スクールブログ Hygee's Garden

本日2日目を迎えた「小学生対象 夏休み勉強会&イングリッシュ・キャンプ」。

今日も張り切って、子供たちがやって来てくれました。

比治山のお姉さんたちが案内します♪

 

 

 

 

明日はいよいよ最終日!ラスト1日まで、計画立てて頑張っていきましょう。

 

 

比治山女子学園の校舎内では、本日から3日間、小学生を対象にした「夏休み宿題勉強会」と「夏休みイングリッシュ・キャンプ」を行っています。

今日はその第1日目。

「夏休み宿題勉強会」では、小学生たちが良い緊張感と静けさの中、算数・国語を中心に、夏休みの宿題や自分の学習を進めていました。

 

 

「夏休みイングリッシュ・キャンプ」では、子どもたちが最初のワークを行っていました。

このキャンプでは英語劇の発表を目標にネイティブの先生たちと様々なアクティビティを行っていきます。

今日は登場人物について習いました。

 

 

 

子どもたちにとって楽しく充実した3日間になることを願っています。

 

 

7月24日(水)~26日(金) 2泊3日の中一からまつ林間学校に行ってきました。本校学園が独自で持つ、三次市三和町のからまつ学寮で大自然の中で生活します。

中学校3年間での宿泊行事の1回目となる夏の林間学校では、さまざまな行事を自然の中で行います。また、普段は学校での生活がほとんどなお友達と2泊3日、衣食住をともにすることで、互いの絆を深めたり、相手に対する理解や思いやりを育むことを願っています。

出発

到着、入寮式、オリエンテーション

飯盒炊さん(カレーライスつくり)

かまどで火をおこす、具材も切る、すべて自分たちで行います。ごみの分別の徹底もからまつでのルール!

里山ウォーク

大自然の中を午前中半日かけて歩きます。疲れたけど達成感と自然の中を歩く解放感で大満足♪

キャンプファイヤー

幻想的な雰囲気に包まれ、クラスでの出し物やゲームと楽しいひと時でした☆

里山ファーム

普段はなかなか体験することができない、野菜の収穫をしました。採ってすぐに食べられるほど新鮮でした。

普段の生活から離れ、自然豊かな環境に囲まれながら過ごした2泊3日。最初はわからないことも多く、虫にもとまどいながらでしたが、徐々に慣れ、たくましく成長していく姿がみれました。普段とはまた違った友達の一面も見え、より絆が深まったことでしょう。

「来た時よりも、美しく」からまつでの合言葉。動植物や物事、いろんなことを大事に扱うことの大切さを学びました。

今回の経験が今後の生活に活きていくことを願っています。

中一生徒のみなさん!おつかれさま!

 

 

 

 

 

 

7月20日(土)に広域公園テニスコートで行われた広島県中学校テニス選手権大会に参加してきました。

この大会は6月に行われた市の予選を勝ち抜いた学校や選手が出場できる大会です。

20日が団体戦で21日が個人戦の予定でしたが,21日は警報が出たため中止となってしまいました。

20日も天候が悪かったため屋内コートのみで,4ゲーム先取セミアドと変更になりました。

初戦は福山の新一中央中学校との対戦でした。

相手の学校はまだ部活がない学校らしく選手が少なかったのですが,ジュニアの選手が多い印象でした。

一方的な展開になるかと思いましたが,それぞれが競った内容になりました。

あと一歩のところでミスが出るなど,終盤になるにつれて弱いところが出ていたかなという感じを受けました。

これからは各自が自分の弱点を意識し,練習に励んで行ってほしいと思います。

 

応援に来て頂いた保護者の皆様,どうもありがとうございました。

20

Jul 2019

前期終業式

7月20日(土)本日、中学と高校の前期終業式が行われました。

式の前には、この夏、県大会、中国大会、全国大会に出場する生徒たちの壮行式が行われました。

 

終業式では、校長先生より、ルールを守ること、自身で努力を重ねて習慣を作ることの大切さについてお話がありました。

 

学校が始まって早4か月。いよいよ明日から夏季休業に入ります。

補習や部活動、自分の勉強にしっかり取り組める時間です。

さて、高校3年生にとっては自分の将来を決める夏休みといっても過言ではありません。目標実現のための計画を立て、それを着実に実行してください。高校3年生以外の生徒も有意義な夏休みとなるよう計画を立て、着実に実行してください。

そのためにも自らをコントロールできる自制心,自らを律する自律心を忘れずに夏休みを過ごしてください。また、長期の休みでは、生活のリズムが変わります。後期にいいスタートが切れるよう、体調管理には万全を期してください。

それぞれ怪我や事故なく有意義な生活を送り、夏休み明けには元気に登校してきてくださいね。

 

 

本校では午前中、第1回小学生対象オープンスクールが開催され、153名の児童・保護者の皆様に参加していただきました。

まず始めに今年度から導入されたiPadを使って、校長と生徒会の生徒が比治山女子の説明や入試などについてを説明しました。

その後、このiPadを使った授業を体験してもらったり、実際に使用してもらったりとiPadをより近くで体験してもらいました。

最後は本校の中学2年生の生徒と一緒に英会話の授業を体験してもらいました。

最初こそ緊張や不安な様子で座っていましたが、中学2年生がリードをして英語を使ってとても上手に自己紹介を行っていました。

中学2年生のお姉さんっぷりも微笑ましかったですが、短時間で児童のみなさんと本校生徒、お互いが打ち解けあっている姿がとても印象的でした。

本日大変蒸し暑い中、参加してくださった児童・保護者の皆様、ありがとうございました。

またみなさんにお会いできるのを楽しみにしています!

本日、中一はICT教育の一環で桜組、藤組それぞれ英語の時間にオンライン英会話を行いました。

最初は緊張気味でしたが、徐々に慣れてスムーズに会話を楽しんでいる様子でした。

手でジェスチュア―を交えながら、笑顔で会話する姿も印象的でした。

1時間の中で、ぐんぐん成長する生徒の姿に感心しました。

6月19日(木)に中学校英語暗唱大会が行われました。2年生、3年生よりそれぞれ6名の12名と、昨年の優勝者の計13名が発表しました。

このコンテストは司会も生徒が行い、すべて英語で進行されます。校長先生の総評も英語です。

最後にMr.Mangham先生より、優秀者にメダルが授与されました。

入学して間もない1年生は、先輩方の発表を聞いて、「かっこいい!」「すごい!」「来年は私たちも先輩たちのように立派に発表したい!」と感想をあげていました。

出場者のみなさん、おつかれさまでした。今後も、今回の経験を活かしてくださいね。

本日、比治山女子中学校では「ひじやまセミナー」が行われ、

多くの児童の皆さん、保護者の方がいらっしゃいました。

  

本セミナーでは、グラウンドでのクラブ体験や授業の教室体験が行われました。

それぞれの会場では、子供たちが比治山の生徒や先生たちと

和気あいあいと触れ合いながら、クラブ活動や体験を楽しんでいました。

 

 

 

 

 

セミナーの最後には、校長先生の「今日は、楽しかった人!」という掛け声に、多くの手が上がっていました。

 

また、今年度は受付や体験の誘導を生徒たちが率先して行いました。

 

 

 

先輩として、かっこいい姿を見せることができていたら、うれしいですね。

最後になりましたが、本日ご参加いただいた児童の皆さん、保護者の方々、お忙しい中ありがとうございました。

 

 

 

 

 

20

Jun 2019

避難訓練

カテゴリー:

6月19日(水)避難訓練を行いました。

迅速にグラウンドに避難できました。

昨年の豪雨災害からもうすぐ1年がたちます。いつ何がおこるかわからない状況の中、常に防災の意識を持って行動するよう心がけましょう。また、互いに助け合う心も大事にしながら日々の生活を送ってほしいものです。