スクールブログ Hygee's Garden

6月3日(土)に、世界的に有名なティモシー・マー先生率いるセント・オラフ・バンドと共演しました。

この『セント・オラフ・バンド Japan Tour 2023』は、この広島公演からスタート♪

修道中学校・修道高等学校スクールバンド班と本校吹奏楽部がジョイントコンサートという形で参加させていただきました。

今日は中一のデビュー日でもありました。ボディパーカッションでステージに参加しました。

そして、最後には合同演奏も!!

全員で演奏した「星条旗」はとても迫力があり、国境を越えた素敵なステージになりました。

客席はスタンディングオベーション。あたたかい拍手に包まれて、演奏会を終えることができました。

 

演奏会後は交流会が行われ、英語での会話にチャレンジしている部員がたくさんいました。

前日の歓迎会から、たくさんの貴重な経験をすることができた2日間でした。

本当にありがとうございました。

6月4日(日)、広島市南区スポーツセンターで、なぎなたの県総体がありました。美しい演技を見せるため、また試合で1本でも多く決めて勝つためにこれまでコツコツ練習してきた成果を発揮する大切な大会でした。

総合的に見て、演技の部、団体の部、そして個人の部ともにどの選手もよく頑張りました。特に今回の大会では遠間から思いっきり攻めていき、躍動感のある試合で感激しました。

今大会の結果は以下の通りです。

 

演技の部

1位 中崎・佐藤(高1)

2位 野見山・永見(高2)

団体の部

1位 比治山女子A(野見山、中崎、中川、佐藤、永見)

2位 比治山女子B(平田、進矢、髙山、戸田)

個人の部

2位 中川(高3)

なお、今大会出場者のうち演技の部8位までと個人の部2位まで、そして団体1位は2週間後の中国大会と8月のインターハイに出場します。みなさん、応援よろしくお願いします。

2

Jun 2023

国際理解講演

カテゴリー:

6月2日(金)、1時間目、高校3年生進学コース国際言語群の生徒を対象に、大阪で外国人留学生のお世話をしてくださっている津川隆一先生をお招きし、国際理解の講演をしていただきました。

本校生徒たちと同世代の外国人留学生が、様々な苦境の中で夢の実現に向けて必死で学んでいることを知り、改めて自分の考えの甘さや、物事に対する考え方の柔軟性の低さに気づかされました。

「自分の人生は自分で決める!」、というメッセージが深く伝わりました。これから自分で決めた目標に向かって頑張ってもらいたいですね。

 

本日,来日したセント・オラフ・バンド(米国セントオラフ大学)の歓迎会と交流会を開催しました。

お昼に,平和記念資料館の見学を終えたセント・オラフ・バンドの皆さんを迎えに平和公園へ。

交流を行い,それぞれの代表者が献花を行いました。

 

セント・オラフ・バンドは100年を超える歴史を持つ全米屈指のカレッジバンドで,今回は13年ぶりに日本公演ツアーを行うために来日しました。

明日行われる広島公演で本校の吹奏楽部と共演することもあり,本校で歓迎会と交流会を開催することとなりました。

 

最初に本校の筝曲部,吹奏楽部,バトン部による演奏,演技を鑑賞していただきました。

 

 

 

 

スタンディングオベーションをいただく場面もあり,盛況のうちに終えることができました。

 

その後の交流会では,おりづる体験や習字体験を行いました。

吹奏楽部員がおりづるの折り方や,名前をひらがなや漢字で書くとどうなるかお手本を見せたりと,

英語を使って交流を楽しんでいました。

セント・オラフ・バンドのみなさんに日本文化を楽しんでもらえたようで,生徒たちも喜んでいました。

 

明日は,セント・オラフ・バンドジョイントコンサート本番です♪

当日券もございますので,ぜひお越しください。

 

1

Jun 2023

高1 盛りだくさんな一日

カテゴリー:

高1,木曜日は総合的な学習の時間,LHR,ポートフォリオの時間があるので,今日はイベントが盛りだくさんでした。

3時間目は,講堂にて進路アッセンブリー(キャリアスタディ)を行いました。

キャリアスタディでは実社会で活躍している卒業生の話を聞きました。高校,大学での過ごし方や学びの他にも,現在の仕事を志した理由ややりがいなどをお話いただきました。

 

4時間目は,引き続き講堂にて県総体の壮行式,文化祭についての説明会が行われました。

県総体には1年生も多く参加します。初めての県大会という生徒も多く,県のレベルの高さを感じるかもしれませんが,自分の実力をしっりと出し切ってください!県総体の様子はこちら

文化祭の説明では,高1ではどのような企画ができるのか,どのようなことに気を付けてほしいかなどの説明がありました。

今年は久しぶりにコロナ禍前の形式に戻り,保護者の方にも入場していただける予定です。全員が楽しめる素敵な文化祭にして欲しいと思います。

 

 

7時間目のポートフォリオの時間は,進路学習を行いました。

今日は”受験”を具体的にイメージするために受験科目を調べました。

先月から進路関係の行事が続きましたが,6月には高2の選択科目や進学群などの第1回調査があります。まだまだ志望系統や志望大学も決まっておらず漠然としたイメージしかない…という人も多いと思いますが,今日のような機会を一つ一つ大事にして,自分の将来像を少しずつ描いていきましょう!

 

高校3年生、本日の3限目は国信ホールで外部講師をお招きしてのマナー講座の授業でした。

 

マナーとは、「目の前の相手を不快にさせないこと」というシンプルな心構えは、様々な場面で軸となることでしょう。

今日は、高校生活だけでなく将来にわたって有用な指導をいただきました。

返事の仕方、椅子の座り方、椅子からの立ち上がり方など受験で面接を受ける上で、とてもためになる作法も教わりました。

お辞儀するときに心の中でも相手に敬意を示すことという指導で、美しく、そつのないお辞儀が短時間で実践できるようになりました。

高校3年生の頼もしさを感じました。

講師の崔希美先生、ありがとうございました!

1

Jun 2023

県総体壮行式

カテゴリー:

本日の4時間目に,広島県高等学校総合体育大会の壮行式を行いました。

今年の県総体には以下の9クラブ114名の生徒が参加します。

・陸上部 28名

・ソフトテニス部 18名

・バレーボール部 14名

・なぎなた部 14名

・水泳部 10名

・バスケットボール部 10名

・硬式テニス部 7名

・バドミントン部 7名

・卓球部 6名

 

大林校長、生徒会長から激励の言葉があり,出場者を代表してバレーボール部部長が決意の言葉を述べました。

この県総体で上位入賞できれば,中国大会・全国大会の切符を手にすることができます。

特に高校3年生は最後の夏となります。高校生活の努力の集大成としてしっかりと実力を出し切ってください!

31

May 2023

高1 学年懇談会

カテゴリー:

本日の午後に,高1は保護者の方を対象に学年懇談会を開催しました。

高1学年,教務部,進路指導部,生徒指導部などから高校生活を過ごす上で知っておいていただきたいことをお話しました。

その後,各教室に移動し学級懇談会を行いました。

保護者の方の自己紹介や,クラスの様子や進路指導の方針などの共有を行いました。

 

コロナ禍以降,このような機会を中々持つことができませんでしたが,保護者の方と直接話をする場を設けることができ,とても有意義な時間となりました。今後とも,よろしくお願いいたします。

高校テニス部、5/27(土)にこざかなくんスポーツパークびんごで行われた

第76回広島県高等学校総合体育大会 テニス競技(団体の部)に出場しました。

ベスト8に入れば中国大会!という目標の元、1回戦を迎えました。

1番手で登場したダブルスは、目標を意識してか、高校3年生は負けたら最後というプレッシャーもあってか、

思い通りのプレイができず接戦となりました。

しかし、日頃の練習の成果が後半は出て何とか勝ち切ることができ、いい流れができました。

そのあと登場したシングルスも最初は緊張で競りましたが、後半はいつも通りのプレイができ、勝利。

無事1回戦を突破しました。

2回戦は、1回戦の勢いのままプレイでき、無事勝利。

目標のベスト8に入れました。

準々決勝は第3シードの広陵高校。

1,2年生ペアで臨んだダブルス、格上との対戦で惨敗になるかと思いましたが、

これまでこのペアでいろいろな大会に出場して鍛え上げてきたダブルス、思った以上に接戦になり4-6で惜敗。

シングルスも負けてしまい、0-2で敗退しました。

目標の中国大会出場を果たせたので、高校3年生の引退はまだ先です。

6月中旬の試験週間に中国大会があります。それまでもう少しレベルアップし、中国大会初戦突破を目指して頑張っていきたいと思います。

これからも高校テニス部への応援、よろしくお願いいたします。

30

May 2023

高1 梅雨の季節を迎え

カテゴリー:

例年より早い梅雨入りで,蒸し暑さを感じる日々が始まりました。

教室のドアや窓を開けての授業なので,どうしても湿気は避けられませんが生徒は集中して授業を受けていました。

 

試験範囲を聞いてくる生徒も増えてくるなど,高校生活最初の定期試験まで3週間を切り,試験への意識の高まりを感じます。

何事も最初が肝心です。良いスタートが切れるように,しっかりと準備をして試験に臨んでくださいね!

 

雨にも負けず、蒸し暑さにも負けず。頑張れ!比治山女子!