スクールブログ Hygee's Garden

4月11日(日)広島市文化交流会館において、吹奏楽部が第34回定期演奏会「さくらこんさーと2021」を開催いたしました。

第一部はクラシックを中心としたステージ♪

交響詩「ローマの祭り」や2021年度吹奏楽コンクールの課題曲など計7曲を演奏しました。

 

第二部はポップスステージ♫

ジャズから話題のJ-POPまで、幅広く演奏しました。

多くの皆様にご来場いただきまして、本当にありがとうございました。

これからも、応援よろしくお願いいたします。

9

Apr 2021

聖火リレーで走ります。

カテゴリー:

4月6日のTSSの番組で,5月中旬に行われるオリンピック聖火リレーでランナーを務めることになっている陸上部の脇坂里桜さんが紹介されました。

 

脇坂さんは,聖火リレーや夏の全国大会出場を目指してトレーニングに励んでいます。

聖火リレーを経験する脇坂さんの今後の活躍が楽しみです。

 

放送の様子は,TSSのHPの4月6日のニュース「出番は間近 比治山女子高3年の聖火ランナー」で紹介されていますのでぜひご確認ください。

9

Apr 2021

高3 小論文模試

カテゴリー:

本日,高校3年生は小論文模試を受験しました。

小論文は入試科目として課されることも多く,生徒たちは真剣な眼差しで問題に取り組んでいました。

 

いよいよ高校3年生。

入試に向けて取り組むべきことはたくさんありますが,一つずつこなしていきましょう!

8

Apr 2021

高1 オリエンテーション

カテゴリー:

高校1年生は4月8日,9日,12日の3日間オリエンテーションがあります。

初日の今日は,講堂に集まり,生徒指導・進路指導・教務など各分掌の先生から

比治山女子で生活するうえ上で知っておくべき事などの話を聞きました。

一度にたくさんの話を聞いたので,整理しきれていない人もいるかもしれませんが,

徐々に比治山女子での生活に慣れていきましょう!

7

Apr 2021

令和3年度 入学式

カテゴリー:

本日,令和3年度の入学式を挙行しました。

今年度は新型コロナウイルス感染防止の観点から,午前が中学校,午後が高校と式典を2回に分けて開催しました。

 

生徒は真新しいセーラー服に身を包み,担任の先生の誘導で講堂に入場しました。

好村校長からは「建学の精神と五訓」「これからの時代に求められる人物像」などの話があり,その後,新入生代表が誓いの言葉を述べました。

 

その後,新入生は学年の先生の誘導で教室に入り,担任の先生から校章を受け取り,今後の学校生活についての話を聞きました。

 

保護者の皆様,本日は,誠におめでとうございます。

生徒の皆さん,比治山女子中学・高等学校へようこそ。

中学生の皆さんはこれからの6年間・高校生の皆さんは3年間,一緒に成長していきましょう。

 

 

本日,令和3年度の始業式を行いました。

本年度も新型コロナウイルスの影響で各クラスでの動画視聴となりましたが,

生徒たちは久しぶりのクラスメイトとの再会を楽しんでいました。

校長先生からは,比治山女子の生徒として新型コロナウイルスとどのように向き合うのか,ニューノーマルの構築などの話があり,生徒たちは気持ちを新たにしている様子でした。

 

始業式後の就任式では,本年度から本校に着任した3名の先生たちの紹介がありました。

 

明日は入学式があり,2年生は初めての「先輩」,3年生は最上級生となります。

新型コロナウイルス対応に気を配りながらの生活には大変な面も多くありますが,新鮮な気持ちでこの一年頑張りましょう!

新年度を迎えました。生徒の皆さん,体調面はいかがでしょうか。来週から始まる学校生活に向けて準備はできていますか。

4月に入り,私たち教職員も新たな気持ちで新学期の準備をすすめていますが,ふと外に目を向けると瞑想の森やグラウンドの桜もきれいに咲いています。

 

新型コロナウイルスの感染状況が心配されます。「自分たちは大丈夫」と過信することなく,感染リスクの高まる場面は回避するとともに,「距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」をはじめとした基本的な感染対策を,自分自身と家族のために徹底して行っていきましょう。

生徒のみなさんが元気で新学期に登校することを願っています。

修学旅行2日目(3月24日)の四国の天気は晴天です。

2日目は事前に希望したコース(阿波たぬきケーキ作り・大谷焼手びねり・藍染体験・ポタリング・和紙作り・和三盆づくり)ごとに分かれて,それぞれ徳島の伝統と文化に親しんだ後,広島への帰路につきました。

 

 

修学旅行団は、無事に香川県に到着したようです。

うどん学校に入学し、うどん作りを体験した模様です。全員が無事に卒業できたと報告がありました。

その後、金毘羅宮周辺の散策をした模様です。785段の石段を登り切った生徒もいました。象頭山からの眺めは絶景ですね。

今日の最後の訪問地は、大塚国際美術館です。陶板で再現された名画の数々に魅了されたようです。

残念ながら写真はお届けできませんが、ぜひ訪れてみたい所ですね。

生徒達は全員元気に一日目を終了した模様です。

明日も、素晴らしい体験が待っていると思います。

令和3年3月23日(火)午前7時55分、高校2年生は元気に修学旅行に出発しました。

新型コロナウイルス感染症の影響で、昨年10月に実施予定でした沖縄修学旅行から、四国への修学旅行に変更しての実施となりました。

瀬戸大橋を渡って四国へ行く途中、与島SAで休憩中です。

瀬戸大橋の大きさに圧倒されるとともに、瀬戸内海の美しさに感激です。