スクールブログ Hygee's Garden

19

Jul 2021

壮行式

カテゴリー:

本日の朝礼時間帯に,中国大会・全国大会の壮行式を行いました。

今年は,以下のクラブが参加します。

【中国大会】

水泳部 7名

陸上部 11名

ソフトテニス部 10名

 

【全国大会】

陸上部 1名

バトン部 6名

なぎなた部 6名

ソフトテニス部 4名

ギター・マンドリン部 17名

 

今年もコロナ禍で練習などにも制限がありましたが,努力・工夫を重ねて中国・全国という舞台で戦うことができます。

特に高校3年生にとっては最後の大会です。高校生活の努力の集大成として,好成績が残せるよう精一杯がんばってください。

頑張れ!比治山生!!

18

Jul 2021

卒業生が来てくれました

カテゴリー:

7月15日(木)現在広島市立大学4年生の特進コースOGが,後輩に向けてお話をしに来てくれました。

放課後に,情報系に興味がある高2特進理系の生徒が参加しました。

大学での様子や,就職するときの理系の利点など大学生の目線からお話をしてもらいました。

最近人気のある情報系ですが,生徒たちは一体何ができるのかよく分からないと言っていたので,とてもいい機会になりました。

お話の後,個人的に質問をしている生徒が何人もいました。

その後,生徒たちに感想を聞いていると,先輩の話から広島市立大学に興味を持った生徒がいました。

1人1人にとって大切な進路選択の参考になったのであれば嬉しいです。

それぞれの目標に向かって,この夏を精一杯頑張ってほしいですね。

本日の1・2時間目に高3生は,沖縄戦の様子から平和について学びました。

 

沖縄の「地域ガイド風の会」代表の比嘉涼子さんをオンライン(Zoom)学習の講師としてお迎えし,1時間目は風の会が作成された動画を視聴し,

2時間目は比嘉先生からZoomでお話を伺った後に質疑応答させていただきました。

比嘉先生からは教育の大切さ,文化の意義などを学ばせていただきました。

生徒のみなさんには,広島に住む人間として,今日のお話で大事だと感じた部分をしっかり受け継いで欲しいと思います。

 

比嘉さん,本日は貴重なお話をありがとうございました。

16

Jul 2021

高3 救急救命講習

カテゴリー:

本日,高校3年生の総合保育コースの生徒は発展保健の授業で救急救命講習を受講しました。

今回は,広島市救急教育センターから2名の方をお招きして,講習をしていただきました。

 

生徒達は事前にWEB講習を受講し,本日は座学と実技の指導を受けました。

 

最初に要救助者を確認した際にどのような行動をとるべきかを学び,いざ実践です。

 

初めてやる時は何をすべきか戸惑ったり恥ずかしさもありましたが

徐々にスムーズに行えるようになりました。

 

最後には終了証もいただき,生徒はとても嬉しそうでした。

この度,講習を受けて知識を身に付けて終わるのではなく,万が一の時に行動できる勇気も忘れずに持ち続けて欲しいなと思います。

 

広島市救急教育センターの方々,本当にありがとうございました。

15

Jul 2021

高1 体育祭

カテゴリー:

高校1年生は高校入学後、初めての体育祭ということで、今日の代替行事を楽しみにしていました。ここ最近、不安定な天候が続き、ギリギリまで屋外で実施できるのか不安でしたが、天候も皆さんを応援してくれたのか、雨に打たれることもなく無事に屋外で実施することができました。

 

 

本日行った「空飛ぶアヒル」と「タイフーン」という競技はどちらも仲間と協力して勝利を目指すものでした。お互いに励まし合いながら必死で頑張る姿や、満面の笑みで颯爽と駆け抜ける姿を見て、改めて比治 山生の良さを実感しました。

15

Jul 2021

高2 体育祭

カテゴリー:

高校2年生は,延期されていた体育祭を本日5・6時間目に行いました。

天気の心配もありましたが,無事最後まで行うことができました。

短い時間でしたが,クラスの絆を再確認することができ,みんなで楽しい時間を過ごすことができました。

コロナの影響で,制限されることが多い学生生活となっていますが,いつまでも思い出の一つとして心に残ってくれると嬉しいです。

 

 

 

15

Jul 2021

高3 体育祭 民謡発表

カテゴリー:

本日は,延期となっていた体育祭を学年ごとに分散開催しました。

高校3年生は3・4時間目に保護者の方をお招きして民踊と学級対抗リレーを実施しました。

 

まずは比治山伝統の民謡からです。

 

 

 

体育祭が延期になり間隔が空きましたが美しい演技ができ,また,保護者の前で披露できたことがとても嬉しそうでした。

そして,高校2年生の教室の方を向いてみると,高2の生徒がベランダから鑑賞していました。目の前での披露とはいきませんでしたが,伝統が受け継がれることを願います。

 

着替えてから学級対抗リレーです。

 

クラス代表の生徒は全力で走り,応援の生徒は全力で応援していました。

 

新型コロナウイルスの影響で,昨年度から思うように行事が開催できず,生徒も不完全燃焼の部分も多かったと思います。

今年も学校全体での体育祭とはなりませんでしたが,このような舞台が設定できてよかったです。

 

ここを一つの気持ちの区切りとして,勝負の夏に挑んでいきましょう!

本校の高2特進コースの高橋菜乃果さんが,第24代高校生平和大使に選ばれました。

高校生平和大使は,核兵器廃絶と平和の実現を目指して被爆地の願いを世界に届けるために活動しており,2018年からノーベル平和賞にノミネートされるなど国内外で認知度が高まってきています。

 

本来であれば,8月にスイスの国連欧州本部を訪問し核兵器廃絶の願いを届けるなどの活動を行うのですが,今年も海外派遣が厳しい状況なので,国内での活動が中心になります。

8月に結団式が行われ,その後,各地での活動や修学旅行生との交流,署名活動など約1年間の活動が予定されています。

 

高橋さんの今後の活動に期待するとともに,「何かしたい」と考え行動する生徒が一人でも多く出てきてくれることに期待しています。

ソフトテニス部は7月10・11日に鳥取県のヤマダスポーツパークで行われた第64回中国高等学校ソフトテニス選手権大会に参加しました。

今年は個人戦3ペアと団体戦で出場しました。

 

 

結果は,

個人戦で白地(3年)・東脇(2年)ペア,田中(3年)・小川(3年)ペアがベスト32

団体戦がベスト8でした。

普段の練習の成果を発揮し,団体戦では本校初のベスト8となることができましたが

ベスト4をかけた試合で同じ広島県勢に敗退し,悔しさの残る結果となりました。

 

8月に石川県で行われるインターハイに個人戦2ペアが出場します。

今回見つかった課題や反省を活かして,インターハイに向けてチーム一丸となって練習に励んでいきます。

今後ともソフトテニス部への応援よろしくお願いいたします。

 

7月10日(土)に中学校3年生を対象に第1回高校オープンスクールを開催しました。

前日,前々日の大雨により参加予定の方々にご心配をおかけしましたが,当日は幸い曇りとなり無事に開催できました。

  

新型コロナウイルス感染症対策として検温・消毒を行ったあと,講堂に集まり学校説明を行いました。

最初に吹奏楽部によるウェルカム演奏があり

好村校長による学校説明のあとは

 

進学コース・特進コース・英語コースの代表生徒が各コースの説明を行い,

最後は卒業生の永渕さんが高校時代の思い出と比治山の良さについて語ってくれました。

 

その後,各クラブごとに分かれて体験を実施しました。

 

生物部                     科学実験部

 

筝曲部                     ギターマンドリン部

 

茶道部                     演劇部

 

ダンス同好会                  文芸部

 

卓球部                     バトン部

 

なぎなた部                   バレー部

 

この度はオープンスクールにご参加いただき本当にありがとうございました。

 

10月には第2回高校オープンスクールを開催いたします。

第2回は各教科の入試対策講座となっておりますので,ぜひまたご参加ください。