スクールブログ Hygee's Garden

18

Jan 2022

中一 気体の性質

カテゴリー:

中一、今日の理科の授業で、気体の性質を調べました。

前回は密度、重さに注目した実験を行い、今回は火(線香)を使ったものです。

気体を充満した試験管に線香を入れたらどうなるか。

写真は酸素の場合です。

どうなるのだろう?という生徒の真剣なまなざしが印象的でした。

家庭科では、前回に続き制作に取り組んでいました。

コロナ対応、そして机を広く使うために教室を二つに分けてやっていましたが、

教員の机間巡視が大変そうでした。

音楽では、民謡の学習でインドネシアのバリ島の「ケチャ」というものを鑑賞していました。

雄大かつ幻想的なダンスと、50人を超える男たちの大合唱にかなりビックリさせられました。

感染症対策をしっかりして元気に頑張ってほしいと思います。

コロナに負けず、頑張れ!比治山生!!

 

17

Jan 2022

中一 気体の密度の比較

カテゴリー:

中一、今日はまず全校朝礼がオンラインで行われました。

校長先生のお話の後に、生徒指導の先生から日頃の生活についてお話をしていただきました。

理科の実験で気体の密度の比較をしました。

シャボン玉を「水素」、「酸素」、「二酸化炭素」で膨らませて、

浮かぶか沈むかで密度、重さを比較する実験を見ました。

写真が小さくてわかりにくいのですが、水素と二酸化炭素のものをです。

自分たちが作るシャボン玉と違った動きをして驚きが隠せなかった子が多かったです。

体育では今日も持久走を行いました。

桜組では15分間走をしていました。

ペースを崩さず走ることを意識していましたが、

自分のペースがつかめていない子もまだまだいました。

藤組の方では、タイムトライアルをしていました。

バスケ部、バレー部の速さと半そで姿に驚かされました。

コロナ感染症の収束がまだまだ見えませんが、感染症対策をして学習していきたいと思います。

寒さに負けず、コロナに負けず、頑張れ!比治山生!!

15

Jan 2022

中一 持久走

カテゴリー:

中一、今日の授業では2クラスとも体育で持久走が行われました。

奇数・偶数で前半・後半にクラスを分けて走りました。

今日はグランドの外周を4週。

昨日も体育があって走っていたクラスは、右回りで走っていました。

先頭グループはバレー部、バスケ部でラスト1週はとてもいい勝負になっていました。

音楽では、民謡の勉強で「郡上節」を鑑賞していました。

今日で今週も終わりです。

コロナ感染症が広島県内で感染拡大していく状況が続いていますので、週末は自宅でゆっくり過ごしてほしいと思います。

来週からもコロナに負けず、寒さに負けず、頑張れ!比治山生!!

ご家族の方も十分に体調管理に気を付けてください。

14

Jan 2022

中一 明日も開校日

カテゴリー:

中一、週末になりましたが、変わらず頑張れました。

まず、理科では、冬休みの宿題(模造紙の作成)を

全体に発表できるように準備(原稿の作成など)していきました。

 

家庭科では実習に入っていってます。

しゃべることなく真剣に取り組む姿がたくさん見られました。

明日は開校日なのでまた今週は終わりではありませんが、

明日も変わらず頑張る姿を見せてくれるはず!

明日も変わらず頑張れ!比治山生!!

令和3年の夏,比治山女子中学・高等学校同窓会から同窓会グッズ(クリアファイル)のデザインの募集があり,中学生・高校生の13名が作品を提出しました。

作品について同窓会で審査が行われ,1月14日(金)表彰式を同窓会で行っていただきました。表彰式では,応募した生徒のみなさんに記念品の贈呈がありました。

今後,1席・2席・3席のデザインの作品については同窓会の方でグッズ(クリアファイル)として利用させていただきます。

入選された横山さん・佐藤さん・森重さんおめでとうございます。

 

 

12月24日(金)~27日(月)に、東広島芸術文化ホールくららで「第45回広島県アンサンブルコンテスト」が開催されました。

比治山女子中学・高等学校 吹奏楽部からは、中学校の部で「管楽8重奏」、高等学校の部で「木管8重奏」「金管8重奏」「打楽器7重奏」の4チームが出場し、4チームとも「金賞」を受賞することができました。

また高等学校の部に出場した「木管8重奏」と「打楽器7重奏」の2チームは、2月に周南市文化会館で行われる『全日本アンサンブルコンテスト中国大会』へ広島県代表として出場させていただくことになりました。

保護者の方々をはじめ、応援してくださったたくさんの方々、本当にありがとうございました。

中国大会ではさらに良い演奏ができるよう、精一杯頑張っていきますので、

これからも応援のほどよろしくお願い致します。

 

13

Jan 2022

中一 「当たり前とは何か」

カテゴリー:

今日は、午前中の授業で別の記事にあるよう「当たり前とは何か」「自分の将来について」など、自分自身で考えることの多い学習がありました。

今日の宿題はその感想文になっているので、自宅でまたいろいろ考えてくれると思います。

その後の通常授業に戻り、書道では、行書にチャレンジしていました。

国語、英語では実力試験の解説が行われていました。

しっかり自宅で振り返りをしてほしいと思います。

帰る頃には,雪が降り始めました。学校周辺はまだ積もっていませんが,この週末にかけて路面凍結が予想されます。

明日は少し早起きをして、気をつけて登校して欲しいと思います。

寒さにもコロナにも負けず、頑張れ!比治山生!!

 

今日は、中学生は午前中の授業「世界の窓」で、JICAに所属し、モンゴルで体育の教員として活動した経験がある浦田悠理子先生から貴重なお話を聞かせていただきました。

日本での当たり前がモンゴルでは全く当たり前ではないというお話をたくさん聞かせていただき、「当たり前」とは何かということを改めて考えさせられるお話しがありました。

また、浦田先生のJICAでの活動に参加するまでの苦労話やその後大学院で学びをさらに深めようと思ったいきさつを聞かせていただき、これからの自分の将来について改めて考える機会にもなったと思います。

あと3カ月で中一,中二学年が上がり、中学3年生は高校生へとまとめの時期を迎えています。

一人一人が勉強を頑張ることと,自分の将来について考える時間を持ち、それを家族の方とよく交流してほしいと思います。

中一、実力試験2日目でした。

教科は社会、国語。

これまでの頑張りを発揮することはできたでしょうか?

その後、長期休暇明け恒例の風紀検査を行いました。

上靴、爪の項目にチェックがついた人が多かったようです。

上靴は週末に持って帰って、綺麗にしてから来週再スタートして欲しいと思います。

体育で持久走が行われるようになりました。

比治山のマラソン大会は例年2月に予定しており、それに向けて練習開始です。

実力試験の結果が早くも返ってきます。

うまくいったところ、うまくできなかったところあったと思います。

定期試験と同じようにしっかり振り返りをしていきましょう。

3カ月もしたら中学二年生になり、後輩も入ってきます。

憧れの先輩になれるよう、これからも頑張れ!比治山生!!

11

Jan 2022

中一 今週もスタート

カテゴリー:

中一、今週もスタートしました。

今日は掃除から始まりました。

その後、実力テストが2時間。

中一は、英語、そして数学でした。

数学は中一・中二で計算を共通問題(中一が解ける範囲)にし、

計算クラスマッチみたいなものを行いました。

速報では、クラス平均において下克上は難しく、中二の壁は厚かったようです。

ただ、個人成績では1位タイに中一もいて、善戦したようでした。

実力テスト後は授業が行われました。

家庭科では、いつもより人が少ない?と写真を撮りながら思っていたら

コロナ対応で1クラスを2部屋に分けて間隔を空けて実習を行っていました。

担当の先生は2部屋を行き来しているので大変そうでした。

明日も実力試験が2時間あるので、自宅で頑張ってきてほしいと思います。

コロナに負けず、頑張れ!比治山生!!