スクールブログ Hygee's Garden

30

Oct 2021

中一 バッタの観察

カテゴリー:

中一、今日は理科の時間にバッタの観察、スケッチをしました。

ちょっと今風なのが、バッタが動くので、

一度iPadで写真を撮ってスケッチする子もいました。

動いているところをスケッチする大事さもありますが、

仕上がり重視というところもあり。

そして、スケッチを見せてもらいましたが、

iPadのおかげもあってかクオリティの高さにびっくりさせられました。

明日も学校がありますが、疲れに負けず頑張れ!比治山生!!

29

Oct 2021

生徒会 立候補受付

カテゴリー:

昨日,中学・高校とも新生徒会長・副会長の立候補者の受付を行いました。

立候補用紙に名前を書く時は緊張した様子でしたが,しっかりとした意思を感じました。

その後は立候補者全員(写真は中学校)で今後の流れや準備すべきものなどの話を聞きました。

 

今後は,朝の選挙活動や動画形式の立会演説会などを経て,11月15日(月)に選挙本番を迎えます。

 

より良い学校にしたいという気持ちで立候補した皆さんの今後の活動に注目です!

28

Oct 2021

中一 クラスマッチ

カテゴリー:

中一、まず最初に久々の学年集会を行いました。

先生から話を聞き、80周年で作成した生徒会作成「比治山の七不思議」をみました。

その後、グランドに出て 桜組 対 藤組 でドッジボールを行いました。

みんなで頑張ってみんなのいろんな一面が見られ、新たなる発見もありました。

終わったあとも授業はいつも通り頑張ってくれたはず!

今週は土曜日まであるので、あと2日、体調崩さず頑張れ!比治山生!!

 

27

Oct 2021

中一 広島調べの仕上げ

カテゴリー:

中一、今日は”広島調べ”の仕上げを行いました。

模造紙作成が終わっていない班は、その仕上げを行い、模造紙作成が終わっている班は、その内容をiPadのアプリKeynoteでプレゼンテーションを作成し始めました。

社会で使っているのもあり、作成もお手の物で慣れた手つきの作業に驚きました。

今週もあと3日、体調崩さず頑張れ!比治山生!!

 

今日はギター・マンドリン部の練習をのぞいてみました。

 

ギター・マンドリン部は11月下旬の大会に向けて日々練習に励んでいます。

この大会は中学1年,高校1年にとっては初の大会ということもあり,1年生はひと際やる気に満ちていました。

 

新型コロナウイルス感染症の影響による練習時間の制限から現在は個人練習・パート練習の段階ですが

来月からは合奏練習も始まります。

 

本番での息の合った演奏を期待しています!

中一、今日は理科の実験で、あるクラスはガスバーナーをつける練習、

もう一つのクラスはスルメイカの解剖を見ました。

将来のリケジョを感じさせてくれてうれしいところでした。

また、英語では「オンライン英会話」で、生徒一人一人がネイティブの先生と会話していました。

今日は興味深い授業の様子をたくさんみることができました。

明日も前向きに頑張れ!比治山生!!

 

26

Oct 2021

生徒会 選挙に向けて

カテゴリー:

本校では,11月中旬に新生徒会長や副会長を選出する選挙があり,12月に新生徒会が組閣となります。

本日,生徒会室をのぞいてみると,現生徒会役員の生徒が選挙準備を進めていました。

選挙立候補者が着用するタスキを作成したり

必要書類を作成したりしていました。

 

現生徒会役員の生徒はこの選挙が最後の大仕事になります。

新生徒会に円滑にバトンを渡せるように準備をお願いします!

25

Oct 2021

中一 今週もスタート

カテゴリー:

中一、今週もスタートしました。

寒暖の変化が激しく体調崩しやすいですが、1週間元気に頑張ってほしいと思います。

 

今日の注目は理科の実験と体育。

理科の実験では、力のつり合いでグループで実験を行いました。

体育では、3人グループで50mをリレーでタイムを競っていました。

明日は7時間授業、元気に頑張っていきましょう。

寒さに負けず、頑張れ!比治山生!!

 

今日、中二は5・6時間目に「ENAGEED with Biz 2021 【株式会社エナジード×キユーピー株式会社 企業講演会】」にZOOMで参加しました。

中二の生徒たちはENAGEEDを通して、将来生きていくための力を身に着けるために学んでいます。講演の中では、ENAGEEDで大切なポイントとされている「1. 気づく」「2. 発案する」「3. 実現する」の3つを軸に話をしてくださいました。

講演会の中では、グループワークもありました。

生徒のみんなは、講話の最初に示されたグループワークの3つルール「ポジティブな反応」「あいづちを打つ」「反応は大げさに」を守って積極的に活動ができていました!

 

講演会の話の中に、「気づく力」の大切さについての話がありました。

「気づく力」がないと、何も始まらない。「気づく」ことで、そのことについての改善策を考えたり、実行に移すことにつながります。

将来、様々なことに気づいて行動できる人になるために、日々の生活から「気づける」人になっていってほしいです。

また、学校での学びは社会に出てからの学びとつながっているという話もありました。

「自分が大人になったとき」を見据えて、勉強も部活も頑張っていきましょう!!

この講演会には、本校だけではなく全国たくさんの学校が参加していました。

質問コーナーでは他校の生徒さんたちの質問等も一緒に聞くことができ、生徒たちにとってとても興味深い講演会になったと思います。

 

先日、吹奏楽部は日本管楽合奏コンテスト全国大会の動画を撮影しました。

本来であれば東京の文京シビックホールでの開催ですが、コロナウイルスの影響で今年は動画での全国大会ということになっています。

新体制になって初めての本番そして全国大会ということで、緊張や不安もありましたが、私たちの力を精一杯出し切ることができたと思います。

尚、11月7日に動画配信•動画審査になります。

これからも本校吹奏楽部の応援をよろしくお願い致します。