スクールブログ Hygee's Garden

26

Nov 2021

一週間が終わりましたが

カテゴリー:

今週は土曜授業はなく,今日で1週間も終わりです。

しかし,テストまで1週間を切っているので,放課後も残って学習する生徒が多く見られました。

静かな自習室で自分の課題に取り組む生徒もいれば

友人と肩を並べて,教え合いながら学習を進める生徒もいました。

 

それぞれの課題に全力で取り組んでください。

目標に向かって頑張れ!比治山生!!

25

Nov 2021

高1 探究学習

カテゴリー:

高1では,1年間の探究学習の総まとめとして「地域社会と私たち」をテーマに探究学習とプレゼン発表を行います。

今日は,先週行ったテーマの希望調査の結果に基づき班決めを行い,その班で活動を始めました。

 

まず他学校で行われた同様の事例動画を視聴してイメージを高め,

その後は自分達が探究するテーマを決めていました。

 

 

どの班も非常に熱心に話し合いをしており,話も盛り上がっていました。

これからはテーマ研究を行い,研究内容をプレゼン発表の準備を行っていきます。

皆さんがどんな発表をしてくれるのかをとても楽しみです!

 

皆さんは将来,社会の一員として社会に貢献していきます。

最も身近な地域社会に対する理解を深めて欲しいと思います。

25

Nov 2021

高2 修学旅行に向けて

カテゴリー:

高2は12月8~10日の日程で,延期になっていた修学旅行を行います。

行き先も関西方面に変更となりましたが,待ちに待った修学旅行なので生徒たちもとても楽しみな様子です。

 

今日は,班行動やホテルの部屋割りなどについて話し合いました。

 

とても楽しみな修学旅行ですが,その前に後期中間試験があります。

心置きなく楽しむためにも試験勉強にもしっかり励んでくださいね。

楽しむ時は楽しむ!やる時はやる!それが比治山女子です♪

24

Nov 2021

美化日

カテゴリー:

今日は月に一度の美化日でした。

美化日の日は、全員で担当の区域をしっかり時間をかけて掃除します。

体操服に着替えたら・・・

班ごとに分かれて、担当の掃除場所に行って掃除スタート!

どの学年も協力しながら一生懸命掃除をしていました。

明日からはテスト週間に入ります。

何事にも一生懸命な比治っ娘たち。テスト勉強もしっかりと頑張ってくれることでしょう!!!

 

22

Nov 2021

大会報告(高校テニス)

カテゴリー:

11月20,21日に福山市の竹ヶ端運動公園テニスコートで【第15回中国高等学校新人テニス大会】が行われ,本校から1名参加してきました。

初日はダブルスが先に行われたため,シングルスは1回戦までとなり2日目に残ることができました。

2日目の初戦は順調に勝ち,次は第4シードとの対戦でした。

ゲームカウント5-2の40-15(マッチポイント)から,まさかの6-6タイブレークという展開に…

もうダメかなと思って見ていましたが,そこからなんとか勝利することができました。

次の準決勝はゲームカウント3-4から5-4と盛り返しましたが,そこから5-7で逆転負けという結果でした。

結果は5位入賞だったので,よく頑張ってくれたと思っています。

入賞おめでとうございます。

第20回広島県高等学校絵画彫刻コンクール

学校賞(広島県高等学校文化連盟会長賞)受賞

広島県高等学校文化連盟会長賞 1名

広島県高等学校美術連盟賞   1名

特選  3名

入選  6名

 


高校3年生「造形表現」の授業で取り組んだ作品と美術部の部員の作品が、賞をいただきました。

題材選びから時間をかけ、試行錯誤しながらこつこつと制作に取り組みました。

それぞれが、思いを込めて、納得がいくまで制作し完成させることができました。

また、学校賞も2年連続受賞することができました。

令和3年度広島県高等学校総合文化祭・美術工芸展の展示発表(11月9~14日・県立美術館県民ギャラリー)を終え、今は、校舎内(A館2~3階)に展示しています。個性豊かな作品で、校舎内も一層明るくなりました。

 

11月18日(木)、3時間目に高校1年生の英語スピーチ・レシテーションコンテストを行いました。特進・進学コースの各クラス代表者5名がレシテーションを,英語コースの代表者4名がスピーチをして、発音や流暢さ等を競いました。

観客の生徒たちは、出場者の感情がこもった流暢な英語に聞き入っていました。今後、さらに語学力の向上を目指していくことでしょう。

 

 

11月14日に、はつかいち文化ホール ウッドワンさくらぴあにて行われました「第59回中国吹奏楽まつりinさくらぴあ」に本校吹奏楽部が出場しました。

結果は『廿日市市長賞』をいただくことができました。

引き続き、12月末に行われるアンサンブルコンテストに向けて、日々頑張っていきたいと思います。

これからも、応援のほどよろしくお願い致します。

 

 

 

 

バトン部は11月7日に広島県立総合体育館で開催された第38回バトントワーリング中国大会に参加しました。

中学生9名は『step by step』をテーマにバトン編成コンテストの部で演技を披露しました。キャッツの曲に合わせて,息の合った演技を披露し,金賞(1位)とノードロップ賞をいただくことができました。

 

 

 

中高合同10名で出場したバトン編成フェスティバルの部では,難易度の高い迫力ある演技を披露し優秀賞をいただきました。

 

昨年度は,新型コロナウイルス感染症の影響で大会自体が中止となり,2年ぶりの開催となりました。コロナ禍においてこうした日々の努力を披露できる場があることの有難さに改めて気付くことができました。また,日頃よりクラブ活動にご支援・ご協力くださる先生方や保護者の皆様,コーチ,卒業生の皆さん,在校生の皆さんによい結果が報告できたこと嬉しく思います。本当にありがとうございました。

 

これからも多くの方々に感動をお届けすることができるよう,日々練習に励んでいきたいと思っておりますので,引き続き応援をよろしくお願いいたします。

 

第68回広島県高等学校ソフトテニス新人選手権大会 団体戦・個人戦が10月31日より開催されました。

 

○団体戦 1日目

10月31日に広島翔洋テニスコートで開催され、ベスト8までが出そろいました。

選抜大会(全国大会)までつながる大会という緊張感とうまく向き合いながら、なんとか勝ち上がりました。

 

○個人戦

11月6日から7日にかけてびんご運動公園テニスコートで開催されました。

1年生のなかには初めて県大会に出場する生徒もいる中で,

それぞれが自分たちの立てた目標を目指して戦いました。

 

東脇(2年)・澄谷(2年) 第3位

水野(2年)・木村(1年) ベスト16

名越(2年)・川口(1年) ベスト16

尾濱(1年)・應和(1年) ベスト16

 

上記のペアは、来年1月8日に開催予定の

第60回広島県高等学校ソフトテニスインドア選手権大会の出場権を獲得しました。

 

○団体戦 2日目

11月14日に呉市総合スポーツセンターテニスコートで開催されました。

この日の初戦となる試合に勝利し、ベスト4によるリーグ戦へと駒を進めることができました。

リーグ戦では、苦しい試合が続きました。

対戦校の生徒も上手な選手ばかりです。

いつもなら決まっているポイントがなかなか決まりません。

そして・・・

「練習で見逃してしまっている簡単なミスが、試合では必ず出る。そのミスが自分たちを苦しめる」

普段、さまざまな指導者の方から言われているこの言葉の意味を、生徒たちは痛感したのではないでしょうか。

やっとの思いで取った1ポイントを、次の簡単なミスで取り返されてしまう。

一進一退の攻防が続きました。

リーグ戦を2勝1敗で終え、第2位となりました。

目標である選抜大会の中国予選への出場権を得ることができました。

(写真はすべて11月14日の試合で撮影したものです)

 

次はシングルスの大会が控え、そしてインドアシーズンが始まります。

コロナ禍において、まだまだ予断を許さない状況が続きますが、

大会が開催されること、出場できることに感謝し、日々の練習に取り組んでいきます。

 

今大会は保護者の皆様に対して入場制限をともなう大会でしたが,

たくさんのご支援をいただきありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願いします。