スクールブログ Hygee's Garden

高校ソフトテニス部は,6月4日・5日に開催された第75回広島県高等学校総合体育大会に参加しました。

 

結果は

ベスト4:澄谷(3年)・東脇(3年)ペア

ベスト8:水野(3年)・木村(2年)ペア

の2ペアがインターハイ出場を決め,

 

ベスト16:名越(3年)・應和(2年)ペア,田中(2年)・若林(1年)ペア

ベスト32:尾濱(2年)・樋原(1年)ペア

の3ペアが中国大会出場を決めました。

 

 

この県総体に向け,ひたむきに一生懸命に練習に励んできた成果が結果として現れました!

今週末には団体戦もありますので,引き続き練習に励んでいきます。

今後とも,応援のほどよろしくお願いいたします。

 

高校ソフトテニス部の練習は,6月25日のクラブ体験会で体験できます。ぜひ下の申込フォームからお申込みいただき,元気あふれる比治山女子ソフトテニス部を体験してください。他のクラブもお申込みをお待ちしております。

クラブ体験会のお申込みはこちら

 

クラブ体験会の概要はこちら

6月5日(日),広島市南区スポーツセンターにおいて、なぎなたの試合がありました。中国大会・インターハイにつながる大事な大会で、最初の演技の部では緊張している様子でしたが、次第に緊張がほぐれ,団体戦や個人戦ではそれぞれが目標達成に向けて全力を尽くしました。

大会結果は以下のとおりです。(敬称略)

演技の部

1位 野見山・永見

2位 松田・村上

3位 増原・西井

団体の部

1位 比治山女子Aチーム

2位 比治山女子Bチーム

個人の部

1位 村上

 

なお,上記のうち,演技1位・2位,団体1位,個人1位入賞者は8月に行われるインターハイへの出場が決定しました。今後も練習に励んでいきますので,応援よろしくお願いします。

 

なぎなた部の練習は,6月25日のクラブ体験会と7月9日の高校オープンスクールで体験できます。ぜひ下の申込フォームからお申込みいただき,比治山女子なぎなた部を体験してください。他のクラブもお申込みをお待ちしております。

クラブ体験会はここをクリック

高校オープンスクールはここをクリック

 

クラブ体験会の概要はこちら

オーストラリアから留学の報告が届きました。

 

金曜日にオーストラリアの国民的お菓子であるアンザックビスケットを作りました。

 

 

美味しかったです!

本日から,6月25日(土)に実施するクラブ体験会と7月9日(土)に実施するオープンスクールの参加申し込みの受付を開始いたしました。

詳細については以下のチラシをご覧ください。

 

※画像をクリックすると拡大します。

※クラブ体験会では,学校説明会は開催いたしませんのでご注意ください。

 

↓↓↓クラブ体験会のお申し込みはこちら↓↓↓

ここをクリック

 

↓↓↓オープンスクールのお申し込みはこちら↓↓↓

ここをクリック

オーストラリアから留学の報告が届きました。

  

 

水曜日、比治山英語コースはデイジーヒルコアラセンターを訪れました。このセンターは570ヘクタールの草原の中にあり、ジョンポールカレッジからはほんの5分で到着しました。

 

生徒達はセンターの中のコアラのリハビリ施設を訪ねました。ここでは、スタッフの方が4頭のコアラを自然に戻すために世話をされていました。4頭中3頭はぐっすり眠っていましたが、自分達の目で見ることで現地の野生動物についてより深く学ぶことができました。

 

 

その後、森の中でソーセージを焼いてランチを食べました。3羽のワライカワセミとムクドリの群れが近くで狙っていましたが、運良く今年は誰も鳥達にソーセージを盗まれませんでした。

 

その後、生徒達は広い場所に出てゲームをしました。いつも通り、泥がつくのも気にせず思い切り楽しみました。

今日は学校でモーニングティーの後、アンザックビスケットを作る予定です。アンザックビスケットは、第一次世界大戦中に兵士への差し入れとして大人気だったオーストラリアの伝統的なお菓子です。

2

Jun 2022

高2 進路学習&平和教育

カテゴリー:

高2は,3・6時間目に進路面談&平和学習のまとめ,4時間目に進路アッセンブリーを行いました。

 

3・6時間目は担任の先生と志望校や受験科目の確認を行い,受験計画を考えていました。

 

生徒が提出した進路調査票をもとに,一つ一つ確認をしていきます。

まだまだ固まっていない部分もありますが,担任の先生とより良いものにしていきましょう!

 

 

面談以外の生徒は,教室で,先週,広島平和記念資料館で学んだ内容をスライドにまとめていきます。

共通テーマである「広島を知らない人に戦争の悲惨さをどう伝えるか」をどのようにすれば伝えられるのかを考えながら作成していました。

 

4時間目は学年全体で進路アッセンブリーを開催しました。

高3の科目選択や進路実現に向けた学習についての話があり,生徒達も受験に向けて意識を高めていました。

 

クラブに勉強に進路に…と忙しい毎日だと思います。どうすれば上手にこなせるか考えながら過ごしてください。

日々を大切に!比治山女子!!

1

Jun 2022

高3 模擬試験

カテゴリー:

本日,高校3年生は進研マーク模試を受験しました。

高校3年生になって初めての学年全体で受ける模擬試験です。

大学入学共通テストはもちろん,学校推薦型入試などでも学科試験を課す大学も多くあります。自身の課題をしっかりと把握して,ヌケモレのない学習を進めることが大事になります。

高3は部活動でも最後の夏を迎え,やるべきことに追われる日々だと思いますが,だからこそ計画的に日々を過ごしてください!

 

自分にできることを一つずつ!比治山女子!!

 

 

 

1

Jun 2022

教育実習開始

カテゴリー:

今日から教育実習が始まりました。

今年は4人の卒業生が教育実習生として帰ってきてくれました。

 

職員朝礼で実習生代表が挨拶を行います。

朝のクラスHRで,各自が挨拶を行いました。お互い緊張が見えましたが,実習期間中に徐々に打ち解けてくれることと思います。

その後は,色々な先生の授業を見学したり,授業づくりのための教材研究に励んでいました。

この教育実習で,教育の難しさや大変さを感じる場面もあるかと思います。しかし,得るものも多くあるはずです。生徒にとっても実習生にとっても意義ある日々になるように実習に励んでください!

今日は高校バレーボール部の練習をのぞいてみました。

今週末に開催される県総体に向けて熱のこもった練習を行っていました。

 

スパイク練習などでコンビネーションを合わせます。

 

 

その後は試合形式の紅白戦です。

試合前に円陣を組んで気合を入れます。

 

試合でも活気あふれるプレーが多く見られました。

 

 

得点が入ると中央に集まってチームのモチベーションを高めていました。

県総体でも自分達らしいプレーをしてください!

 

高校バレーボール部の練習は,6月25日のクラブ体験会と7月9日の高校オープンスクールで体験できます。ぜひ下の申込フォームからお申込みいただき,活気ある比治山女子バレーボール部を体験してください。

クラブ体験会はここをクリック

高校オープンスクールはここをクリック

オーストラリアから留学の報告が届きました。

 

National Reconciliation Week が始まりました。この週の目的は、先住民(アボリジニーとトレス海峡島民)の古くからの文化と現代の生活に焦点を当てること、歴史の中での不当な扱い、つまり土地の略奪やLost Generation(先住民の子供が同化政策のために家族から引き離された時代)から生まれた亀裂を埋めることです。数週間前、生徒はアボリジニーの先生から先住民のアートや文化について教わっていることもあり、大変興味を示していました。

金曜日には全校集会に参加しました。そこでは先住民の言葉で国家が斉唱され、didgeridooという伝統的な楽器が演奏され、先住民の血を引く数名の生徒たちがスピーチを披露しました。