒たちはこの日のために昨年末から練習に励んできました。当日は校長先生始め、たくさんの先生が参加してくださいました。この日のお菓子「はなびら餅」で、お花は寒あやめ、和水仙を飾りました。参加していただいた先生方にも少し早い春の訪れを感じていただけたことと思います。

 

1月14日(月)

2019年1回目の投稿となります。年始は5日より練習開始してます。

年末、走幅跳の2名と長崎へ。長崎大学付属中の練習に参加させてもらいました。目的は、はさみ跳びの習得です!中体連発行の指導教本に執筆されてる溝上先生に指導をしていただきました。溝上先生は、私の大学の1つ上の先輩で、今まで動画のやりとりなどさせていただいてましたが、今回、直接指導の機会をいただきました。

丁寧な指導で、わずかな時間でしたが、これから練習していくべく方向が分かりました。しっかり練習して、良い報告をしたいと思います。

12日(土)は、コカコーラスタジアムで、来週に迫った広島男子駅伝のリハーサルがありました。その前に練習をし、補助員の仕事も行いました。大会では、前日・当日と庶務を担当させていただきます。

13日(日)は、大竹駅伝に10年ぶりの参加となりました。結果は4位ということで、この大会でも過去最高順位を更新しました。

 

1区加藤(高1) 2区次郎垣内(高1) 3区佐々森(高2) 4区桐木(高1) 5区花守(高2) の布陣で臨みました。

短距離は、サタデー陸上に参加して、専門に分かれて取り組みました。

本日、14日(月)は前日1区で区間賞争いをした加藤(高1)が広島修道大学において、2月にある中国女子駅伝の広島市選抜レースに参加しました。

結果、高校生のレースで全体3位でゴールし、代表に選出していただきました。連日のレースになりましたが、しっかりと走れてました!

次の長距離のレースは1月27日の温品町駅伝。主催者招待ということで参加させていただきます。良い走りができるよう、体調管理を含めて臨みたいと思います。

先日7日の新春コンサートを終え、8日(火)より学校生活がリスタートしました。

新年最初は大掃除です。

庭にはたくさんの落ち葉です。量が多くて大変でしたが、新鮮な気持ちで新たな学校生活がスタートできます。

掃除のあとは、実力試験も終え、普段の生活が再び訪れました。

生徒たちの笑顔あふれる、一年になりますように☆

1月7日(月) 広島市文化交流会館HBGホールにて,今年も新春コンサートが行われました。

比治山女子中学・高等学校では,毎年,広島交響楽団による演奏会「新春コンサート」で新しい年が始まります。

 

演奏会の始まる前に,校歌を小松先生の指揮と広島交響楽団の華やかな演奏のもと,合唱しました。

 

-・-・-・-・-・-・-・- Program -・-・-・-・-・-・-・-・-・-

       指 揮    : 角田 鋼亮 (Kosuke TSUNODA)

     ヴァイオリン :  南 紫音 (Shion MINAMI)

♪ モーツァルト : 歌劇 「魔笛」  序曲

♪ ベートーヴェン : ロマンス第2番 ヘ長調 Op. 50

♪ クライスラー : 愛の喜び

♪ マスネ : タイスの瞑想曲

♪ サン=サーンス : 序奏とロンド・カプリチオーソ

♪ ベートーヴェン : 交響曲第5番 「運命」  ハ短調 Op. 67

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

 

広島交響楽団の皆様の華やかな演奏を聴き,清らかな気持ちで今年もスタートすることができました。

広島交響楽団の皆様,ありがとうございました。

あけましておめでとうございます。

比治山女子高校ソフトテニス部です。

本年もよろしくお願いいたします。

 

1月6日、今年最初の試合となる、

広島県高等学校ソフトテニスインドア選手権大会が行われました。

この大会は昨年行われた県新人戦・個人戦にてベスト32となった

ペアが出場する体育館での大会です。

私たち比治山女子からは4ペアがエントリーしました。

年末年始をはさんだことで、練習不足は否めない部分がありました。

 

 

結果としては1回戦突破が2ペア。決して良い結果とは言えないものです。

選手たちもみな悔しい気持ちでいっぱいです。

 

しかし、再来週には中国大会が控えています。

ただ「悔しい」「残念」という気持ちを持つだけでなく、

「何が足らないのか」「これからの2週間で何ができるのか」を

改めて反省し、有意義な2週間を過ごしたいと思います。

 

最後になりましたが、福山まで応援に来てくださいました

保護者の皆さま、関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

今年も比治山女子ソフトテニス部の応援をよろしくお願いいたします。

本日、高校ソフトテニス部は今年の練習納めでした。

一年の締めくくりということで、練習ののちに、

保護者の皆さまが豚汁の炊き出しをしてくださいました。

寒い中での練習でしたので、みんなほっこりできました。

 

年があけて、2019年になると、すぐに県インドア大会、

そして中国インドア大会が控えています。

年末年始に気持ちをリフレッシュして、

次の大会に臨みたいと思います。

保護者の皆さま、卒業生・在校生の皆さんをはじめ、

比治山ソフトテニス部を応援してくださる皆さま、

今年1年、本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

12月29日(土)

本日で年内の練習は終了しました。2018年、お世話になった関係者の方々にお礼を申し上げます。ありがとうございました。このところ、またブログ更新ができていなかったので、2019年は11月~12月のフィードバックから入りたいと思っています。

 

いつもの動きづくりで身体を温め、本日は近くの比治山の坂へ。坂まではjogで移動します。

  着いたらまずは、ながし。

雪が舞う中の練習となりました。

短距離は、バックペダル+フロントラン×10本+リズムジャンプ走×6本

長距離は、5.4kmアップダウン走。最後1kmは全力で。

 

学校へ戻り、2チームに分かれてのコーンリレーエンドレス。ここで終わりかと思いきや、最後に2人組ダイナマックッス高速ランジパスで、年内最後の練習を締めくくりました。

2018年、チームは大きく飛躍を遂げることができました。

2019年、更なる高みを目指して、チーム・個人のレベルを上げていきたいと思います。

それでは、皆様、よいお年を。

 

センター試験まであと1か月となりました。センター受験生は,12月22日,23日の二日間,比治山大学の講義室をお借りして,センター試験当日と全く同じ時間帯で予想問題演習を行いました。普段とは異なる環境の下,試験と試験の間の長い待機時間をいかに活用するかなど,1か月後の本番を見据えながらシミュレーションしました。

これからの時期,受験生はどんどん焦ってしまいがちです。そんな時期だからこそ,一つ一つの学習や行動の「意義」を再確認しながら,着実に学びを高めていきましょう。

21

Dec 2018

冬休み前生徒集会

カテゴリー:

平成30年12月20日,冬休み前の生徒集会を中学,高校とそれぞれ行いました。

最初に,今回もたくさんの表彰を披露しました。

今年は,7月の西日本豪雨が皆さんにとっても大きなできことであったと思います。今なお,日常の生活に戻れない人もいます。一日も早い復興を祈るばかりです。この被害のなか,登校に苦労した生徒も多かったと思います。どんな場面に出会っても被害者の生活再建や支援に貢献できる比治山女子であってほしいと願います。

そして,校長先生の十大ニュースも発表していただきました。

第1位は,比治山女子の皆さんと出会ったことでした。生徒たちもVeryGoodな反応で,講堂内が寒い冬に負けない,暖かな雰囲気に包まれました。

最後に,発明王エジソンの言葉を紹介されました。

「Genius is 1 percent inspiration and 99 percent perspiration.」天才とは、1%のひらめきと99%の努力である。

- Thomas Edison (トーマス・エジソン) -

新しい年を迎えるにあたり,新年には自分の才能を伸ばすため,何ができるかを考え,正月元旦から早速,実践してください。

1月7日の新春コンサートには,みなさん,元気で再開できることを願っていますと,冬休み,新年を前に講話をいただきました。

 

12月15日土曜日 午後12時45分よりひじっ子みゅにてぃくりーん③が行われました。

朝から冷え込みが厳しく寒い日になりましたが、中学生・高校生・生徒会の生徒、約80名が正門前に集合し、

校長先生の挨拶、生徒会の説明の後、グループに分かれて学校周辺の担当エリアの清掃を行いました。

担当の先生によると、町内の方の協力もあり、ここ最近はゴミも減っているとのことでした。

清掃後、副校長先生の挨拶の中で、近所の方から「いつもきれいにしてくれてありがとう」と声をかけて頂いたとありました。

清掃範囲となっている地域は、生徒達の通学路、体育の授業やクラブ活動として使用するだけでなく、一般の方も使用しています。

お互いに気持ちよく使用できるよう、これからもこの活動を続けて欲しいと思います。