スクールブログ Hygee's Garden

20

Jul 2019

前期終業式

7月20日(土)本日、中学と高校の前期終業式が行われました。

式の前には、この夏、県大会、中国大会、全国大会に出場する生徒たちの壮行式が行われました。

 

終業式では、校長先生より、ルールを守ること、自身で努力を重ねて習慣を作ることの大切さについてお話がありました。

 

学校が始まって早4か月。いよいよ明日から夏季休業に入ります。

補習や部活動、自分の勉強にしっかり取り組める時間です。

さて、高校3年生にとっては自分の将来を決める夏休みといっても過言ではありません。目標実現のための計画を立て、それを着実に実行してください。高校3年生以外の生徒も有意義な夏休みとなるよう計画を立て、着実に実行してください。

そのためにも自らをコントロールできる自制心,自らを律する自律心を忘れずに夏休みを過ごしてください。また、長期の休みでは、生活のリズムが変わります。後期にいいスタートが切れるよう、体調管理には万全を期してください。

それぞれ怪我や事故なく有意義な生活を送り、夏休み明けには元気に登校してきてくださいね。

 

 

本校では午前中、第1回小学生対象オープンスクールが開催され、153名の児童・保護者の皆様に参加していただきました。

まず始めに今年度から導入されたiPadを使って、校長と生徒会の生徒が比治山女子の説明や入試などについてを説明しました。

その後、このiPadを使った授業を体験してもらったり、実際に使用してもらったりとiPadをより近くで体験してもらいました。

最後は本校の中学2年生の生徒と一緒に英会話の授業を体験してもらいました。

最初こそ緊張や不安な様子で座っていましたが、中学2年生がリードをして英語を使ってとても上手に自己紹介を行っていました。

中学2年生のお姉さんっぷりも微笑ましかったですが、短時間で児童のみなさんと本校生徒、お互いが打ち解けあっている姿がとても印象的でした。

本日大変蒸し暑い中、参加してくださった児童・保護者の皆様、ありがとうございました。

またみなさんにお会いできるのを楽しみにしています!

本日、中一はICT教育の一環で桜組、藤組それぞれ英語の時間にオンライン英会話を行いました。

最初は緊張気味でしたが、徐々に慣れてスムーズに会話を楽しんでいる様子でした。

手でジェスチュア―を交えながら、笑顔で会話する姿も印象的でした。

1時間の中で、ぐんぐん成長する生徒の姿に感心しました。

6月19日(木)に中学校英語暗唱大会が行われました。2年生、3年生よりそれぞれ6名の12名と、昨年の優勝者の計13名が発表しました。

このコンテストは司会も生徒が行い、すべて英語で進行されます。校長先生の総評も英語です。

最後にMr.Mangham先生より、優秀者にメダルが授与されました。

入学して間もない1年生は、先輩方の発表を聞いて、「かっこいい!」「すごい!」「来年は私たちも先輩たちのように立派に発表したい!」と感想をあげていました。

出場者のみなさん、おつかれさまでした。今後も、今回の経験を活かしてくださいね。

本日、比治山女子中学校では「ひじやまセミナー」が行われ、

多くの児童の皆さん、保護者の方がいらっしゃいました。

  

本セミナーでは、グラウンドでのクラブ体験や授業の教室体験が行われました。

それぞれの会場では、子供たちが比治山の生徒や先生たちと

和気あいあいと触れ合いながら、クラブ活動や体験を楽しんでいました。

 

 

 

 

 

セミナーの最後には、校長先生の「今日は、楽しかった人!」という掛け声に、多くの手が上がっていました。

 

また、今年度は受付や体験の誘導を生徒たちが率先して行いました。

 

 

 

先輩として、かっこいい姿を見せることができていたら、うれしいですね。

最後になりましたが、本日ご参加いただいた児童の皆さん、保護者の方々、お忙しい中ありがとうございました。

 

 

 

 

 

20

Jun 2019

避難訓練

カテゴリー:

6月19日(水)避難訓練を行いました。

迅速にグラウンドに避難できました。

昨年の豪雨災害からもうすぐ1年がたちます。いつ何がおこるかわからない状況の中、常に防災の意識を持って行動するよう心がけましょう。また、互いに助け合う心も大事にしながら日々の生活を送ってほしいものです。

 

今年度、夏休みに新しいイベントを行います。

小学校4年生~6年生(女子)を対象にした、勉強会・イングリッシュキャンプです。

詳しいご案内は下のリンクをクリックしてご覧ください! (注:両方の受講はできません)

申込締切 7月7日(日)

—————————-

《ご案内ページ》

夏休み勉強会

イングリッシュキャンプ

—————————-

↓↓申込はこちらから↓↓

お申し込みページへジャンプ

19

Jun 2019

美化日

カテゴリー:

本日、比治山女子全校で「美化日」が行われました。

 

毎月一度、行われるこの「美化日」の日は、全校生徒が6限を終えると一斉に体操服に着替えて掃除を行います。

 

 

日頃の掃除ではなかなか手が行き届かないところまで,丁寧に掃除をすることができます。

 

 

施設や周りのものへの感謝をこめて掃除し、すっきりとした環境で気持ちも新たに、勉学に部活動に励んでほしいです。

17

Jun 2019

芸術鑑賞

カテゴリー:

6月17日(月)、本日午後、全校生徒が講堂にて

東京演劇集団 風 による舞台、  「ヘレンケラー  ひびきあうものたち」  を鑑賞しました。

生徒たちは、ヘレンやサリバン先生、周りを取り巻く家族など、演技に引き込まれていました。
日本でも「三重苦を乗り越えた女性」として有名なヘレン・ケラー。
苦難を乗り越えた努力の人には、いつだってその傍らにアニー・サリバン先生と言う、唯一無二の理解者・導き手がいました。
同じ女性として、また一生学び続ける者として、ヘレンとサリバン先生から学ぶものはたくさんあります。
彼女らについてはこれまで何度も映画化され、物語が編まれましたが、
今回の東京演劇集団 風 による今回の公演は、
「人と人との出会いには必ず障害がある。現代はまさに、誰もがその難しさを抱える時代です。それでもなお人は繋がり、ひびき合い、自分らしさを獲得していきます。」 との言葉の通り、「出会い」の大切さ、「繋ぐ」素晴らしさ、そんなことを改めて気づかせてくれる舞台でした。
 

6月6日(木)1時間目に中学生を対象に防犯教室を行いました。

今回は、広島南警察署 少年育成官の久保祐子先生と、少年補導協助員・サイバー防犯ボランティアの樫迫瑞恵先生に指導していただきました。

誤ったネットワークの使い方や、登下校時などに犯罪に巻き込まれないための注意や行動の仕方などを教えていただき、ひとりの女性として、自分の安全は自分で守る意識が高まったことと思います。

お二方の先生、お忙しい中お時間を割いて生徒たちにご指導いただき、誠にありがとうございました。

 

1 / 2912345...1020...最後 »