比治山女子
Information

災害・緊急時などへの対応

台風による警報や梅雨時期の大雨警報などの異常気象、または異常気象による公共交通機関の運休等が発生した場合には、原則として次の通り対応します。

1 台風等のために暴風警報が出ているときの対応

  1. ① 6時現在暴風警報が出ている場合………………………………自宅待機
  2. ② 7時までに警報が解除、または注意報に変わる場合…………9時始業
  3. ③ 7時現在暴風警報が出ている場合………………………………自宅待機
  4. ④ 8時までに警報が解除、または注意報に変わる場合…………10時始業
  5. ⑤ 8時現在暴風警報が出ている場合………………………………臨時休校(家庭学習)

2 大雨警報・洪水警報等が発生しているときの対応

大雨・洪水等で公共交通機関が運休となり登校が困難な場合、または大雨・洪水等で徒歩・自転車での通学が危険な場合は、地域の実情に応じ、保護者の判断で家庭学習としてください(特別欠席となり欠席扱いにはなりません。決して無理をして登校しないでください)。
この場合、原則として授業は実施し、登校できない生徒のために「在校生・保護者専用ページ」に課題配信等を行います。

3 比治山女子中学・高等学校のある広島市南区大河地区に警戒レベル4(避難勧告・避難指示)または5が発令されている場合

  1. ① 6時現在で広島市南区大河地区に警戒レベル4(避難勧告・避難指示)、または5が発令されている場合は臨時休校(家庭学習)とします。
  2. ② 始業(8:25)までに広島市南区大河地区に警戒レベル4(避難勧告・避難指示)、または5が発令された場合は臨時休校(家庭学習)とします。この場合すでに登校している生徒については学校で安全を確保して待機とし、家庭と連携して下校方法を指示します。

4 その他

  1. ① 臨時休校の補填授業については、後日指示します。
  2. ② ラジオまたはテレビのニュース、公式HP等の発表に注意し、むやみに学校へ問い合わせの電話をすることはお控えください。
  3. ③ 9時始業の時は、45分6時限授業とします。
  4. ④ 10時始業の時は、40分6時限授業とします。
  5. ⑤ 臨時休校(家庭学習)になった場合は、「在校生・保護者専用ページ」で課題配信等を行います。

本校の校舎が倒壊するような災害が発生した場合
学校付近で大規模な被災に遭遇した場合

避難先 広島市広域防災避難場所 広島県立皆実高等学校(広島市出汐2-4-75 TEL 082-251-6441)

  • 各家庭では、平時から家族間の連絡方法をよく話し合い、確認しておいてください。
  • 地域や学校からの防災、安全管理等の配布物は決まった場所に保管してください。
  • 電話による問い合わせや連絡網に頼らず、規定を理解しておくことが緊急時に役立ちます。