スクールブログ Hygee's Garden

27

May 2021

進路アッセンブリー

カテゴリー:

本日の3時間目に高1,4時間目に高3の進路アッセンブリーを講堂で実施しました。

(感染予防の観点から席は前後左右を一つずつ空けています。)

 

高1の部では,高2への準備として進学群と科目選択について説明がありました。

進学コースは高2から5つの進学群に分かれるのでその中から1つ,特進コースは文系か理系を選択します。

この選択は大学受験の方向性を決める大事な選択となります。

これから自分の進路や適性などをしっかり考えて,自分の志望に合った選択をしましょう。

 

高3の部では,進路指導部長より今後迎える受験上の注意,受験生としての心構えなどについて話がありました。

大学入試に関わる申請書類などは自分で責任を持って行わなければならないことが多いと,高3生としての自覚を求められ,みなさんの聴く姿勢からそれに応えようとする真剣な姿勢が伺えました。

高1生も高3生も,今日の話は自分の未来への大切な栞です。

しっかりと考えていきましょう!

 

今朝は,高2のオンライン朝礼の様子です。担任の先生は各教室から画面超しに健康観察しています。

明日は全学年登校日になりますので,規則正しく生活して明日を迎えられるか先生の話にも熱が入ります。

 

 

 

明日の登校日は皆さんにとっても先生にとってもいろいろ楽しみな一日になりそうです。

中一の皆さんは先週も登校日がありましたが,他学年は久々の学校生活となります。

授業も時間割通りに行いますので,生活リズムと学習の両方をしっかりと頑張ってほしいと思います。

まずは中三の朝礼の様子です。桜組・藤組それぞれが同時刻にZOOM朝礼を開始し,途中で学年教員が学級を交代して生徒たちに連絡しました。

    

 

そして、今日も先生たちは1時間目から教室でオンライン授業の準備や、リアルタイムでの授業を行っています。

ZOOMでの双方向授業では,その良さと直接会えていない難しさの両方を感じている生徒も多いのではないかと思います。前向きにとらえると,聞いているだけでなく自分の意見や考えを伝える経験や発信方法を考える時間となります。

明後日は登校日で久々の通常授業です。そして6月1日からは毎日,通常授業に戻る予定です。

通常の学校生活が待ち遠しく、いつもの当たり前の大事さを感じる今日この頃です。

   

今日はオンラインで,  高校県総体壮行式の動画を朝礼の時間帯に視聴しました。

クラブ活動の時間が制限される中、高校3年生にとっては最後の大会。

限られた少ない時間ですが,何とか頑張って有終の美を飾ってほしいと思います。

頑張れ!比治山生!!

 

   

 

そして今日もいろいろなパターンで, オンライン授業が準備されていました。

録画視聴するパターンや,生徒自身がiPadに音声を吹き込んだり,そしてZOOMでの授業。

生徒たちもいろいろなパターンでの授業に対応しながら,今週をスタートしました。

来月からは通常通り登校できることを期待しつつ,今は自宅で規則正しい生活を送って頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

オンライン学習でいろいろな学びが広がってます。

先生が配信した課題をiPadを利用して提出したり,小テストを実施したり,各先生がいろいろ工夫をして学習効果を高めようと頑張っています。

ZOOMを使った授業では、他の先生たちが授業見学する場面もありますが,選択教科の少人数授業では,ZOOMを使った生徒同士の話し合いも活発に行われていました。

先生たちも高い学習効果を求めて,生徒の皆さんと同じように多くのことを学ぶ姿勢で頑張っています。

今週は県内の感染拡大が続きましたが,いち早く普通の学校生活・日常生活が取り戻せることを願っています。

 

 

初めは,中学校二年生でZOOMを用いた朝礼の様子です。

声が聞こえたら指でOKの合図など,オンラインならではのコミュニケーションに撮影しているこちらも微笑ましくなります。

 

生徒の皆さんがいない教室をまわってみると,オンライン授業の準備,ZOOMを用いて双方向授業をする先生たちの声が聞こえてきます。

ある先生は,プロジェクタ-で生徒のサムネイルを大きく映し,表情を確認しながらiPadで授業をしていました。

授業を撮影する先生,iPadに書き込んでさらに声を収録する先生,ZOOMで授業をする先生など,その方法は様々です。

授業の様子を撮影しながら,真剣に授業を進めている先生たちから,教師として多くのことを学ぶことができます。

  

19

May 2021

オンライン授業収録風景②

カテゴリー:

今日もオンライン授業の様子についてお知らせします。

1枚目はパソコンとiPadの両方を利用して授業されている様子です。

パソコンはZOOMのために利用し,iPadは課題を授業黒板のように書き込み、生徒たちはそれらを見ながら学習を進め,自分たちの考えを発表していました。

先生と生徒の双方向授業であるとともに,生徒どうしがグループで解法を考えるという場面もあり,オンラインながら授業内容を深く学ぶ工夫をされていました。

2枚目は日本史の授業です。

3枚目は最近導入されたマイクです。

生徒の皆さんにより心地よく分かりやすい授業をお届けできるよう,マイク音量が適切に集音でき,多目的に使用するために導入されました。

今日は数学と理科の収録風景をお届けします。

数学の先生はプロジェクタを活用して、普段通りの授業をしていました。

理科の先生は、iPadの固定などに工夫をしています。

 

今年度は,皆さんの学習がより深まり充実するように,機材を充実させ,先生たちも研修を行いながら工夫しています。

生徒のみなさんが学校の授業のときと同じくらい、一生懸命受けてくれることを大いに期待しています。

 

 

17

May 2021

オンライン授業の準備開始

カテゴリー:

緊急事態宣言に伴い,比治山女子中学・高等学校ではオンライン授業が開始されます。

各先生,いろいろな場所でその準備を行いました。

明日からブログで収録風景をお届けできたらと思います。

早く通常の授業に戻れる日が来ることを祈りつつ,先生達もオンライン授業づくりを頑張っていきます。

 

14

May 2021

瞑想の森に・・・

カテゴリー:

昨日に引き続き、今日も比治山にある花に注目してみます。

瞑想の森に目を向けると、中心にある小さなの岩場にカメが登っているのをよく見かけます。

おっ!っと近づいてみると、「ちゃぽん!」

逃げられます・・・。

その池の中には、スイレンメキシカーナの花が咲いています。

ちなみに、水面に咲くのがスイレン、水面より上の方で咲くのがハスです。

まだ少ないですが、これからどんどん咲いていきます。

瞑想の森から比治山を明るくしていってほしいと思います。