スクールブログ Hygee's Garden

8/11~14の3泊4日で三瓶長距離合宿を行いました。

前半(1、2日目)と後半(3、4日目)に分けてブログを書かせてもらいます。

参加者は高校生10人、中学生1人、マネージャー1人、卒業生3人でした。

 

まずは他団体とともに国立三瓶青少年交流の家にて利用の説明を受けました。

利用させてもらうにあたって自分のことは自分で行いましょう!

ではいよいよ合宿1日目のスタートです。午前は昼食までの間周辺で軽くJOGです。

移動で固まった身体をゆっくりとほぐしていきます。

午後は西の原クロカンコースを使って、12~16キロJOGです。ロード等よりダメージの少ない芝でしっかりと距離をふみます。高校生はほとんどが16キロ走破しました。この合宿を頑張ろうという気持ちを感じることのできた1日目でした。

夕食後はミーティングと学習時間です。明日の予定の確認や夏季休暇の宿題等に取り組んでいました。

合宿2日目です。早朝錬は周辺を使い30分JOGでした。時間が5時半ということもあり、涼しく景色も絶景でした。

午前は昨日より少し長めに12~20キロJOGです。昨日の疲労を感じながらも、各自が目標を持ってしっかりと走っていました。

午後は(500m+500m)×3セットでした。ここまでしっかりと距離をふみ、疲労がある中でのスピード練習はきつさもありましたが、各グループしっかりと設定をクリアして走っていました。

 

後半に続きます。

8月7日~8日の2日間で「第64回広島県吹奏楽コンクール【中学校A部門】」が開催され,本校吹奏楽部の中学生も出場しました。

比治山が中学校A部門へ出場するのは,8年ぶり。

課題曲と自由曲の2曲を練習するのはとても大変でしたが,毎日コンクールのために練習を頑張ってきました。

中一にとっては初めてのコンクール,中三にとっては中学生最後のコンクール。

不安や緊張もありましたが,本番の演奏は全員で楽しむことができ,結果は「金賞」をいただくことができました。

応援してくださった保護者のみなさま,本当にありがとうございました。

10日には高校生が【高等学校A部門】に出場します。

本校吹奏楽部の応援を,引き続きよろしくお願いいたします。

 

7

Aug 2023

原爆死没者追悼式

カテゴリー:

8月6日に原爆死没者追悼式を行いました。

78年前,本校の前身にあたる旧比治山高等女学校では原爆によって生徒73名,教職員2名の,計75名の尊い命が失われました。

本校では毎年,生徒会が主体となって,中国軍管区司令部跡にある慰霊碑で,8月6日に原爆死没者追悼式を行います。

 

(中国新聞(8/7)「各地で慰霊祭」に掲載されています)

 

また,その後本校の「瞑想の森」の慰霊碑でも追悼式を執り行い,献花を行います。

瞑想の森の追悼式には,生徒会の生徒だけでなく,部活動で登校していた生徒も参加しました。

 

世界では紛争が続いていますが,平和と核兵器の廃絶を願い,祈りを捧げました。

 

バトン部は、第47回全国高等学校総合文化祭 かごしま総文に出場しました。

今年度は広島修道大学ひろしま協創中高のみなさんとの合同チームで出場させていただきました。

 

初日は総合開会式の後にかごしま文化ゾーンで開催されたパレードに参加しました。広島県の代表校である広島県立安古市高等学校吹奏楽のみなさんの『YMCA』と『それゆけカープ』の演奏にあわせて、かごしま市街地を笑顔で楽しく踊りきることができました。

 

練習日をはさみ、3日目は西原商会アリーナでのマーチングバンド・バトントワリング部門の本番です。曲は、あいみょんの『愛の花』です。朝ドラでお馴染みの曲ということもあり、観客のみなさんにも楽しんでいただけたのではないでしょうか。技を決めた時や演技終了後の観客のみなさんのあたたかい拍手、本当にありがとうございました。

 

今年度は講評者特別賞を受賞しました!

 

講評者特別賞は、音楽力(振付・構成)、動きの技術、作品の完成度と説得力が選考基準となる発表団体のうち3団体に与えられる賞です。

受賞した広島県合同バトンチームみなさん、おめでとうございます!

 

本番は100%の演技にはならず悔いの残る部員もいましたが、猛暑の中日々バトンに向き合ってきた姿を思い返すと、よくやりきったと思います。また、合同チームということで同じ学校の先輩後輩の枠をこえ、限られた時間ではありましたが、一つのチームとしてみんなで活動できたこと、とてもよい経験をさせていただきました。

日々指導してくださるコーチやバトン部OGのみなさん、部員の一番近くで応援してくださる保護者の方々、またバトン部の活動を応援してくださる学校関係者の皆様、いつも応援ありがとうございます。また,現地まで応援にかけつけてくださった関係者の皆様,ありがとうございます。

 

今後は文化祭、中国大会と発表の場が続いていきます。一層成長した姿をお見せできるよう、バトン部一同頑張っていきます。

3

Aug 2023

慰霊碑清掃

カテゴリー:

本日、中高生徒会役員の10名と一緒に、慰霊碑清掃を行いました。

広島護国神社前にある中国軍管区司令部跡には、比治山高等女学校時代に被爆された先輩方や教職員の皆様のための慰霊碑があります。

8月6日の慰霊式の前に毎年この慰霊碑の清掃へ赴いています。

生徒たちが心を込めて一生懸命きれいにしてくれました。

慰霊碑の足元にはセミの抜け殻…と脱皮途中の成虫が…

8月6日の8時15分からは、原爆死没者追悼式を行います。

同じく9時30分頃からは学校の瞑想の森慰霊碑でも慰霊式を行う予定です。

7月31日~8月2日の3日間で、小4~小6対象の夏休みイベントが開催されました。

【夏休み勉強会】

比治山の教員が小学生が持ってきた夏休みの宿題などをお手伝いしました。

すごい集中力でした!

絵や日記の課題も含めて夏休みの宿題がほとんど終わった児童もいました。

皆さん、よく頑張りました!

【Englishキャンプ】

英語科の教員の指導で、英語で劇のセリフを覚えていきます。

小道具なども手作りしていました。

早く来て、自主的にセリフ合わせをしている児童もいました。

最終日は、保護者の方もお招きして劇「シンデレラ」の発表です。

3日間で鍛え上げた英語力・演技力が光りました。

とても充実した3日間でした。また比治山に来てくださいね!

 

7月30日、31日に第71回広島市中学校総合体育大会が行われました。

昨日から勝ち上がり、優勝することができました。苦しい場面もありましたが、諦めず気持ちのこもったプレイで最後まで頑張りました。
来週は中国大会も控えています。中国大会でも頑張ります!

いつも子供たちの一番近くで支えてくださっている保護者の皆様、学校の先生方、いつも鍛えてくださる高校生、大会を開催するにあたりさまざまなところで運営に携わっている方々、そして、いつも頑張ってくれる生徒のみなさん、本当にありがとうございました。

これからも多くの人に支えられ、日々精進します!

中学バスケ部、7月25日、26日にシシンヨーオークアリーナ呉(呉市総合体育館)で行われた

第53回広島県中学校バスケットボール選手権に出場してきました。

2年連続優勝というプレッシャーに負けず、見事優勝しました!

次は全国大会出場をかけて、中国大会に臨みます。

全国大会目指して、残りの短い時間も暑さに負けず頑張っていきます。

これからも中学バスケ部への応援、よろしくお願いいたします。

(1,2列目は中学生、3列目は高校1年生)

ギター・マンドリン部17名は、7月30日(日)に吹田市文化会館メイシアター(大阪府吹田市)で行われた全国高等学校ギター・マンドリン音楽コンクールに出場し、努力賞をいただきました。

去年よりも上位の賞を目指してがんばってきた高校2年生たちは、大会が近づくにつれて演奏に対する熱量もぐんぐん上がり、日ごとに成長する姿が見られました。

演奏技術以外にも、音楽に対する姿勢、クラブとしての団結力、友人と協力する心を育んできました。

【本番前夜、ホテルでの練習】

【本番前最後の練習】

 

本番の演奏では今までの力をすべて発揮でき、楽しいステージとなりました。

応援に駆けつけてくださった卒業生の先輩から「よかったよ!」と声をかけてもらって、思わず涙があふれる生徒もいました。

結果としていただいた賞は後悔の残るものとなり、悔し涙も流しましたが、それだけ一生懸命取り組んだものがあったということを、これからの励みにしてほしいと思います。

応援してくださったご家族の皆様、先生方、卒業生の先輩方、ありがとうございました。

次は9月の文化祭、10月の総合文化祭、11月の県大会と本番がたくさんあります。

ぜひ会場へお越しいただき、声援をお願いいたします

28

Jul 2023

中学勉強会前半

カテゴリー:

中学勉強会が始まりました。

今日は3日目。

国語・数学・英語を希望者が参加します。

一番驚きだったのは一年生の参加率。

やる気が一番の伸びる要素なので、その調子でこれからも頑張ってほしいと思います。

勉強会も来週の月~水の残り3日、暑さに負けず頑張れ!比治山生!!