スクールブログ Hygee's Garden

16

Mar 2019

第72回 中学校卒業式

カテゴリー:

本日3月16日(土)、中学卒業式が挙行されました。

今年度は保護者の方にも列席していただき、厳粛な雰囲気の中、式が行われました。

式の後はクラスの教室に戻り、友達や担任の先生との時間を共有しました。

先生方は涙ながらに生徒たちにメッセージを贈ってくださいました。

中学最後のホームルームの後、再び国信ホールに集まり、卒業講座を行いました。

生徒たちはこの3年間での学年の皆や保護者の方、先生方との思い出や感謝の気持ちを語ってくれました。

写真がたくさん詰まった先生手作りのスライドショーを見ているときには、思い出がよみがえったのかところどころで歓声が上がっていました。

合唱祭で歌った曲も保護者の方々の前で披露しました。

最後に学年の先生一人ひとりからお祝いと励ましの言葉を頂き、生徒からは花束と記念品が贈られました。

来年度からは高校生です。比治山女子高等学校へ入学する生徒が大半ですが、外部の高校へ進学する生徒もいます。

たとえ暮らす場所が離れたとしても、この3年間ともに過ごした思い出を胸に、新たな仲間とともに充実した高校生活を過ごしてもらいたいです。

そして比治山女子高等学校へ進学する生徒たちには、先輩として、中学生の手本になるような立派な高校生になってくれることを期待しています。

15

Mar 2019

中一 お別れ遠足

カテゴリー:

本日3月15日(金)、中一学年でお別れ遠足に行きました。

現中一クラスでの最後の学年行事です。

皆で学校から歩いて、広島市現代美術館へ行きました。

屋外展示では触れることで芸術を感じ取れるものや音の出るもの、日の光によって作品が出来上がるものなど、五感を使って作品を楽しみました。

特別展「美術館の七燈」では館内建築や参加型の展示を見させていただきました。

参加型の展示「ウィッシュ・ツリー・フォー・ヒロシマ」では、各々の願いを紙に書き、皆でツリーに結び付けました。

昼食は、比治山公園でシートを広げ、皆で一緒に食べました。

生徒たちは話をしたり一緒に運動したりと、クラスメイトとの時間を楽しんでいました。

4月からは二年生です。クラス編成も変わり、新一年生が入学し、新しい出会いが沢山あることと思います。

今までの、そしてこれからの出会いを大切にしながら、次年度も充実した学校生活を送れるといいですね。

本日の1、2時間目、中3~高2の生徒たちは先日卒業した高校3年生から受験体験を聞く機会がありました。

高校生活での学習の取り組みや受験を体験して感じたことや学んだことを話してくれました。

自分たちの先輩ということもあり、その後の質問コーナーではたくさんの生徒が積極的に質問をしていました。先輩たちも際どい質問にもざっくばらんに答えてくれていました。

在校生の生徒たちは、今日の話を胸に残りの学校生活を充実させてもらいたいと願っています。

本日協力していただいた高校3年生のみなさん、とても心に残る素晴らしい発表をありがとうございました!新しい環境での活躍を応援しています。

2月28日(木)に中二のマナー講座がありました。講師に裏千家の加藤澄子先生をお招きして茶道について色々と教えて頂きました。

 最初にお茶菓子をいただきました。それから二人一組で相手の抹茶をたてていきました。「茶筅は縦にして」「力を入れすぎず」「空気を上手に混ぜる」など、先生の指導で濃い緑色の抹茶が白っぽくなるまでみんな真剣に茶筅を動かしていました。

出来上がった抹茶をいただいて苦そうな顔をする様子もありましたが、おもてなしの心を学んだひとときになったと思います。

礼や挨拶など日常に通じるお話もしていただきました。これからの生活の中で折に触れ思い出してくれると嬉しいです。

 

 

2月22日、本年度最後のオープンスクールを行いました。

今回は小学校4年・5年生を対象に、主に授業の体験していただきました。

 

まずは吹奏楽部のウェルカム演奏を聴いていただき、続いて中学校2年生による学習発表をご覧いただきました。「江戸のエコ社会」というタイトルで、江戸の町のゴミ問題を調べ、江戸時代の人々の暮らしや現代の日本社会との違い、なぜ江戸時代のエコ社会はなぜ維持できなかったのかなどを考え、発表しました。

 

授業体験では、英会話と家庭科を行いました。

英会話の授業では最初はみんな緊張した様子でしたが、だんだんと慣れていったようで、最後は大きな声でSpeakingができました。

 

家庭科ではアイシングクッキーを作りました。クッキーの上におもいおもいにデザインを描いたり、色付けをしたりしました。おうちでもぜひチャレンジしてみてくださいね!

今年度のオープンスクールは今回で最後となりましたが、また4月以降にはオープンスクールを順次開催する予定です。HPやチラシなどでお知らせをする予定ですので、来年度のイベントにもぜひご参加ください!

 

2月20日(水)広域公園マラソンコースにて、中学校1年生から高校2年生によるマラソン大会を開催しました。年明けから体育の授業で練習してきた持久走の成果を出す大切な日です。天気も良く絶好のマラソン日和でした。

開会式で校長先生に激励の言葉をいただき、高校2年生の生徒による立派な選手宣誓です!「自分自身と向き合い、仲間と励まし合いながら、頑張ってきた練習の成果を十分に発揮し、最後まで頑張り切ることを誓います!」

準備体操をして、いよいよスタートです。

今年度は中高合わせて498名の激走が繰り広げられました。

当日走者としては参加できない生徒もしっかり運営のお手伝いや応援をしてくれました。

今年度は、エディオンスタジアム内の改修工事のため、例年とは違うコースとなりましたが、みんな本当によく頑張り、無事にほとんどの生徒が完走しました。

閉会式・表彰式では中高ともに上位20名はメダルの授与を受け、その他にも校長賞や大会記念賞などの賞もありました。

今回の頑張りをこれからの学校生活に活かして、どんな困難も乗り越えていってほしいものです。

生徒のみなさん、おつかれさまでした☆

2月20日(水)、広島広域公園ランニングコースにて、中学1年から高校2年生までが参加のマラソン大会が行われました。
まずは開会式、校長先生から御言葉を頂き、そして、いよいよスタートです。スタートは、例年と違い、スタジアム内改修工事のため、スタジアムの外からとなりました。

今年は天気にも恵まれ、暖かい日差しの中、生徒達は日頃の練習の成果を発揮するべく準備万端、少し距離は短めの中高一斉スタートとなりました。
全員完走を目指して一生懸命走り出しました。最後まで諦めず、ゴールに帰って来る頃には、皆最後まで力を振り絞って帰って来ました。
1番にゴールした生徒の速さには本当に驚きました。

閉会式では、中高共に1〜20位までが表彰され、他にも色々工夫された賞が贈られ生徒達も盛り上がりました。

生徒の皆さんお疲れ様でした。
間近で子供達の力走を見ることができて大変楽しかったです。
保護者の皆様もご都合が合いましたら来年是非応援に参加してみてはいかがでしょうか。

本日2月16日(土)の3~4時間目、中一学年の探究活動報告会を行いました。

これは、中一の生徒がこの一年間の学習活動について、保護者を招いて報告をする会です。
司会・運営を生徒が行い、英語劇や国語の作文、社会科の都道府県調べの発表をしました。
また、一年間の振り返りをし、最後には11月の中学音楽会で合唱した課題曲「いつか」を全員で歌いました。
会場の入り口には、日々の授業で作成した作品を展示しました。

多くの保護者の方が来場され、生徒の発表にたくさんの拍手を送ってくださいました。
入学して1年が経とうとしている今、私たち教師陣も生徒たちの成長した姿に感動しました。
中二学年になって再び探究活動報告会を行う際には、さらに成長した生徒たちの姿が見られることを楽しみにしています。

2月9日(土)に広島近郊テニス大会(5人制の団体戦)に参加してきました。

この大会は,参加者も年々増加し,今回は過去最高の26チーム130人の生徒が参加しました。

時折,雨がぱらつきましたが予定通りに全試合を行うことができ,試合の機会が少ないこの時期に非常に良い経験ができました。

 

まず,オープンの部において,2年生は似島中学校との混合チームで参加しました。予選リーグを2位で通過し,2位トーナメントに進出しましたが,あと一歩のところで敗退し,悔しい結果となりました。この悔しさをバネにこれからの練習に一層励んでくれると思います。

 

1年生の部は,予選リーグを1位で通過し,1位トーナメントで見事優勝することができました。1年生は全員が中学校からテニスを始めた生徒ですが,毎日,練習に励んでおり,その成果をいかんなく発揮できました。

 

日ごろの積み重ねが大切であると実感する一日でした。

この試合で多くの課題も見つかりました。この反省を胸にこれからも一歩ずつ成長してくれると期待しています。

 

寒い中,応援に来て頂いた保護者の皆様,ありがとうございました。

2月11日(月)

午後より観音のコカコーラボトラーズ広島スタジアムにて練習をしました。

いつも通り、全体で動きづくり、W-upをしてから集団ながしまで行い、その後は各専門に分かれて練習を行いました。

専門は、走高跳・棒高跳・走幅跳・三段跳・円盤投・やり投・競歩。ハードルは短距離練習でした。

短距離は、160mのウェーブ走を5本のちの、45秒走×3本。最後にジャンプ系の補強でした。

長距離は、jog後に1000+600+4000+600。その後に上半身(体幹)の補強でした。

県jr合宿終了直後の練習時間だったため、貸切に近い状態で、しっかりと練習できました。

3月上旬は、学年末試験がありますが、その後から記録会に参加していく予定です。

中学生も、高校生に混ざって、同じ記録会に参加していきます!

あと2週間は、学校やその周辺で、できることをやり切って、冬季練習を終えたいと考えています。